シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
どなたでもご覧になれます

グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札

グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札
(C) 2014 STONE ANGELS SAS
英題:
GRACE OF MONACO
製作年:
2013年
製作国:
フランス
日本公開:
2014年10月18日
(TOHOシネマズ有楽座ほか)
上映時間:
日本語字幕:
古田由紀子
配給:
ギャガ
カラー/シネマスコープ/5.1ch デジタル

チェック:ハリウッド女優からモナコ公妃となったグレース・ケリーの華やかなシンデレラストーリーの裏に隠された激動の半生に迫る伝記ドラマ。夫のモナコ大公レーニエ3世と、当時のフランス大統領シャルル・ド・ゴールとの間に起きた国家的危機に立ち向かっていく姿を描く。『エディット・ピアフ~愛の讃歌~』などのオリヴィエ・ダアンがメガホンを取り、主演は人気女優ニコール・キッドマン。『ロブ・ロイ/ロマンに生きた男』などのティム・ロス、『フロスト×ニクソン』などのフランク・ランジェラらが共演。

ストーリー:女優を引退しモナコ大公レーニエ3世(ティム・ロス)と結婚した公妃グレース(ニコール・キッドマン)は、アルフレッド・ヒッチコック監督からの新作オファーに心が揺れていた。そんな折、夫の推し進めていた政策が当時のフランス大統領シャルル・ド・ゴールを激怒させ、武力衝突に発展する可能性もある危機に直面。彼女はスクリーン復帰か、家族そして国家のために全てをささげるかの選択に直面し……。

グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札
(C) 2014 STONE ANGELS SAS

映画短評

  • 中山 治美
    物語そっちのけでアレが気になっちゃって…
    ★★★★
    »読む«閉じる

     モナコに嫁いだグレース・ケリーの波瀾万丈劇として見ると昼ドラ調で陳腐さが漂う。だがモナコの、知られざる歴史に焦点を絞ってみればかなり興味深い作品である。アルジェリア戦争の裏で繰り広げられていた大国の小国いじめ。空港の名前にもなっている当時の仏大統領シャルル・ド・ゴールが嫌な奴に描かれ、公室よりむしろド・ゴール遺族が本作に文句を言っていいじゃないかと思うほどだ。
     だが、見応えある政治の駆け引きを邪魔するのが肝心の主演女優なのだ。顔のお直しが取り沙汰されているのにも関わらず、アップが多いものだから余計に気になる。不自然な美は、作品に弊害を及ぼすことを実証した貴重な作品とも言えるだろう。
     

  • なかざわひでゆき
    生まれながらの気品は演技だけでは再現できない!?
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     ニコール・キッドマンの容姿がグレース・ケリーに似ていないのは勿論、グレースを永遠のスターたらしめた生来の気品が欠如しているため、ただ気の強い成り上がり女にしか見えないのは厳しい。
     加えて、王室の堅苦しい習慣に馴染めないグレースが公妃としての役割を自覚していく成長秘話と、モナコ公国の存亡を揺るがす危機を彼女が救う政治サスペンス、この2本柱が本来なら相乗効果を発揮するところ、掘り下げが足りないため焦点の定まらない中途半端な映画になってしまった。
     「エディット・ピアフ」での手腕を買われたであろうオリヴィエ・ダアン監督だが、残念ながら本作では精彩を欠いている。衣装やセットは豪華だけれど。

動画

映画『グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札』特報映像
映画『グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札』ポスター
    ポスター
  • 映画『グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札』チラシ
    チラシ
  • 映画『グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札』オリジナル一筆銭
    オリジナル一筆銭

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

製作・脚本: アラッシュ・アメル

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札/構成的にはスポ根? from MOVIE BOYS (2014年11月24日 18時13分)
    オスカー女優だったグレース・ケーリーがモナコ大公レーニエ3世と結婚するという、表向きは華やかなシンデレラ・ストーリーの裏側を描いた伝記ドラマ。主演はこれまたオスカー女優のニコール・キッドマンだ。監督は『エディット・ピアフ~愛の讃歌~』のオリヴィエ・ダアン。共演にはティム・ロス、フランク・ランジェラといった豪華な俳優が出演している。 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 『 グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札 』おとぎ話では済まない人生 from 映画@見取り八段 (2014年11月9日 4時45分)
    グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札~ GRACE OF MONACO ~     監督: オリヴィエ・ダアン    キャスト: ニコール・キッドマン、ティム・ロス、フランク・ランジェラ、パス・ヴェガ、パーカー・ポージー、マイロ・ヴィンティミリア、デレク・ジャコビ、ロバート… ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」:クロースアップの力 from 大江戸時夫の東京温度 (2014年11月6日 23時13分)
    映画『グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札』は、二コール・キッドマンがグレース・ ...[外部サイトの続きを読む]
  • モナコ公妃=グレース・ケリーが演じるはずだった『マーニー(1964)』 from For James Bond 007 Lovers Only (2014年11月4日 1時48分)
    モナコ公妃=グレース・ケリーが演じるはずだった『マーニー(1964)』 ...[外部サイトの続きを読む]
  • グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札 from ダイターンクラッシュ!! (2014年11月3日 3時7分)
    2014年11月1日(土) 12:25~ 109シネマズ川崎4 料金:1100円(ファースト・デー) パンフレット:未確認 ロッテン・トマトで満足度驚異の9%。 『グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札』公式サイト ロッテン・トマトで驚異的な低評価。 そして。グレース王妃の実子たちは、映画は大ウソだ大批判。 であるが、退屈することもなく、なかなか面白かったぞ。 フィクションとして割り切れば、大女優が王妃になって、国の危機を救うなんて、ワクワクする話でないか。 女優としては、「裏窓」「泥棒成金」、 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2014年10月13日の週の公開作品
  3. 『グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札』