シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
キミとボク
(C) 2011「キミとボク」製作委員会
製作年:
2011年
製作国:
日本
日本公開:
2011年5月14日
(テアトル新宿 ほか)
上映時間:
配給:
アーク・フィルムズ
カラー/ステレオ/HD

チェック:クリエイターとして多方面で活躍するやまがらしげとの実話を原案にしたFlashアニメーションを、書籍化に続いて実写映画化した感動ストーリー。アメリカンショートヘアの猫と漫画家を目指す青年が出会い、心の交流とやがて訪れる別れのドラマを、優しい目線で切々と映し出す。『BECK』『大奥』の中村蒼が主人公の青年を好演するほか、猫の銀王号の声を『劇場版 空の境界』シリーズ、アニメ「黒執事」の坂本真綾が担当。大切な家族との別れを描くテーマに共感確実。

ストーリー:ある年の七夕の日、漫画家を目指すべく上京してきた青年(中村蒼)が、アメリカンショートヘアの子猫と出会い、一緒に暮らし始める。七夕にちなみ、銀王号と名付けられた子猫と青年は、さまざまな交流を経て家族のような関係になっていく。やがて10年の歳月が流れ、銀王号の体に異変が生じ……。

キミとボク
(C) 2011「キミとボク」製作委員会

動画

映画『キミとボク』特報

ポスター/チラシ

  • 映画『キミとボク』ポスター
    ポスター
  • 映画『キミとボク』チラシ
    チラシ
  • 映画『キミとボク』チラシ
    チラシ

スタッフ

監督・脚本:
主題歌: 坂本真綾

キャスト

(声の出演)
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『キミとボク』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • キミとボク : 命の大切さを学べる映画 from こんな映画観たよ!-あらすじと感想- (2013年5月1日 11時5分)
    今日は、朝からのんびりと過ごしています。ちなみに、私の傍らには、愛犬のLOVEが寝息をたてています。彼女も、今日はのんびりしているようですね。では、本日紹介する作品 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画「キミとボク」 from 映画の中に猫がいる☆CAT in CINEMA (2011年7月1日 0時51分)
    ☆ストーリー 漫画家志望の青年は、ある日、公園で子猫を拾う。七夕にちなんで銀王号と名付けた子猫と青年は、2人だけの生活の中で、ゆっくりと心を通わせていく。やがて10年の歳月が流れ、銀王号に身体... ...[外部サイトの続きを読む]
  • キミとボク from 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 (2011年6月24日 0時11分)
    公式サイト大人気Flashアニメーションが映画へ。猫好きにはたまらないショート・ムービーだ。漫画家志望の青年は、七夕の日、公園で子猫を拾う。七夕にちなんで銀王号と名付けた子 ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「キミとボク」 ペットは人間の永遠の友達。見守っているつもりで、見守ってくれている。 from ゆきがめのシネマ、試写と劇場に行こっ!! (2011年5月25日 0時41分)
    今日は、「キミとボク」を観てきました。 ストーリーは、 七夕の日。漫画家を目指す青年(中村蒼)が、アメリカンショートヘアーの猫・銀王号と出会う。やがてふたりは心を寄せあい、友達になり、家族になっていく……。楽しい時も、つらい時もずっと一緒だった、出会いから別れ ...[外部サイトの続きを読む]
  • キミとボク/猫好きさん必見。可愛い過ぎる… from LOVE Cinemas 調布 (2011年5月15日 0時19分)
    クリエイターとして活躍するやまがらしげとの実体験をもとに制作されたFlashアニメーションを実写映画化した作品だ。ある七夕の夜に、漫画家を目指す1人の青年と子猫が出会い、そこから10年に渡る交流を描いたハートフルな物語。主演は『BECK』の中村蒼、猫の銀王号の声を声優の坂本真綾が演じる。監督は窪田崇。猫好き必見だ。 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2011年5月9日の週の公開作品
  3. 『キミとボク』