シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

先生を流産させる会

公式サイト:http://sensei-rsk.com/
先生を流産させる会
(C) 2012 内藤組
製作年:
2011年
製作国:
日本
日本公開:
2012年5月26日
(ユーロスペース ほか)
上映時間:
配給:
SPOTTED PRODUCTIONS
カラー/HDV

チェック:『牛乳王子』で注目された内藤瑛亮が、愛知県の某中学校で実際に起きた事件を下敷きにして放つ異色ドラマ。思春期特有の不安定な感情が性への嫌悪感へとつながってしまった女子中学生たちが、妊娠した担任女教師を流産させようとたくらむ姿を鮮烈なタッチで映し出す。小林香織を筆頭に、本作で映画初出演を果たした少女たちが無垢(むく)な悪意をさらけ出す中学生を熱演して圧倒的存在感を見せつける。衝撃的な題名と内容だが、そこに内藤監督が込めた生命に対する真摯(しんし)なメッセージに目を向けたい。

ストーリー:郊外の中学校で教師を務めるサワコ(宮田亜紀)が妊娠し、彼女が担任を受け持つクラスの生徒たちは活気づく。そんな中、ミヅキ(小林香織)はサワコがセックスをしていることに異常な嫌悪を示す。やがて彼女は、自分が率いるグループで「先生を流産させる会」を結成、サワコの給食に理科室から盗んだ薬品を混入して流産を促そうとする。味の異変を察知して給食を吐き出したサワコは、ミヅキの仕業だと知って彼女と仲間を激しく戒める。だが、それを受けてミヅキは反省するどころか、より嫌がらせをエスカレートさせていき……。

先生を流産させる会
(C) 2012 内藤組

動画

映画『先生を流産させる会』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『先生を流産させる会』ポスター
    ポスター
  • 映画『先生を流産させる会』チラシ
    チラシ
  • 映画『先生を流産させる会』チラシ
    チラシ

スタッフ

監督・脚本・製作:
脚本協力・助監督: 佐野真規
脚本協力: 松久育紀 / 渡辺あい
撮影: 穴原浩祐
照明: 星野洋行
録音: 黒須健
美術: 原太一
特殊造形: 麻草郁
音楽: 有田尚史
編集: 冨永圭祐
ロゴデザイン: 勝彦
整音: 中瀬慧 / 黄永昌
制作進行: 笠原雄一

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『先生を流産させる会』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 先生を流産させる会/先生、妊娠してるんだよね。気持ち悪くない? from 映画感想 * FRAGILE (2014年7月24日 22時41分)
    先生を流産させる会Let's-Make-the-Teacher-Have-a-Miscarriage Club/監督:内藤瑛亮/2011年/日本 「生まれる前なら、死んだっていいんじゃないですか?」 2009年に実際に起きた、中学生男子が妊娠中の教諭にいたずらをした事件をモチーフにしています。 自主制作映画です。タイトルと予告を見た時には不快な気持ちになりましたし、こんな映画作って大丈夫か? と思いましたけれども、本編を見てみましたら、62分の中にみっちり詰めこんだ感じがとても良かったです。 あ ...[外部サイトの続きを読む]
  • 【先生を流産させる会】先生セックスしたんだよ、気持ち悪くない?[ネタバレ有] from シネマ★コロポックル (2013年4月29日 23時18分)
    私事ですが、現在第3子を妊娠中(5か月)であります。 4月は正直子ども2人の入学・入園でバタバタして、映画どころではなく・・・ 夜の9時には爆睡してることも多々あり、体力のなさを痛感。 やっと少し落... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 【先生を流産させる会】なんか、キモいよね… from 映画@見取り八段 (2012年12月28日 16時57分)
    先生を流産させる会     監督: 内藤瑛亮    出演: 宮田亜紀、小林香織、高良弥夢、竹森菜々瀬、相場涼乃、室賀砂和希、大沼百合子 公開: 2012年5月26日 2012年12月27日。DVD観賞。 何とも気持ちの悪い映画だった…。 後味の悪い映画は年間に何本も見るし、後… ...[外部サイトの続きを読む]
  • 先生を流産させる会 : 論点がずれてるような…。 from こんな映画観たよ!-あらすじと感想- (2012年11月27日 9時32分)
    滋賀県の嘉田由紀子知事、本当に目立ちたがり屋ですねぇ。原発のような大切な問題を、こんな人に扱って欲しくはないなぁ。本日紹介する作品も、問題の扱い方が間違っているこち ...[外部サイトの続きを読む]
  • 『先生を流産させる会』 埋められたい願い from 映画のブログ (2012年7月21日 15時51分)
    「先生を流産させる会」という、これ以上ないほどの悪意を込めた会を結成した中学生たち。彼らの標的にされた女性教師。その同僚や上司の保身、親たちの支配欲。さらに傍観しながら笑っている大勢の生徒たち... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2012年5月21日の週の公開作品
  3. 『先生を流産させる会』