シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
どなたでもご覧になれます

レッド・バロン

公式サイト:http://www.redbaron.jp
レッド・バロン
(C) 2008 NIAMA-FILM GMBH
英題:
DER ROTE BARON
製作年:
2008年
製作国:
ドイツ
日本公開:
2011年5月21日
上映時間:
配給:
ブロードメディア・スタジオ
カラー/シネマスコープ/ドルビーデジタル

チェック:第1次大戦のドイツ空軍の英雄として知られる、マンフレート・フォン・リヒトホーフェン男爵の素顔に追る歴史巨編。レッド・バロンの異名を持ち、真紅の戦闘機で大空を駆けた男の波瀾(はらん)万丈の半生を鮮やかに映し出す。高潔でハンサムな主人公を演じるのは、『ワルキューレ』のマティアス・シュヴァイクホファー。その親友を『イングロリアス・バスターズ』のティル・シュヴァイガーが好演する。劇的な空中戦を戦い抜いた登場人物たちの過酷な運命に涙する。

ストーリー:1916年、マンフレート・フォン・リヒトホーフェン(マティアス・シュヴァイクホファー)は、第1次大戦下で活躍するドイツ軍の優秀なパイロットだった。ある日、連合国側の奇襲を受けた彼は応戦し、撃墜したパイロット(ジョセフ・ファインズ)を地上で救出する。その後彼はイギリス軍のエース・パイロットを撃ち落とし、一躍有名となる。

レッド・バロン
(C) 2008 NIAMA-FILM GMBH

動画

映画『レッド・バロン』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『レッド・バロン』ポスター
    ポスター
  • 映画『レッド・バロン』チラシ
    チラシ
  • 映画『レッド・バロン』チラシ
    チラシ

スタッフ

監督・脚本・プロデューサー:
ラインプロデューサー: シュテファン・バルト
視覚効果監修: ライナー・ゲンベシュ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『レッド・バロン』の映画ニュース

  • 世界中で愛されている人気キャラクター・スヌーピーを初めて3DCG映画化した『I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』の公開日が12月4日に決定し、最新予告編が公開された。...戦の撃墜王フライング・エースとなって宿敵レッド・バロンを追跡するミッションを行うさまや、現実世...
  • 映画『I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』のキャラクタービジュアルが公開され、スヌーピーの飼い主チャーリー・ブラウンや彼の友人たちの姿が披露された。キャラクター...ラクター、フライング・エースとなって宿敵レッド・バロンを追跡するミッションを行うさまや、現実世...
  • 人気キャラクター・スヌーピーを初めて3DCGアニメーションで描く映画『I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』から、クリスマスムードたっぷりの予告編が公開された。 予告...ーが、そのままパリの大空に飛び立ち、宿敵レッド・バロンと臨場感あふれるチェイスを繰り広げたのち...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 映画『レッド・バロン(2008)』★敵兵に哀悼の花束を贈った“永遠の赤” from **☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆** (2014年5月16日 21時9分)
      作品について http://cinema.pia.co.jp/title/152281/ ↑ あらすじ・配役はこちらを参照ください。     第一次大戦時、ドイツ空軍で、赤い戦闘機に乗り 敵機を、次々、撃墜した レッド・バロン(赤い男爵) の物語。     バイク買い取りの 『レッドバロン』 さんの HP→ ココ     レッド・バロ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「レッド・バロン」 from 元・副会長のCinema Days (2011年6月13日 6時46分)
    (原題:DER ROTE BARON)不自然なエクステリアがどうも気になってしまう映画だ。まず、ドイツの映画でスタッフやキャストの大半がドイツ人であるにもかかわらず、セリフが英語であること。広範囲なマーケティングを想定しての方策なのかもしれないが、ハリウッド映画な... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「レッド・バロン」 from prisoner's BLOG (2011年5月29日 9時29分)
    複葉機、という宮崎駿が好きなクラシックタイプの飛行機を扱っているのだが、はっきり宮崎作品とは描き方に違うところがある。飛行機が「飛び立つ」映像がないことだ。「コンタクト」という合図があって整備兵がプロペラを回し草原を滑走して飛び立つ、というおなじみとい... ...[外部サイトの続きを読む]
  • レッド・バロン/第一次世界大戦・撃墜王の真実 from LOVE Cinemas 調布 (2011年5月26日 1時2分)
    第一次世界大戦の撃墜王として名高い“レッド・バロン”ことマンフレート・フォン・リヒトホーフェン男爵を描いた歴史ドラマだ。主演は『ワルキューレ』のマティアス・シュヴァイクホファー。共演に『イングロリアス・バスターズ』のティル・シュヴァイガー、『300 スリーハンドレッド』のレナ・ヘディ、『マンデラの名もなき看守』のジョセフ・ファインズが出演している。監督はニコライ・ミュラーション。 ...[外部サイトの続きを読む]
  • レッド・バロン(2008) ▲ from どんくらの映画わくわくどきどき (2011年5月23日 3時24分)
    第一次世界大戦中、敵80機を撃墜してレッドバロンと呼ばれたドイツの英雄マンフレート・フォン・リヒトホーフェンを描いたドイツ映画。 “レッド・バロン”という名前程度しか知らなかったが、この映画でどう... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2011年5月16日の週の公開作品
  3. 『レッド・バロン』