シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
ザ・イースト
(C) 2013 TWENTIETH CENTURY FOX
英題:
THE EAST
製作年:
2013年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2014年1月31日
(新宿シネマカリテ ほか)
上映時間:
配給:
20世紀フォックス映画

チェック:『アナザー プラネット』『ランナウェイ/逃亡者』などで注目を浴びる女優、ブリット・マーリングが主演、製作、脚本を手掛けたサスペンス。自然破壊をもたらす企業を標的にする環境テロ集団への潜入捜査に挑む女性が、彼らの理念に共感しながらも犯行を食い止めようとする。メガホンを取るのは、新鋭ザル・バトマングリッジ。全編を貫く尋常ならざる緊張感や社会的テーマもさることながら、『JUNO/ジュノ』のエレン・ペイジやパトリシア・クラークソンら、実力派の共演も見ものだ。

ストーリー:健康被害や環境汚染の元凶とされる企業を敵視し、抗議活動を行う環境テロリスト集団のイースト。元FBIエージェントのサラ(ブリット・マーリング)は、テロ攻撃にさらされる恐れのある企業の依頼を受け、彼らのアジトへと潜入して捜査をすることに。企業に対する彼らの過激な姿勢の数々に怒りを覚えるサラだが、健康被害の実態を目の当たりにし、その根絶に挑むイーストの思想を理解するようになる。さらに、謎めいたリーダーのベンジー(アレキサンダー・スカルスガルド)に惹(ひ)かれ、心が激しく揺れ動く。

ザ・イースト
(C) 2013 TWENTIETH CENTURY FOX

映画短評

  • なかざわひでゆき
    極めて客観的な視点から環境テロの問題を考察する
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     どこぞの環境保護団体でも肩入れしたプロパガンダ映画かと思いきや、これが意外(?)にも極めて客観的な視点から環境テロを巡る様々な問題を考察している。
     主人公は環境テログループに潜入した民間調査会社の女性調査員。大手企業のために組織の内部情報を掴むのが彼女の任務だ。その過程で利益のためなら環境破壊や健康被害も厭わない悪徳企業の実態を知って憤り、しかしその一方で大義名分のためなら犯罪行為も辞さない環境テロの独善にも強い疑問を抱く。
     作り手の問題提起には十分共感できる。ただそのメッセージ性の高さと娯楽性を指向するストーリーが必ずしも噛み合わず、全体的に作為的な印象を残してしまう点が惜しい。

動画

映画『ザ・イースト』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『ザ・イースト』ポスター
    ポスター
  • 映画『ザ・イースト』チラシ
    チラシ
  • 映画『ザ・イースト』チラシ
    チラシ

スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ザ・イースト』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 『ザ・イースト』を見た【映画】ブリット・マーリング主演、脚本、製作、謎の環境テロリスト集団に潜入し捜査するヒロインを描いた社会派サスペンス from カフェビショップ (2014年6月17日 20時48分)
    ミイラ取りがミイラにっていうやつですかねえ。 エコテロリストの情報を企業に売るのが 仕事の企業に勤めてる調査員が主人公。 情報を得る方法はターゲットの団体に潜入することです。 エコな奴らがたむろするエコな場所をうろうろして メンバーとの接触をはかる。 … ...[外部サイトの続きを読む]
  • 才気溢れる絶世の美女。ブリット・マーリング主演・脚本・製作『ザ・イースト』 from For James Bond 007 Lovers Only (2014年6月8日 22時11分)
    才気溢れる絶世の美女。ブリット・マーリング主演・脚本・製作『ザ・イースト』 ...[外部サイトの続きを読む]
  • ザ・イースト from 映画三昧、活字中毒 (2014年3月23日 2時22分)
    ■ 新宿シネマカリテにて鑑賞ザ・イースト/THE EAST 2013年/アメリカ/116分 監督: ザル・バトマングリッジ 出演: ブリット・マーリング/アレキサンダー・スカルスガルド/エレン・ペイジ/パトリシア・クラークソン/トビー・ケベル 公開: 2014年01月31日 公式サイト 元FBIエージェントのジェーンは、調査会社ヒラー・ブルートの潜入調査員として新たな任務に就こう... ...[外部サイトの続きを読む]
  • ショートレビュー「ザ・イースト・・・・・評価額1650円」 from ノラネコの呑んで観るシネマ (2014年2月22日 23時31分)
    優先すべきは任務か、それとも正義か。 環境を汚染し人々に健康被害をもたらす悪徳企業をターゲットにする、謎の環境テログループ“イースト”に潜入した、民間調査会社の女性捜査官を描く社会派サスペンス。 製作・脚本・主演の三役を兼ねるのは、異色のSF心理ドラマ「アナザープラネット」で脚光を浴びた才媛ブリット・マーリングだ。 彼女が演じるサラは、元FBIの敏腕捜査官。 向上心が強く、危険な... ...[外部サイトの続きを読む]
  • ザ・イースト (2013) ▲ from どんくらの映画わくわくどきどき (2014年2月20日 4時51分)
    テロ組織に潜入した女性調査員。組織のターゲットは安全や環境破壊を無視する利益優先の大企業。しかしテロのやり方は過激。カバーしてくれるはずの上司もまた利益優先。 八方ふさがりになった調査員が選択する道は?  いくら安全よりも利益優先とは言え、1回服用しただけで外見にもわかる副作用が現れる薬なんか発売できないだろうと思った。映画としては興味を惹かれたけれど詰めがあまいような感じを持った。... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2014年1月27日の週の公開作品
  3. 『ザ・イースト』