シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
どなたでもご覧になれます

ゲッタウェイ スーパースネーク

公式サイト:http://getawaymovie.jp
ゲッタウェイ スーパースネーク
(C) 2013 ADF Acquisitions, LLC. All Rights Reserved
英題:
GETAWAY
製作年:
2013年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2014年9月20日
(新宿バルト9ほか)
上映時間:
日本語字幕:
種市譲二
提供:
ハピネット
提供・配給:
ショウゲート
カラー/スコープサイズ/DCP/5.1ch

チェック:妻を誘拐された元レーサーが、名車であるマスタング・シェルビーGT500スーパースネークを駆使し決死のカーチェイスに挑むカーアクション。ヒットメーカーのジョエル・シルヴァー製作総指揮のもと、『ダンジョン&ドラゴン』などのコートニー・ソロモンがメガホンを取る。主演はマスタングのファンを自任するイーサン・ホーク、共演に『スプリング・ブレイカーズ』などのセレーナ・ゴメスら。CGを排し、70台のカメラと22人のスタントマンが結集して撮影されたアクションシーンは迫力満点。

ストーリー:見知らぬ男から妻を誘拐したという脅迫電話を受けた元プロレーサーのブレント(イーサン・ホーク)。男に指示されるままマスタング・シェルビーGT500スーパースネークを盗み猛スピードで暴走し街中を大混乱に陥れる中、車の持ち主だと話す少女(セレーナ・ゴメス)が同乗してくる。警察の追跡を振り切りながら男が次々に出す指令に従い、ブルガリアの首都ソフィアを爆走するブレントだったが……。

ゲッタウェイ スーパースネーク
(C) 2013 ADF Acquisitions, LLC. All Rights Reserved

映画短評

  • なかざわひでゆき
    増加するアメリカ映画の東欧ロケが本作では裏目に
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     妻を人質に取られた元カーレーサーが、正体不明の誘拐犯の指示でスーパーカーを強奪。さらに、車の持ち主である少女と共に壮大な犯罪計画へ加担させられる。
     確かに、クラッシュ連続の激しいカースタントはなかなか迫力あるし、主人公たちが犯人の意図も目的も分からぬまま一方的に操られていく展開も巧みで悪くない。
     とはいえ、ブルガリアを舞台にするため無理矢理こじつけたような主人公たちのキャラ設定が不自然。なので、物語がただのウソにしか見えず、予算の都合で海外ロケを行わねばならなかった裏事情まで透けてしまうのは興醒め。カーマニア&ハイテクマニアのお転婆令嬢がセレーナ・ゴメスってのもミスキャストだ。

  • ミルクマン斉藤
    いい根性してるな、このタイトル。
    ★★★★
    »読む«閉じる

    事の発端はとりあえず置いといて、冒頭から走りまくる意思を示してみせるカー・アクション映画。しかし、かつての『バニシング・ポイント』やH.B.ハリツキーの映画に比べると興を削ぐこと夥しい。本当はLA市街あたりを爆走したいところ、おそらく経費がかからずロケがしやすいのであろうブルガリアのソフィアで済ませた、というお手軽感もそうだが、主役が有名どころのイーサン・ホークというのが一番醒めさせるのだ。彼がスタントしてないのバレバレじゃないか。スタジオで、上半身アップのひとり演技してる姿が脳裏に浮かんでしまう。映画自体も危機感に欠け、車をクラッシュさせるばかりのワンパターンで途中で飽きる。

動画

映画『ゲッタウェイ スーパースネーク』予告編
映画『ゲッタウェイ スーパースネーク』特報

ポスター/チラシ

  • 映画『ゲッタウェイ スーパースネーク』ポスター
    ポスター
  • 映画『ゲッタウェイ スーパースネーク』チラシ
    チラシ
  • 映画『ゲッタウェイ スーパースネーク』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『ゲッタウェイ スーパースネーク』特製クリアファイル
    特製クリアファイル

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

製作・監督:
脚本・共同製作: ショーン・フィネガン
撮影監督: ヤロン・レヴィ
美術デザイン: ネイト・ジョーンズ
スタントコーディネーター: チャーリー・ピサーニ・シニア

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ゲッタウェイ スーパースネーク』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 映画:ゲッタウェイ スーパースネーク なぜ最近 カーアクションで全く「燃えないか」を悟る。 from 日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~ (2014年9月30日 1時58分)
    カーアクションが物語の中心。 チラシ曰く、 <1台 vs 130台 <平均45秒に1台が大破する ところが… あまり燃え上がらない私が… Why?! その理由は、別の映画の感想から、引用。 映画:アウトロー Jack Reacher なぜ最近 カーアクションで全く「燃えな... ...[外部サイトの続きを読む]
  • ゲッタウェイ スーパースネーク (2013) ▲▲ from どんくらの映画わくわくどきどき (2014年9月22日 3時20分)
    最初から最後までマスタング・スーパースネークが激走する。中身はない。妻を誘拐され目的もわからず指示通りパトカーとのカーチェイスをさせられる。同乗した少女が車にもコンピューターにもやたら強い。 □ クリスマスの頃のブルガリア のソフィア。元プロレーサーのブレントが帰宅すると、部屋が荒らされ妻がいない。「妻を助けたければ言う通りにしろ」という電話がかかってくる。 ブレントは指示に従い停... ...[外部サイトの続きを読む]
  • ゲッタウェイ スーパースネーク from 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 (2014年9月22日 0時20分)
    妻を誘拐された元レーサーが危険なバトルに身を投じるカー・アクション・サスペンス「ゲッタウェイ スーパースネーク」。ひたすら車を走らせるためにある物語。ブルガリアのソフ ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画『ゲッタウェイ』★俺たちに明日をくれたアノ方がいればこその作品かと…雑感です。 from **☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆** (2012年9月24日 20時43分)
          1972年作品。       作品について http://cinema.pia.co.jp/title/2683/ ↑あらすじ・クレジットはこちらを参照ください。 あらすじです。(結末も) http://movie.goo.ne.jp/movies/p2955/story.html     仮出所したドク(=スティーブ・マッ クイーン)は、依頼され... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2014年9月15日の週の公開作品
  3. 『ゲッタウェイ スーパースネーク』