シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
どなたでもご覧になれます

君を想って海をゆく

公式サイト:http://www.welcome-movie.jp
君を想って海をゆく
(C) 2009 Nord-Ouest Films-Studio37-France 3 Cinema-Mars Films-Fin Aout Productions.
英題:
WELCOME
製作年:
2009年
製作国:
フランス
日本公開:
2010年12月18日
(ヒューマントラストシネマ 有楽町)
上映時間:
配給:
ロングライド
カラー

チェック:ドーバー海峡を泳いで渡ろうとするクルド難民の少年と水泳コーチとの人種を超えた交流を描き、難民について鋭く問題提起する感動の人間ドラマ。『パリ空港の人々』『灯台守の恋』のフィリップ・リオレ監督が綿密なリサーチを基に物語を編み出し、フランスでは政治を巻き込んだ論争にもなった。主演には、『すべて彼女のために』などのヴァンサン・ランドン。さまざまな苦難に遭いながらも夢を抱く少年の姿から、世界中で厳しい状況にある難民問題を痛感させられる。

ストーリー:フランスの港町カレーにたどり着いたイラク国籍のクルド難民、ビラル(フィラ・エヴェルディ)はイギリスへ密航しようとするも失敗。恋人のいるロンドンへどうしても行きたいビラルは泳いで行こうと思いついたが、偶然出会った水泳コーチのシモン(ヴァンサン・ランドン)は「無理だ」と一刀両断。それでもビラルは練習を続け……。

君を想って海をゆく
(C) 2009 Nord-Ouest Films-Studio37-France 3 Cinema-Mars Films-Fin Aout Productions.

動画

映画『君を想って海をゆく』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『君を想って海をゆく』ポスター
    ポスター
  • 映画『君を想って海をゆく』チラシ
    チラシ
  • 映画『君を想って海をゆく』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『君を想って海をゆく』フランス版ポストカード
    フランス版ポストカード

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

監督・脚本:
アソシエイトプロデューサー: フィリップ・ブァファール
エグゼクティブプロデューサー: エーヴ・マシュエル

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 「映画【君を想って海をゆく】を観た / 寛容の精神は我々すべてを兄弟にする」 from NEW WAY.NEW LIFE (2014年3月25日 21時14分)
    Welcome - Philippe Lioret, Vincent Lindon, Firat Ayverdi, Audrey Dana - CIA via kwout映画【君を想って海をゆく】をレンタルして観てたので、感想を少し ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「君を想って海をゆく」 from 元・副会長のCinema Days (2011年4月12日 6時37分)
    (原題:Welcome )長い間映画を見続けていると、今まで知らなかった事実を扱っている作品に出会って驚くことも多々あるが、本作もそのひとつだ。ここで描かれているのはクルド人難民問題。もちろん故郷を追われたクルド人達の存在は誰でも知っているが、他国にたどり... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 【映画】 君を想って海をゆく from 別冊 社内報 (2011年3月20日 20時55分)
    ドーバー海峡を泳いで英国の彼女に会いに行くクルド人17才の話。 でも内容は、ほんとにそんなに厳しいの?という程の仏政策。 あと、最後は案外、泣きます。周囲すすり泣き。 原題は「WELCOME」。 歓迎されない客。全然歓迎していない隣人宅にその言葉が示唆されているけど、タイトルにその意味がこめられてなければ効果なし。 ■ シアターキノにて  ■ 公式サイト ...[外部サイトの続きを読む]
  • 君を想って海をゆく from キノ2 (2011年3月19日 20時19分)
    ★ネタバレ注意★  フィリップ・リオレ監督によるフランス映画です。  本国では、公開5週で100万人の動員を記録し、第35回セザール賞では、作品賞・監督賞・主演男優賞・助演女優賞・新人男優賞・撮影賞・脚本賞・編集賞・作曲賞・音響賞の10部門にノミネートされたそうです(残念ながら受賞はナシ。この年は“UN PROPHETE”という大物とぶつかってしまったらしく、受賞はほとんどこの映画にとられてる模様。そんな映画がなぜか本邦未公開(哀))。  2008年12月、イラク国籍のクルド難民ビラル(フ ...[外部サイトの続きを読む]
  • 『君を想って海をゆく』 from シネマな時間に考察を。 (2011年3月2日 21時52分)
    愛のために泳ぎゆけば、国の不寛容さえ越えられる。 信じて疑わなかった倫敦までの距離に、 いちるの望みと一途な信念とが夢の架け橋を繋いでゆく。 国の思惑に追随しない、人としての思いやりをなぞって。 『君を想って海をゆく』 WELCOME 2009年/フランス/110min ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2010年12月13日の週の公開作品
  3. 『君を想って海をゆく』