シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
軽蔑
(C) 2011「軽蔑」製作委員会
製作年:
2011年
製作国:
日本
日本公開:
2011年6月4日
上映時間:
配給:
角川書店
カラー

チェック:賭博に明け暮れ欲望のままに生きる男と、彼の生きざまに惹(ひ)かれた踊り子が、命を狙われながらも愛し合う姿を描くラブストーリー。芥川賞作家・中上健次による最後の長編作品を基に、愛し合うものの引き裂かれていく純粋で不器用な男女の愛をリアルな筆致で映像化。『ヴァイヴレータ』の廣木隆一が監督を務め、『白夜行』の高良健吾、『吉祥天女』の鈴木杏がダブル主演で刹那(せつな)の男女を熱演。魂を揺さぶる壮絶な愛のドラマに圧倒される。

ストーリー:東京で堕落した生活を送る若者カズ(高良健吾)は、歌舞伎町で働く踊り子の真知子(鈴木杏)と激しく惹(ひ)かれ合い、彼女と一緒に故郷に戻って暮らし始める。しかし、彼らを歓迎する者はなく、真知子は東京へと去り、カズは高利貸しの山畑(大森南朋)の金で賭博にのめり込む。やがて山畑は借金の帳消しと引き換えに真知子を要求し……。

軽蔑
(C) 2011「軽蔑」製作委員会

ポスター/チラシ

  • 映画『軽蔑』ポスター
    ポスター
  • 映画『軽蔑』チラシ
    チラシ
  • 映画『軽蔑』チラシ
    チラシ

スタッフ

監督:

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『軽蔑』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 映画【軽蔑】 from Chateau de perle (2011年7月3日 2時47分)
    【軽蔑】 公式サイト 監督 廣木隆一 出演 高良健吾、鈴木杏、大森南朋、忍成修吾、村上淳、根岸季衣、田口トモロヲ、緑魔子、小林薫、他 東京で堕落した生活を送るカズは ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「軽蔑」:かつての邦画のような・・・ from 大江戸時夫の東京温度 (2011年6月26日 1時26分)
    映画『軽蔑』、うーん悪くないけど大きな期待には届かずってところ。破滅型の墜ちる男 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 愛されすぎてダメになった男の悲劇 <『軽蔑』の感想> from 少年トッパ (2011年6月22日 18時11分)
    NHKの朝ドラ『おひさま』と同じく、ここでも高良健吾が「カズさん」と呼ばれている。もちろん、同じカズさんでも性格は大違い。『おひさま』でのカズさんは親孝行で礼儀正しく聡明かつ品行方正で子どもたちに優しく、まったくもって非の打ち所がない若者です。一方、『軽蔑』でのカズさんは親不孝で礼儀知らずで頭が悪く、どうしようもないチンピラ。これから『軽蔑』をご覧になる方々、くれぐれも高良健吾に『おひさま』でのキャラを期待しないように! って、する人はいないでしょうが。  ところで、この映画のキャッチコピー「世界は二人 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 『軽蔑』 from そのスピードで (2011年6月17日 23時21分)
      軽蔑   出演:鈴木杏 高良健吾 大森南朋 小林薫 緑魔子 監督:廣木隆一 制作:日本 2011年       二本足であるく猫。 鈴木杏は特異な女優だ。 映画史的観点か... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「軽蔑」 鈴木杏ちゃんの脱ぎっぷりにビックリ!高良くん、また上手くなりましたね。 from ゆきがめのシネマ、試写と劇場に行こっ!! (2011年6月9日 0時49分)
    今日は、「軽蔑」を観てきました。私は、結構、気に入りました。良かったです。 ストーリーは、 東京で堕落した生活を送る若者カズ(高良健吾)は、歌舞伎町で働く踊り子の真知子(鈴木杏)と激しく惹(ひ)かれ合い、彼女と一緒に故郷に戻って暮らし始める。しかし、彼らを歓 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2011年5月30日の週の公開作品
  3. 『軽蔑』