シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
アイアンマン3
(C) 2013 MVLFFLLC. TM & (C) 2013 Marvel. All Rights Reserved.
英題:
IRON MAN 3
製作年:
2013年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2013年4月26日
上映時間:
配給:
ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
カラー

チェック:マーベル・コミックの代表作を実写化した、人気アクション・シリーズの第3弾。アメリカ政府から危険分子と見なされた上に、正体不明の敵の襲撃を受ける正義のヒーロー、アイアンマン(トニー・スターク)の姿を描く。前2作と『アベンジャーズ』に続いて主演を務めるロバート・ダウニー・Jrが、シリーズ最大級の危機に見舞われたスタークの苦悩を見事に体現。『ガンジー』『砂と霧の家』などのベン・キングズレー、『ロックアウト』のガイ・ピアースら、実力派が脇を固める。新たに開発される各種アイアンマンにも注目。

ストーリー:スーパーヒーローで編成された部隊アベンジャーズの一員として戦い、地球と人類を滅亡の危機から救ったアイアンマンことトニー・スターク(ロバート・ダウニー・Jr)。だが、アメリカ政府はスーパーヒーローが国の防衛を担うことを危険視するようになり、それを契機に彼はアイアンマンの新型スーツを開発することに没頭していく。そんな中、正体不明の敵によってスターク邸が破壊され、これまでのアイアンマンが全て爆破されてしまう。何もかも失ったスタークだが、人並み外れた頭脳を武器に孤独な戦いに挑む。

アイアンマン3
(C) 2013 MVLFFLLC. TM & (C) 2013 Marvel. All Rights Reserved.

映画短評

  • 相馬 学
    トニー・スターク、原点回帰の物語
    ★★★★
    »読む«閉じる

    大作アクション・シリーズでは回を重ねる度にスケールアップに力を入れるあまり、お話が破たんするケースがある。本作はそれを巧みに回避し、なおかつアクションのスケールアップを成し遂げた稀有な例ではないだろうか。陸から空へと縦横無尽に駆け抜けるスペクタクルの凄みもそのままに、グレードアップした複数のスーツが見せ場を作る。何より、主人公トニー・スタークがヒロイックな妄執を脱し、自身の原点=エンジニアへと立ち返るストーリー展開がイイ。ラストで彼が、ある物を拾い上げるシーンにはグッときてしまった。

  • 森 直人
    保守回帰の中で真面目に葛藤するダーティ・ヒーロー
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    やはり昨年のお祭り映画『アベンジャーズ』を通過したせいで、シリーズ前二作とは異なる印象に仕上がっている。もともと一匹狼の異端児=肉食系ダーティ・ヒーローの色合いが強かったアイアンマンが、今作では合衆国政府による保守回帰の風潮の中で、ずいぶん真面目にヒーローであることに葛藤。この変化は単体ではなくサーガの流れの中で真に味わえる部分だろう。一方、映像は単純な快楽性を増し、ハイパーアクションとしての精度は最高。逆にいうと超合金的なガジェット感は減じ、第一作のブラック・サバス「アイアンマン」、第二作のAC/DC「スリルに一撃」や「地獄のハイウェイ」に当たる“昭和のアニメ主題歌”のようなオールド・ハードロックのテーマソングもない。前二作のレトロな匂いが好きだった者としては寂しいが、合わないものを切り捨て更新の道を選んだことはある意味すごいと思う。

  • くれい響
    “最終章”のくせに、どこか漂うB級テイスト
    ★★★★
    »読む«閉じる

    事前情報から不安にかられた、お気楽社長のヒーローとしての苦悩物語…なんてものは、ほとんど描かれていない。目の前に現れるのは、イップ・マンでおなじみの詠春拳を学び、窮地に追い込まれた際にイジメられっ子とタッグを組むなど、さらに中学生モードが注入されたトニー社長のロードムービーだった。そんな嬉しい誤算としては、『ロックアウト』に続いて怪演している、ガイ・ピアースの存在感も同様。中国資本がたっぷり入っていながら、違和感なく130分突っ走る力技はさすがのハリウッド大作(中国公開版は編集が若干異なる)。だが、80年代に量産されたSFばりな最強軍団の正体など、どこかB級テイストが漂うのは“最終章”としてはどうなのか? それはそれで全然いいんですけど…。

  • なかざわひでゆき
    明確で鋭い風刺精神を持ったスーパーヒーロー映画
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    自信家で減らず口のヒーロー、アイアンマン=トニー・スタークが、その傲慢さゆえに最悪のピンチを迎えてしまうというお話。たとえ過去のことであろうと、犯した罪はいつか自分の身にはね返ってくる。今回の敵はムスリムを連想させるテロリスト、マンダリン。おのずと、トニーの因果応報が現代アメリカのテロ社会を揶揄したものであると分かろう。しかも、その悪人の正体が実は○○で、背後にはさらなる巨悪が…と、これ以上はネタバレになるので差し控えるが、要は単純明快なスーパーヒーロー物のお約束をきちんと踏まえつつ、情報化社会やグローバリズムに対する痛烈な批判と疑問を投げかけているのだ。その風刺精神は過去作品よりも明確で鋭い。個人的にはシリーズ最高傑作だと思う。

動画

映画『アイアンマン3』特報映像
映画『アイアンマン3』特別映像
映画『アイアンマン3』予告編映像
映画『アイアンマン3』ロバート・ダウニー・Jrインタビュー
映画『アイアンマン3』キャストインタビュー特別映像

ポスター/チラシ

  • 映画『アイアンマン3』ポスター
    ポスター
  • 映画『アイアンマン3』ポスター
    ポスター

前売券特典

  • 映画『アイアンマン3』「アイアンマン3」BE@RBRICKストラップ<アイアンマン・マーク42Ver.><アイアン・パトリオットVer.>
    「アイアンマン3」BE@RBRICKストラップ<アイアンマン・マーク42Ver.><アイアン・パトリオットVer.>

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『アイアンマン3』の映画ニュース

  • Netflixドラマ「ナルコス」や映画『ゴーン・ガール』の俳優ボイド・ホルブルックが、『プレデター』シリーズ最新作『ザ・プレデター(原題) / The Predator』で主演を務め...る特殊部隊の隊員を演じた俳優でもあり、『アイアンマン3』などでメガホンも取っているシェーン・ブ...
  • 1987年の映画『シュワルツェネッガー/プレデター』に始まった『プレデター』シリーズの最新作にあたる『ザ・プレデター(原題) / The Predator』に、アカデミー賞助演男優...る特殊部隊の隊員を演じた俳優でもあり、『アイアンマン3』などでメガホンも取っているシェーン・ブ...
  • 映画『アイアンマン3』『プロメテウス』などの俳優ガイ・ピアースと、テレビドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」の女優カリス・ファン・ハウテンに、第1子となる男の子が誕...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 映画『アイアンマン3』を観た from カフェビショップ (2013年9月20日 19時22分)
    アイアンマンも終わりかあ。 ロバート・ダウニー・Jrのアイアンマンは 一応これで最終ってことなんすかねえ。 ラストで胸に埋まってる動力源みたいなやつを 手術で外しちゃいますから、 アイアンマンスーツをもう着ることはないってことだもんなあ。 一応の最終作だ… ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画「アイアンマン3」@TOHOシネマズ六本木ヒルズ from 新・辛口映画館 (2013年5月25日 16時19分)
    毎月14日は入場料金が¥1000のTOHOシネマズデーだ。プラス¥300を払い、手持ちのイメージマスターの3Dグラスを、六本木ヒルズオリジナルの3Dグラスと交換してもらい3D版を鑑賞した。上映劇場はこのシネコンで一番大きいスクリーン7。客入りは600名越えの大劇場に40~50名位の閑散とした状態である。 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「私はアイアンマンスーツに抱かれて蝶になる / 映画【アイアンマン3】を観た」 from NEW WAY.NEW LIFE (2013年5月20日 20時45分)
    Pictures & Photos from Iron Man 3 - IMDb via kwout映画【アイアンマン3】を公開初日に観ていたので、感想を少し ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「アイアンマン3」:ちょい悩む鉄男 from 大江戸時夫の東京温度 (2013年5月17日 23時16分)
    映画『アイアンマン3』を3D版で鑑賞。まあ、3Dの意味はほとんどありませんでした ...[外部サイトの続きを読む]
  • ショートレビュー「アイアンマン3・・・・・評価額1600円」 from ノラネコの呑んで観るシネマ (2013年5月15日 0時9分)
    鋼鉄の繭を破る。 マーベル・ユニヴァースのヒーローたちの中でも、屈指の人気を誇る「アイアンマン」シリーズ第三弾。 思えば、アイアンマンというのはユニークなキャラクターだ。 スーパーマンにしろス... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2013年4月22日の週の公開作品
  3. 『アイアンマン3』