シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
どなたでもご覧になれます

人生、ブラボー!

公式サイト:http://jinseibravo.com/
人生、ブラボー!
(C) 2011 PCF STARBUCK LE FILM INC.
英題:
STARBUCK
製作年:
2011年
製作国:
カナダ
日本公開:
2013年1月26日
(シネスイッチ銀座)
上映時間:
配給:
クロックワークス / コムストック・グループ
カラー/シネマスコープ/ドルビーデジタル

チェック:過去に行った精子提供によって、遺伝子上533人の子どもがいることが発覚した男をめぐるハートフル・コメディー。自分の子どもの一人に応援するサッカー選手がいたことから、さまざまな境遇の子どもたちと交流し人生を見つめ直していくさまを、涙と笑いでつづる。監督は、『大いなる休暇』の脚本を手掛けたケン・スコット。借金まみれのダメ男でありながらもどこか憎めない主人公を、俳優以外にもマルチに活躍するパトリック・ユアールが好演。

ストーリー:42歳の独身男ダヴィッド(パトリック・ユアール)はある日突然、693回に及ぶ精子提供を通じて533人の子どもの父親であることが発覚。さらに142人の子どもから身元開示の訴訟を起こされていることを知る。身元を明かすつもりはないダヴィッドだったが、子どもの一人が応援しているサッカーチームの選手であることに気付くと、ほかの子どもたちにも興味を持ち始め……。

人生、ブラボー!
(C) 2011 PCF STARBUCK LE FILM INC.

動画

映画『人生、ブラボー!』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『人生、ブラボー!』ポスター
    ポスター
  • 映画『人生、ブラボー!』チラシ
    チラシ
  • 映画『人生、ブラボー!』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『人生、ブラボー!』ピュアメープルシロップ
    ピュアメープルシロップ

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

監督・脚本:

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『人生、ブラボー!』の映画ニュース

  • トム・ウィルキンソン、キング牧師の映画でジョンソン大統領役か
    『フィクサー』『イン・ザ・ベッドルーム』などのイギリスの名優トム・ウィルキンソンが、キング牧師を描いた映画『セルマ(原題) / Selma』に出演する可能性があるとTheW...ト・ホテル』が世界で順次公開中。また、『人生、ブラボー!』のケン・スコット監督作、デイヴ・フラ...
  • シエナ・ミラー、ジェーン・オースティン短編小説の映画化に主演
    映画『ファクトリー・ガール』や『G.I.ジョー』の女優シエナ・ミラーが、「高慢と偏見」「エマ」などの英作家ジェーン・オースティンによる短編小説「レイディ・スーザン」...ルランドにて開始予定。 シエナは、映画『人生、ブラボー!』のケン・スコット監督による『ビジネス...
  • 精子提供で533人の子どもの父親に…ヴィンス・ヴォーンが新作を語る
    映画『ドッジボール』『僕が結婚を決めたワケ』などでおなじみのヴィンス・ヴォーンが、新作『デリバリー・マン(原題) / Delivery Man』について語った。 同作は、若い頃...いうストーリー。カナダで製作された映画『人生、ブラボー!』の米版リメイク作品で、オリジナル作品...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 人生、ブラボー!~Starbuckの秘密 from 佐藤秀の徒然幻視録 (2013年2月20日 23時16分)
    For here or to go? 公式サイト。カナダ映画。フレンチカナディアン映画なのでフランス語。原題:Starbuck。ケン・スコット監督、パトリック・ユアール、アントワーヌ・ベルトラン。アルバ ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「人生、ブラボー!」 from 元・副会長のCinema Days (2013年2月18日 6時42分)
    (原題:STARBUCK)楽しい映画である。しかし、物足りない点があるのも確かだ。これはたぶん、作者が“いい人”であるためだろう。ここで“いい人であることの、いったいどこが悪いのか”という突っ込みが入るのかもしれないが(笑)、ポジティヴ一辺倒では私のようなヒネ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 人生、ブラボー! from ダイターンクラッシュ!! (2013年2月2日 21時3分)
    2013年2月1日(金) 19:30~ チネ10 料金:1000円(映画サービスデー) パンフレット:未確認 愛すべき駄目男、第二弾 『人生、ブラボー!』公式サイト フランス語を喋るのに、通貨がドルだ。 何なんだよ?と思っていたら、舞台はカナダのケベックだった。 若い頃小遣い稼ぎで、600回超も精子提供をした、帝王ベーションことダヴィッド。 ある日、遺伝子上の息子娘500超のうち150人くらいから集団訴訟を起こされる。 すべての人間と仲良くできるのでないかと思わせるハートウォーミングな作品。 物 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 『人生、ブラボー!』子だくさんで、いいじゃない!? from Healing (2013年2月2日 11時48分)
    人生、ブラボー! ★★★★4.5 このいのちを分け合ったとき ブラボー!と思えるに違いない あったかな気持ちになる、とても心地よい映画です。 スピルバーグのドリームワークスでハリウッドリメイクも決まっているそうですが、それはどうでもいい、というか、 要は、それほど面白いということで。 トロント国際映画祭2011をはじめ、各国の映画祭で “観客賞”を獲得してい ...[外部サイトの続きを読む]
  • 人生、ブラボー!・・・・・評価額1600円 from ノラネコの呑んで観るシネマ (2013年1月31日 23時7分)
    ダメ男、世界一のパパになる。 若き日に精子ドナーとなった事で、ある日突然自分に533人の子供がいる事を宣告された男の、ちょい普通でない日々を描いたフレンチ・カナダ発のユーモラスなヒューマンドラマ... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2013年1月21日の週の公開作品
  3. 『人生、ブラボー!』