シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
フライト・ゲーム
(C) 2014 TF1 FILMS PRODUCTION S.A.S. - STUDIOCANAL S.A.
英題:
NON-STOP
製作年:
2014年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2014年9月6日
(新宿ピカデリー ほか)
上映時間:
日本語字幕:
松浦美奈
提供・配給:
ギャガ
提供:
ハピネット
カラー/5.1chデジタル/シネマスコープ

チェック:『エスター』などのジャウマ・コレット=セラ監督、主演に『96時間』シリーズなどのリーアム・ニーソンと『アンノウン』のコンビが再度手を組んだサスペンスアクション。ニューヨークからロンドンへ向けて飛び立った旅客機内で起きる連続殺人に立ち向かう機内警備担当の連邦保安官が、その意外な犯人と真相にたどり着くさまが描かれる。『エデンより彼方に』などのジュリアン・ムーアらが共演。謎とスリルが押し寄せる息詰まるタッチはもちろんのこと、爆発する旅客機や機内での銃撃といったアクションも迫力満点。

ストーリー:ニューヨークより146人の乗客乗員が搭乗した、ロンドンへと向かう旅客機。その警備を任されている連邦保安官ビル・マークス(リーアム・ニーソン)のもとに、1億5,000万ドルを指定口座に入金しなければ20分おきに機内の人間を1人ずつ殺害するという異様な犯行予告メールが届く。限定されたネットワークからメールが送信されたことから同僚が犯人ではないかと思いつつ、犯人の特定に奔走するビル。そしてメールの内容通りに、機内で1人ずつ人が命を落とす。やがて、地上から犯人が指定した口座はビルのものであることが判明する。

フライト・ゲーム
(C) 2014 TF1 FILMS PRODUCTION S.A.S. - STUDIOCANAL S.A.

映画短評

  • 相馬 学
    気になる監督がキチッと期待に応えた高濃度サスペンス
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     『蝋人形の館』で気になる俊英として意識させ、『エスター』でサスペンスの新たな天才出現か!?……と思わせたジャウマ・コレット=セラ監督。今回も期待は高かったが、十分すぎるほどそれに応えてくれた。

     旅客機内という限定空間での謎のテロ犯との静かな攻防は緊迫感満点だし、随所に張られた伏線も効果的。アクションが一気に加速するクライマックスは意外性十分で、退屈とは無縁のサービス精神に唸った。

     監督の前作『アンノウン』に続いて主演を務めたリーアム・ニーソンは今回もダークヒーロー的な危うさをうまく表現し、ドラマに揺さぶりをかける。主人公でさえ簡単に信用できないのだから、スリルの濃度の高さは格別だ。

  • ミルクマン斉藤
    密室サスペンスのかなり理想的な構成。
    ★★★★
    »読む«閉じる

    過去のトラウマでアル中になった航空保安官、謎の犯人に命運を握られるフライト中の飛行機…となると、いくつかの類似作を即座に思い浮かべるのだけれど、じりじりとL.ニーソンを追い詰めていくねちっこい展開、先行きの読めない推理要素の強さ、犯人との接触手段となる凝ったメール文字(K.クーパー率いるプロローグ・フィルムズがデザイン)…と目を逸らさせぬ仕掛けは半端ない。ひょっとして犯人?と思わせつつロマンスの匂いを漂わすJ.ムーアとの関係も、お約束的だが必要不可欠。搭乗者全員疑心暗鬼の中、怪しい乗客を次々と誰何していくニーソンを移動で追う6分間のロングショットは息詰まる迫力。コレット=セラ、やるじゃん。

  • なかざわひでゆき
    ありがちな設定を手堅くまとめた航空サスペンス
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     国際線旅客機の閉ざされた空間を舞台に、ベテラン航空保安官と正体不明のハイジャック犯の緊迫した戦いを描く航空サスペンス。
     ある理由で精神的に問題アリな主人公の乗るフライトを、犯人があえて狙ったという点がミソ。なので、こちらの手管も弱みも敵は全てお見通し。乗客役もジュリアン・ムーア以外は、名前は知らずとも顔はピンとくる映画やテレビの中堅どころを揃えているので、誰が犯人でも不思議はない。お膳立てはバッチリだ。
     クライマックスの危機一髪はちょっと出来過ぎだし、明かされる犯行動機も拍子抜けだが、二転三転するスピーディな展開は好調。ありがちな設定を手堅くまとめた良質なB級エンターテインメントだ。

動画

映画『フライト・ゲーム』予告編
映画『フライト・ゲーム』レゴ予告編
映画『フライト・ゲーム』本予告&レゴ予告比較映像

写真ギャラリー

Universal Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

ポスター/チラシ

  • 映画『フライト・ゲーム』ポスター
    ポスター
  • 映画『フライト・ゲーム』チラシ
    チラシ
  • 映画『フライト・ゲーム』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『フライト・ゲーム』航空券メモパッド
    航空券メモパッド

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『フライト・ゲーム』の映画ニュース

  • ブレイク・ライヴリーふんするヒロインが、危険な人食いサメに狙われるパニックサスペンス『ロスト・バケーション』から特別映像が公開され、スタントをほぼ自らこなし、傷...VDに収録される特典映像の一部。まず、『フライト・ゲーム』『ラン・オールナイト』など、リーアム・...
  • 大友克洋の人気作品『AKIRA』のハリウッド実写版映画の監督として、製作の米ワーナー・ブラザースが、『ワイルド・スピード』シリーズや『スター・トレック BEYOND』を手掛...向に進展が見られない同作。2014年には、『フライト・ゲーム』『ラン・オールナイト』などのジャウマ・...
  • 悪夢のようなワンシチュエーションの中でサメと対峙したヒロインの死闘を描く新作の邦題が『ロスト・バケーション』に決定し、7月23日より日本公開されることが明らかになっ...ダーなボディーを披露している。 監督は『フライト・ゲーム』『ラン・オールナイト』などのスペインの...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • フライト・ゲーム from 晴れたらいいね~ (2015年2月15日 3時32分)
    最近、闘うオッサンいやおじさまが定着してしまっている感のあるリーアム・ニーソン。監督は、「アンノウン」怖かった「エスター」のジャウマ・コレット=セラ。アンノウンから再 ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 『フライト・ゲーム』を見た【映画】リーアム・ニーソン主演、ジャウマ・コレット=セラ監督のサスペンス・アクション from カフェビショップ (2015年2月8日 7時39分)
    なんか笑ったなあ。 いや、面白かったけども。 リーアム・ニーソンってセガールみたいになってきたなあと。 リーアム・ニーソンって筋肉マッチョじゃないけど 体がめちゃでかいので ほんとに強そうに見える。 相手の攻撃を受けつつ反撃して 相手の動きを封じるみた… ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「フライトゲーム」 あらすじ&ネタバレ from オススメ映画情報 (ジョニー・タピア Cinemas) (2015年1月16日 0時3分)
    リーアム・ニーソン再び[E:sign03] 『エスター』などのジャウマ・コレット ...[外部サイトの続きを読む]
  • フライト・ゲーム/空中密室殺人事件 from MOVIE BOYS (2015年1月14日 22時47分)
    『エスター』や『アンノウン』のジャウム・コレット=セラ監督がおくる航空サスペンスアクション。ニューヨークからロンドンへ向かう旅客機内で起きる連続殺人と、それを解決しようとする航空保安官の闘いが描かれている。主演は『96時間』シリーズのリーアム・ニーソン。共演に『マップ・トゥ・ザ・スターズ』のジュリアン・ムーア、スクート・マクネイリー、コリー・ストールらがいる。 ...[外部サイトの続きを読む]
  • フライト・ゲーム from ダイターンクラッシュ!! (2014年9月21日 1時51分)
    2014年9月17日(水) 20:30~ チネ11 料金:1300円(レイトショー料金) パンフレット:未確認 オッサン暴走す。 『フライト・ゲーム』公式サイト アル中のヘビー・スモーカーで、幼い娘を亡くしたトラウマから逃れられなく、離陸が怖いという航空保安官だが、不の要素が十分に消化されておらず、そのため、傲慢なオッサンが暴れているようにしか見えない。 事実、その姿こそテロリストで、乗客の攻撃を受け、あわやの間一髪の状態になる。 あんな厳ついオヤジでなく、別のキャストにしたら、もっと面白かったか ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2014年9月1日の週の公開作品
  3. 『フライト・ゲーム』