シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ウソはホントの恋のはじまり

公式サイト:http://www.usokoi.net/
ウソはホントの恋のはじまり
(C) 2013 ACOY, LLC
英題:
A CASE OF YOU
製作年:
2013年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2016年7月16日
(新宿シネマカリテ)
上映時間:
配給:
『ウソはホントの恋のはじまり』上映委員会
製作会社:
Lagniappe Films
ビスタサイズ/ドルビーSRD/カラー

チェック:『COMET コメット』などのジャスティン・ロングが脚本・製作・出演を兼ねたロマンチックコメディー。街で見掛けた女性に恋をして、彼女のFacebookを基に理想の男性を演じてハートを射止めようとする青年の姿を描く。監督は、『サブライム −白衣に潜む狂気−』などで俳優としても活躍するカット・コイロ。『サーティーン あの頃欲しかった愛のこと』などのエヴァン・レイチェル・ウッド、 『ハムナプトラ』シリーズなどのブレンダン・フレイザー、『G.I.ジョー』などのシエナ・ミラーらが出演。

ストーリー:パッとしない小説家のサム(ジャスティン・ロング)は、カフェで働いているバーディー(エヴァン・レイチェル・ウッド)という女性に惹(ひ)かれる。彼女のFacebookを見つけだし、料理に関心を持っており、社交ダンスを楽しみ、柔道が好きで、ギターを弾く男性がかっこいいと思っているなど、趣味や嗜好を調べ上げるサム。それを基にバーディーが理想とする男性に成り切り、偶然を装って彼女に近づく。やがて彼の努力が実って恋仲になるが、本当の自分が愛されているわけではないと考えるようになり……。

ウソはホントの恋のはじまり
(C) 2013 ACOY, LLC

映画短評

  • なかざわひでゆき
    N.Y.が舞台の小洒落たインディーズ系恋愛映画
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     カフェで働く女性に恋した二流作家が、SNSで彼女の趣味や好みを徹底リサーチした上で、理想の男性を装ってアプローチに成功するも、やがてウソで塗り固められた恋愛に息切れしていく。
     やたらと’60年代にかぶれたヒロインのマニアックな多趣味や、ニューヨークのブルックリンを舞台にしたローカル色を含め、いかにも小洒落たインディーズ系恋愛映画といった感じ。そういう意味では既視感バリバリだ。
     とはいえ、2人の関係を基にした新作小説を担当編集者にベタ褒めされながら、その作品分析がいちいち自分の欠点にどハマリしていて、ぐうの音も出なくなるまで落ち込む主人公の姿は大爆笑。気持ちのいいハッピーエンドも悪くない。

動画

ジャスティン・ロング脚本・製作・出演!映画『ウソはホントの恋のはじまり』予告編
今週のHOT MOVIES 2016.7.16-20

写真ギャラリー

(C) 2013 ACOY, LLC

ポスター/チラシ

  • 映画『ウソはホントの恋のはじまり』チラシ
    チラシ
  • 映画『ウソはホントの恋のはじまり』チラシ
    チラシ

スタッフ

脚本・製作: ジャスティン・ロング

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2016年7月11日の週の公開作品
  3. 『ウソはホントの恋のはじまり』