シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ライフ・イズ・デッド

公式サイト:http://lifeisdead.com/
ライフ・イズ・デッド
(C) 2012「ライフ・イズ・デッド」製作委員会
製作年:
2012年
製作国:
日本
日本公開:
2012年2月11日
(シネマート六本木)
上映時間:
1時間33分
配給:
ポニーキャニオン
カラー

チェック:『青春☆金属バット』の原作でも知られる人気漫画家・古泉智浩のコミックを映画化した、一風変わったゾンビ・ムービー。徐々にゾンビ化してしまうウイルスに侵された青年の葛藤(かっとう)と甘酸っぱい恋、家族とのきずなを、ユーモラスなタッチで追いかけていく。主演は若手俳優集団D2のメンバーでもある、『ポールダンシングボーイ☆ず』などの荒井敦史。富士山を背に田んぼから出現するゾンビなど、極めて日本的な風景に溶け込んだゾンビたちの姿も笑いを誘う。

ストーリー:段階を経てゾンビ化し、レベル5に達すると心臓も思考も止まりはいかいするアンデッド・ウイルス「UDV」。そんな奇病が世界にまん延し、日本の高校生・赤星逝雄(荒井敦史)も卒業間際で感染してしまう。UDVへの偏見から就職もできず、ニートとして生きる自分の境遇を嘆き、怒りを募らせる逝雄。UDVの進行を早めるのはストレスだと知った家族は、あれこれと気遣うがすべてが裏目に出て症状は悪化するばかり。そんな中、逝雄を癒やす唯一の存在が担当のナースだった。

ライフ・イズ・デッド
(C) 2012「ライフ・イズ・デッド」製作委員会

ポスター/チラシ

  • 映画『ライフ・イズ・デッド』ポスター
    ポスター
  • 映画『ライフ・イズ・デッド』チラシ
    チラシ
  • 映画『ライフ・イズ・デッド』チラシ
    チラシ

スタッフ

監督・脚本: 菱沼康介
企画: 村田亮
プロデューサー: 大垣修也 / 谷口広樹 / 堀尾星矢
撮影・照明: 辻智彦
美術: 寺尾淳
録音: 山田幸治
衣装: EIKI
ヘアメイク: コウゴトモヨ
特殊メイク: 石野大雅
助監督: 金子直樹
VFXスーパーバイザー: 磯金秀樹
宣伝プロデューサー: 中村美絵
エグゼクティブプロデューサー: 男全修二 / 佐伯寛之 / 阿久根裕行
原作: 古泉智浩

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ライフ・イズ・デッド』の映画ニュース

読み込み中...

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 映画レビュー「ライフ・イズ・デッド」 from Film Goes with Net (2012年2月15日 22時17分)
    クリックで公式サイトへ Twitterでお世話になっている、菱沼康介 @hisikos 監督の「ライフ・イズ・デッド」を観てきました。 ストーリーは以下。公式サイトより抜粋。 近未来、世界中に、人間の体液によって感染するアンデッド・ウィルス(UDV)が蔓延していた。それは日本も例外ではなかった。 UDV感染は通称ゾンビ病と言われた。その症状は5段階に分けられており、レベル5になると、心臓も思考も停止しているのに動き回る動く死体、すなわち、ゾンビになってしまうからだ。赤星逝雄は、高校卒業まぎわにUDV... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 菱沼康介監督インタビュー:映画「ライフ・イズ・デッド」について【1/3】 from INTRO (2012年2月8日 23時55分)
    ゾンビ漫画の金字塔とも言われる古泉智浩著のカルトコミック『ライフ・イズ・デッド』を実写映画化した菱沼康介監督に、ゾンビに対する思いや作品についてお話を伺った。【page1/3】 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク