シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
どなたでもご覧になれます

ビースト・ストーカー/証人

公式サイト:http://www.beaststalker.net/
ビースト・ストーカー/証人
(C) 2008 Emperor Classic Films Company Limited All Rights Reserved.
英題:
BEAST STALKER
製作年:
2008年
製作国:
香港
日本公開:
2012年4月7日
(シネマスクエアとうきゅう ほか)
上映時間:
配給:
ブロードメディア・スタジオ
カラー/ビスタサイズ/ドルビーSRD/35ミリ

チェック:多方面で高い評価を受けた『密告・者』のダンテ・ラム監督と、『密告・者』に出演したニコラス・ツェー、ニック・チョンが手を組んだ香港ノワール・サスペンス。ある事件で子どもを死なせてしまった刑事と子どもの母親、彼女のもう一人の娘を誘拐した男という、それぞれに苦悩を抱えた3人の複雑に絡み合う運命を描く。巧みに練り上げられた緊迫感あふれるストーリーや、さまざまなシーンで繰り広げられる壮絶なアクションなど、香港映画らしい息もつかせぬ展開に最後まで目が離せない。

ストーリー:ある事件で幼い少女を死なせてしまった刑事トン(ニコラス・ツェー)は、その責任と事故の記憶に悩まされていた。そんな折、少女の母親アン(チャン・チンチュー)のもう一人の娘が誘拐されてしまう。犯人は、病気の妻の治療費を稼ぐべく犯罪に手を染めていた元ボクシング選手ホン(ニック・チョン)。トンは必死にホンを追跡するが、一方のホンもトン、そしてアンに復讐(ふくしゅう)せざるを得ない理由を抱えていた。

ビースト・ストーカー/証人
(C) 2008 Emperor Classic Films Company Limited All Rights Reserved.

動画

映画『ビースト・ストーカー/証人』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『ビースト・ストーカー/証人』ポスター
    ポスター
  • 映画『ビースト・ストーカー/証人』チラシ
    チラシ
  • 映画『ビースト・ストーカー/証人』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『ビースト・ストーカー/証人』オリジナルポストカード
    オリジナルポストカード

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

監督・脚本:
アクション監督: トン・ワイ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ビースト・ストーカー/証人』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • ビースト・ストーカー証人 ▲ from どんくらの映画わくわくどきどき (2013年1月6日 3時22分)
    幼い娘を殺された女性検事のもうひとりの娘が誘拐される。幼児を殺してしまった刑事が、誘拐された娘を救出しようと単身で犯人を追う。男はどうしても必要な金のために不本意ながら幼児を誘拐して指示に従おう... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「ビースト・ストーカー 証人」 その設定は?(*´д`*) from ジョニー・タピア Cinemas ~たぴあの映画レビューと子育て (2013年1月4日 0時8分)
    その設定は要らないだろう・・・ 第56回ベルリン映画祭正式出品作品[E:sign ...[外部サイトの続きを読む]
  • ビースト・ストーカー/証人 from ダイターンクラッシュ!! (2012年9月6日 2時8分)
    2012年9月5日(土) 18:40~ キネカ大森3 料金:1000円(テアトル水曜割引) ビースト・ストーカー/証人[Blu-ray]出版社/メーカー: キングレコードメディア: Blu-ray 『ビースト・ストーカー/証人』公式サイト まるで性犯罪者映画のようなタイトルだが、刑事が執拗に犯人を追いかけるからだと思われる。証人という言葉は本筋と関係無いと思うのだが、観客が証人ということなだろうか。 悪党が子供を誘拐し、司法関係者に圧力をかけるという、デジャヴな設定だが、最後に一捻り利いている。 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「ビースト・ストーカー/証人」見てきました from Elwood覚書(ブログ版) (2012年7月1日 2時49分)
    今日は香港映画のスター、ニコラス・ツェー主演のこの映画を見てきましたが…  まぁ、基本的に序盤でキツイ事は言いたくないが、本当に無味無臭の映画。面白くもなければつまらなくもない、見たことをすぐに忘れそうな映画。一言で言うなら「劣化アジョシ」って... ...[外部サイトの続きを読む]
  • ビースト・ストーカー/証人 from 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 (2012年6月13日 0時12分)
    甘さを一切廃したサスペンス活劇「ビースト・ストーカー/証人」。登場人物たちが背負う苦悩が重くのしかかる。武装犯罪者集団を追い詰めた際に図らずも幼い少女の命を奪ってしま ... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2012年4月2日の週の公開作品
  3. 『ビースト・ストーカー/証人』