シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
ミラノ、愛に生きる
(C) 2009 First Sun & Mikado Film. All Rights Reserved
英題:
IO SONO L'AMORE
製作年:
2009年
製作国:
イタリア
日本公開:
2011年12月23日
(Bunkamura ル・シネマ ほか)
上映時間:
配給:
ツイン
カラー/ドルビーデジタル

チェック:『フィクサー』でアカデミー賞助演女優賞を受賞したイギリスの演技派女優、ティルダ・スウィントンが上流階級のマダムを熱演する女性賛歌。ミラノの裕福な家庭で妻、そして母として長年自分を押し殺して生きてきた女性が愛を知り、生きる喜びを取り戻していく過程を描く。『情事』などのイタリアの往年の名優ガブリエル・フェルゼッティが義父を好演。しゃれたな邸宅の優美さや上品で洗練された衣装の数々と共に、次第に美しさを増す主人公の姿に心奪われる。

ストーリー:ロシア人のエンマ(ティルダ・スウィントン)は、富豪のタンクレディ(ピッポ・デルボーノ)と結婚し、イタリアのミラノに渡る。彼女は晴れて上流社会の一員となり、3人の子どもたちにも恵まれ誰もがうらやむ生活を過ごしていた。ある晩、家長である義父(ガブリエル・フェルゼッティ)の誕生日の夕食会が催され、ついに後継者が指名される。

ミラノ、愛に生きる
(C) 2009 First Sun & Mikado Film. All Rights Reserved

写真ギャラリー

Magnolia Pictures/Photofest/ゲッティ イメージズ

ポスター/チラシ

  • 映画『ミラノ、愛に生きる』ポスター
    ポスター
  • 映画『ミラノ、愛に生きる』チラシ
    チラシ
  • 映画『ミラノ、愛に生きる』チラシ
    チラシ

スタッフ

監督・原案・脚本:
テーラード・ワードローブ: ジル・サンダー / フェンディ
料理監修: カルロ・クラッコ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ミラノ、愛に生きる』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 映画『ミラノ、愛に生きる』★ロシアにも愛をこめて~雑感です。 from **☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆** (2012年2月26日 20時50分)
        http://www.milano-ai.com/ http://cinema.pia.co.jp/title/157421/ ↑あらすじ・クレジットはこちらを参照してください。     一言でいえば、 イタリア・ミラノの富豪夫人エマが、息子の友人であるシェフと不倫関係になった―― ということですが、なぜそうなったのか?を、彼女に探りながら観るのも興味深く 思うとこ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • ミラノ、愛に生きる/何で不倫してるのやらさっぱり from LOVE Cinemas 調布 (2012年1月6日 0時35分)
    ロシアからイタリアに嫁いできた上流階級の女性が、息子の友達と恋に堕ちてゆく姿を描いたヒューマンドラマ。主演は『フィクサー』でアカデミー賞助演女優賞を獲得したイギリスのティルダ・スウィントン。共演にフラヴィオ・パレンティ、エドアルド・ガブリエリーニ、ガブリエル・フェルゼッティらが出演している。監督はルカ・グァダニーノ。 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「ミラノ、愛に生きる」:意外やトンデモ映画です from 大江戸時夫の東京温度 (2012年1月6日 0時31分)
    映画『ミラノ、愛に生きる』は、Bunkamuraル・シネマのリニューアル・オープ ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2011年12月19日の週の公開作品
  3. 『ミラノ、愛に生きる』