シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
ミレニアム2 火と戯れる女
(C) Yellow Bird Millennium Rights AB, Nordisk Film, Sveriges Television AB, Film I Vast 2009
英題:
THE GIRL WHO PLAYED WITH FIRE
製作年:
2009年
製作国:
スウェーデン
日本公開:
2010年9月11日
上映時間:
配給:
ギャガ
カラー/シネスコ

チェック:世界中でベストセラーとなったスウェーデンの小説「ミレニアム」3部作を映画化したシリーズ第2弾。前作の事件から1年後を舞台に、少女売春組織の調査をきっかけとして巨大な陰謀に巻き込まれてしまうヒロインの苦闘と、彼女の支援に奔走するジャーナリストの姿を描く。リスベットとミカエルのコンビには、前作に続きノオミ・ラパスとミカエル・ニクヴィストが続投。事件の全ぼうが明らかになるにつれ、リスベットの衝撃の過去が浮かび上がってくるスリリングな展開に引きこまれる。

ストーリー:少女失踪(しっそう)事件解決から1年後、社会派雑誌「ミレニアム」で少女売春組織に迫った特集の準備を進めていた担当ジャーナリストが殺害される。現場にリスベット(ノオミ・ラパス)の指紋のついた銃が残されていたことから、彼女は容疑者として指名手配されてしまう。リスベットの無実を信じるミカエル(ミカエル・ニクヴィスト)は、独自に調査を進めていくが……。

動画

映画『ミレニアム2 火と戯れる女』本編冒頭3分独占公開

写真ギャラリー

Music Box Films/Photofest/ゲッティ イメージズ

ポスター/チラシ

  • 映画『ミレニアム2 火と戯れる女』ポスター
    ポスター
  • 映画『ミレニアム2 火と戯れる女』チラシ
    チラシ
  • 映画『ミレニアム2 火と戯れる女』チラシ
    チラシ

スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ミレニアム2 火と戯れる女』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 『ミレニアム2 火と戯れる女』を観た【映画】スティーグ・ラーソンのミステリー小説「ミレニアム」3部作の第2弾 from カフェビショップ (2014年10月14日 6時29分)
    これはけっこう残念な出来かなあ。 ドラマ部分はいいのだが、 アクションがダメダメだった。 ボクサー男とキックボクシングやってるリスベットのセックスフレンドと 無痛症の大男の乱闘シーンが特に厳しい。 あの格闘の見せ方はプロとは思えない陳腐さだった。 ドラ… ...[外部サイトの続きを読む]
  • ミレニアム2 火と戯れる女 from 晴れたらいいね~ (2011年1月9日 2時36分)
    復習をしておくべきだったかなと思いつつも、大丈夫でした。原作は、映像完結してからの方がいいかなと思い、手を出していません。先回の少女失踪事件自体はあまり関係なくって、 ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • ミレニアム2 火と戯れる女 from ダイターンクラッシュ!! (2010年9月23日 3時35分)
    2010年9月22日(水) 18:00~ チネ10 料金:0円(ポイント利用) パンフレット:600円(買っていない) 『ミレニアム2 火と戯れる女』公式サイト 「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」の続編。 前作の事件との係わりは無い。 しかし、登場人物の設定のおさらいはされていないので、前作を観ていないとチンプンカンプンだろう。 今回は、パンキッシュな身長150cm体重40kgくらいのハッカー娘リスベットの回りでの連続殺人事件。彼女は容疑者として指名手配される。 そして彼女の出生の秘密が明らかに。 ...[外部サイトの続きを読む]
  • ミレニアム2 火と戯れる女 from 佐藤秀の徒然幻視録 (2010年9月21日 14時3分)
    痛すぎる無痛症 公式サイト。原題:Flickan som lekte med elden。英題:The Girl Who Played with Fire。スティーグ・ラーソン原作、ダニエル・アルフレッドソン監督、ノオミ・ラパス、ミカエル・ニクヴィスト、レナ・エンドレ。「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」の続編... ...[外部サイトの続きを読む]
  • ミレニアム2 火と戯れる女   ▲▲ from どんくらの映画わくわくどきどき (2010年9月20日 3時9分)
    無条件におもしろい。無実の罪をきせられたリスベットと、友人のミカエルがまったく別々に真犯人を追う。リスベットは警察や謎の男たちから... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2010年9月6日の週の公開作品
  3. 『ミレニアム2 火と戯れる女』