シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
15歳以上がご覧になれます

クリスマスのその夜に

クリスマスのその夜に
BulBul Film as (C) 2010 Pandora Filmproduktion GmbH
英題:
HJEM TIL JUL
製作年:
2010年
製作国:
ノルウェー/ドイツ/スウェーデン
日本公開:
2011年12月3日
上映時間:
配給:
ロングライド
カラー/シネマスコープ/ドルビーデジタル

チェック:クリスマスの夜に巻き起こる複数のエピソードを見つめながら、不器用ながらも懸命に生きる人々の物語を描くハートウオーミング・ストーリー。監督は、『ホルテンさんのはじめての冒険』『キッチン・ストーリー』でも優しい人間ドラマを作り上げたノルウェー出身のベント・ハーメル。さまざまなエピソードがつながっていき、登場人物たちの人生が明かされていくうちに引き込まれていくストーリーの行方に注目だ。

ストーリー:とあるノルウェーの町では、クリスマスイブを迎えていた。その夜、以前のわが家に潜入する、サンタに変装した男がいた。一方、男の友人の医師は、コソボ出身のもう帰郷することができないというカップルの赤ちゃんを取り上げようと奮闘。また、ある少年は、イスラム教徒のためクリスマスを祝うことがない女の子と一緒に過ごしていた。

クリスマスのその夜に
BulBul Film as (C) 2010 Pandora Filmproduktion GmbH

動画

映画『クリスマスのその夜に』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『クリスマスのその夜に』ポスター
    ポスター
  • 映画『クリスマスのその夜に』チラシ
    チラシ
  • 映画『クリスマスのその夜に』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『クリスマスのその夜に』入浴用化粧品“プラスフィール”提供:(株)ユーア科学研究所 5種の中からいずれか1個(数量限定)
    入浴用化粧品“プラスフィール”提供:(株)ユーア科学研究所 5種の中からいずれか1個(数量限定)

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

監督・製作・脚本:
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『クリスマスのその夜に』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • クリスマスのその夜に ▲ from どんくらの映画わくわくどきどき (2011年12月28日 3時23分)
    誰もが幸せなクリスマスを迎えられるわけではない。ノルウェーを舞台にクリスマスを迎えた人たちの複数の物語が並行して語られる。笑ってしまうエピソードやほほえましいものもある。それぞれの人たちの明日を... ...[外部サイトの続きを読む]
  • クリスマスのその夜に/言うなれば“Norge, jeg elsker deg” from LOVE Cinemas 調布 (2011年12月22日 1時15分)
    ノルウェーの小さな町を舞台に、クリスマスの夜に人々に起こった出来事を描いたヒューマンストーリーだ。結婚生活が破綻した夫婦、医師と患者、少年と少女、帰郷する金にも困る男…。聖なる夜に彼らに訪れる結末は?監督はノルウェー出身で『ホルテンさんのはじめての冒険』のベント・ハーメルが務めた。北欧の雪景色がもつ独特の雰囲気に惹き込まれる。 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 『クリスマスのその夜に』 世界中でお祝いしよう! from 映画のブログ (2011年12月4日 12時14分)
    「クリスマスはお祝いしないの。イスラム教だから。」  『クリスマスのその夜に』の予告編に流れたセリフを耳にして、私は奇異に感じた。  それじゃあまるで、イスラム教徒は12月25日に何もしないみたい... ...[外部サイトの続きを読む]
  • クリスマスのその夜に from 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 (2011年12月4日 0時16分)
    クリスマスの夜のエピソードをつづる群像劇「クリスマスのその夜に」。市井の人々をみつめるまなざしがあたたかい。ノルウェーの小さな町。年齢も国籍もさまざまな人々が、1年で ... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2011年11月28日の週の公開作品
  3. 『クリスマスのその夜に』