シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ロストパラダイス・イン・トーキョー

ロストパラダイス・イン・トーキョー
(C) 2009 Cine Bazar
製作年:
2009年
製作国:
日本
日本公開:
2010年9月18日
(ポレポレ東中野)
上映時間:
配給:
SPOTTED PRODUCTIONS
カラー/HD

チェック:知的障害者の兄と暮らす青年と、彼らのもとにやってきた風俗嬢との関係を、温かい視点で描く人間ドラマ。兄の存在を隠すしがないサラリーマンを『ビルと動物園』の小林且弥が、風俗嬢と地下アイドルの2つの顔を持つ女を、舞台で活躍する内田慈がそれぞれ好演する。監督は、若松孝二監督らのもとで修行し、本作が長編デビューとなる白石和彌。『ある朝スウプは』『ソラニン』などの脚本家である高橋泉が共同で脚本を担当し、現代的な孤独と人との触れ合いの大切さをさりげなくつづる。

ストーリー:マンション販売会社での営業成績もパッとしない幹生(小林且弥)は、両親の死で一人になった知的障害者の兄・実生(ウダタカキ)と暮らすことに。ある日、実生のために呼んだデリヘル嬢のマリン(内田慈)と出会ったことから、二人の生活に変化が生じ始め、幹生は実生の起こした10年前の事件と向き合うことになる。

ロストパラダイス・イン・トーキョー
(C) 2009 Cine Bazar

動画

映画『ロストパラダイス・イン・トーキョー』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『ロストパラダイス・イン・トーキョー』ポスター
    ポスター
  • 映画『ロストパラダイス・イン・トーキョー』チラシ
    チラシ

スタッフ

監督・脚本:
プロデューサー: 大日方教史 / 齋藤寛朗
脚本: 高橋泉
撮影: 辻智彦
照明: 大久保礼司
録音: 浦田和治
美術: 今村力
音楽: 安川午朗

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ロストパラダイス・イン・トーキョー』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 『ロストパラダイス・イン・トーキョー』は簡単だけど簡単じゃないよ。 from かろうじてインターネット (2010年10月4日 23時42分)
    今週の『天装戦隊ゴセイジャー』は、ついに登場した最後の敵組織機械禦鏖(きかいぎょおう)帝国マトリンティスのお披露目と、今後のゴ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 辻智彦氏(撮影)インタビュー:映画「ロストパラダイス・イン・トーキョー」について from INTRO (2010年9月18日 17時22分)
    『ロストパラダイス・イン・トーキョー』は、社会の閉塞感にもがきながら、必死に居場所を探そうとする現代の若者を描いた白石和彌監督の渾身のデビュー作だ。3人の俳優たちのアンサンブルが見事であり、彼らの間の息苦しい空気感まで映し取るようなカメラは、ときに不穏に、ときに優しく、リアルな世界を形作る。この印象的な撮影は若松組での盟友・辻智彦氏によるもの。ドキュメンタリー出身ならではの「掴まえに行く」撮影術を伺った。2010年9月18日(土)より、ポレポレ東中野にてレイトショー! ...[外部サイトの続きを読む]
  • 白石和彌監督インタビュー:映画「ロストパラダイス・イン・トーキョー」について from INTRO (2010年9月18日 17時12分)
    不況が続く日本社会の中で生きる孤独な若者たち。自閉症の兄と、秋葉原地下アイドルと、社会のどん底の世界から、彼等はここではないパラダイスを目指す。現代社会を背景とした繊細な人間関係を、真正面からかつ爽やかに描ききった白石和彌監督に、長編デビュー作となる今作に込められた思いを伺った。2010年9月18日(土)より、ポレポレ東中野にてレイトショー! ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2010年9月13日の週の公開作品
  3. 『ロストパラダイス・イン・トーキョー』