シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
15歳以上がご覧になれます

ドライブ・アングリー3D

公式サイト:http://www.DA3D.JP
ドライブ・アングリー3D
(C) 2010 M4 FILMS,INC.
英題:
DRIVE ANGRY
製作年:
2010年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2011年8月6日
上映時間:
配給:
日活
カラー/シネマスコープ/ドルビーデジタル

チェック:カルト教団に愛する家族を奪われ復讐(ふくしゅう)の旅を続ける男が、FBIを名乗る謎の追跡者や凶悪なカルト教団と死闘を繰り広げるカーアクションムービー。監督を『ブラッディ・バレンタイン 3D』のパトリック・ルシエが務め、クレイジーな復讐(ふくしゅう)鬼をニコラス・ケイジが怪演する。共演には『ゾンビランド』のアンバー・ハード、テレビドラマ「プリズン・ブレイク」のウィリアム・フィクトナーらが集結。高級ビンテージ車を惜しげもなく使ったアクションの迫力を、3Dで体感したい。

ストーリー:カルト教団によって大切な家族を奪われ、復讐(ふくしゅう)を誓うジョン・ミルトン(ニコラス・ケイジ)は、浮気した婚約者に別れを突きつけた勝ち気なウエイトレス、パイパー(アンバー・ハード)と出会う。ミルトンは彼女と共に、次々と立ちはだかる敵対者を倒して復讐(ふくしゅう)の旅を続ける。そんな彼を追うFBIを名乗る謎の追跡者(ウィリアム・フィクトナー)、背後に迫る警察やカルト教団と繰り広げる二重、三重の攻防戦は激化していき……。

ドライブ・アングリー3D
(C) 2010 M4 FILMS,INC.

ポスター/チラシ

  • 映画『ドライブ・アングリー3D』ポスター
    ポスター
  • 映画『ドライブ・アングリー3D』チラシ
    チラシ
  • 映画『ドライブ・アングリー3D』チラシ
    チラシ

スタッフ

監督・共同脚本:
共同製作: エド・カセルIII

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ドライブ・アングリー3D』の映画ニュース

  • 新『ターミネーター』は3部作に!第1弾は2015年6月26日全米公開
    人気シリーズ『ターミネーター』のリブート版が3部作で製作されること、そして新3部作の第1弾は2015年6月26日に全米公開されることが決まった。スカイダンス・プロダクショ...アイランド』のレータ・カログリディスと『ドライブ・アングリー3D』のパトリック・ルシエが脚本を執筆中だ。...
  • 『ターミネーター』第5弾、パラマウントが配給に向けて交渉中!
    米パラマウント・ピクチャーズが、映画『ターミネーター』シリーズ第5弾となる最新作の配給権獲得に向けて交渉中だとTheWrap.comが報じた。 すでに『ゼロ・ダーク・サーティ...総指揮を務めたレータ・カログリディスと『ドライブ・アングリー3D』で監督・脚本を務めたパトリック・ルシエ...
  • 『ターミネーター』最新作の脚本家が決定!シュワちゃん出演の可能性も?
    映画『ターミネーター』シリーズ最新作の脚本家が決まった。映画『アバター』の製作総指揮を務め、映画『シャッター アイランド』などの脚本を手掛けたレータ・カログリディ...スと、映画『ドライブ・アングリー3D』や映画『ドラキュリア』シリーズの監督/...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 「ドライブ・アングリー」 from prisoner's BLOG (2014年7月12日 10時4分)
    劇場公開版のタイトルは「ドライブ・アングリー3D」でした。 テレビ放映の2D版で見ても、3D効果を思い切り狙っているのだろうなと思わせる画作りで、ウィリアム。・フィクナーがコインを投げ上げたのを真上から撮り、FBIの身分証を水戸黄門の印籠みたいに突き出すあたり、... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画「ドライブ・アングリー」感想(DVD観賞) from タナウツネット雑記ブログ (2012年7月7日 0時10分)
    映画「ドライブ・アングリー」をレンタルDVDで観賞しました。 日本では2011年8月に劇場公開されたアメリカ映画で、ニコラス・ケイジおよび映画「ラム・ダイアリー」にも出演したアンバー・ハードの2人が主演を担うカーアクション物。 劇場公開当時は映画タイトルの後に「3D」の文字がつくほどに3Dメインの作 ...[外部サイトの続きを読む]
  • ドライブ・アングリー ▲ from どんくらの映画わくわくどきどき (2012年1月6日 15時7分)
    パワフルなオヤジ、パワフルな車、パワフルな銃、パワフルな女、裸の女が出てくるニコラス・ケイジの娯楽映画。 ぶっ飛ばしてぶっ殺して、いくら撃たれても立ち上がつて追いかける。くだらない、と思い始めた... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「ドライブアングリー 3D」を観ましたよ from よだれ一滴 (2011年9月2日 4時42分)
    TOHOシネマズ日劇で「ドライブアングリー 3D」を観ましたよ。 ニコラス・ケイジ主演のカー・バイオレンス・アクションなわけですが、もーバカバカしくて下世話でものすごく偏差値の低い映画でした! 3Dもこれ見よがしに「これが飛び出るよー!」と言わんばかりに、銃弾とか炎が不自然な軌道を描いて飛んできます。飛ばすものが無くなったらエンドロールまでババーン!って飛び出てきてもーお前ほんとバカ。 お話はカルト教団に娘を殺されたニコラス・ケイジが復讐の旅に出て、それを追うFBIを名乗る男(「プリズン・ ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画レビュー 「ドライブ・アングリー3D」 from No Movie, No Life (映画・DVDレビュー) (2011年8月30日 1時53分)
    ドライブ・アングリー3D  原題:Drive Angry 3D 【公式サイト】  【allcinema】  【IMDb】 カルト教団に愛する家族を奪われた男が復讐に奔走し、またその男を追うFBIを名乗る謎の男が繰り広げ... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2011年8月1日の週の公開作品
  3. 『ドライブ・アングリー3D』