シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

チェック:イーサン・ホークとジュリー・デルピー主演の『恋人までの距離(ディスタンス)』『ビフォア・サンセット』に続くラブロマンスのその後を描く第3弾。風光明媚(めいび)なギリシャの海辺の街を舞台に、熱烈な恋に落ちて人生を共にするようになった男女のその後の現実を、小気味いい会話を通して映し出す。前2作同様リチャード・リンクレイターが監督を務め、再び主演の二人と強力タッグを組む。恋人から家族になった主人公たちの本音満載の内容が、観る者の共感を呼ぶ。

ストーリー:パリ在住の小説家ジェシー(イーサン・ホーク)と環境運動家のセリーヌ(ジュリー・デルピー)は、双子の娘を伴いギリシャでバカンスを過ごすことにする。同時にシカゴでジェシーの前妻と暮らす息子ハンク(シーマス・デイヴィー=フィッツパトリック)も呼び寄せる。彼らは共に海辺の町で夏休みを過ごした後、ジェシーはハンクを空港まで見送るが……。

ビフォア・ミッドナイト
(C) 2013 Talagane LLC. All rights reserved.

映画短評

  • 今 祥枝
    極めて現実的な共感の向こうにあるロマン
    ★★★★
    »読む«閉じる

    このシリーズと共に年齢を重ねた筆者にとっては、”あるある”がいっぱい。セリーヌの体型の変化も共感度満点だが、恋愛観から人生哲学、文学や歴史、下ネタまで、過去、現在、未来と縦横無尽に会話を飛躍させるのは、やはり女性特有のものなのだろうか。シリーズ最高とも言える、とめどなく続くセリーヌのおしゃべり攻撃には、思い当たる節があり過ぎてにやにや。

    ジェシーのヨレっぷりも半端じゃない。が、怒濤の会話劇の中でふと「完璧じゃないけど本物の愛がここにある」なんて台詞が出てくるあたりがツボ。これほど使い古された台詞が、これほどロマンチックかつ説得力をもって聞こえるとは! 黄金トリオの脚本は、さすがなのである。

  • 相馬 学
    結ばれても、中年になっても、活きた会話の魅力は健在
    ★★★★
    »読む«閉じる

     前作から9年を経て主人公の男女も年齢を重ね、中年になったワケだが危うい関係であることに変わりない。それをリアルな会話を主体にして描くシリーズの妙味も健在で、ファンには嬉しい。

     前2作と異なるのは、ふたりがすでに結ばれ、家庭を持っていること。とはいえ夫婦には夫婦なりの感情の駆け引きがある。“破局の始まりね”“今出会ったら私を魅力的だと思う?”などの相手を試すようなヒロインの発言に男としてはドキッとさせられる。

     主演のふたりが今回も脚本に関わっているだけあり、セリフのハツラツ感は格別。劇中のカップルとともに年輪を重ねた観客は、ちょっとした感慨を覚えるのではないだろうか。

  • 森 直人
    ある意味、問題作(笑)。
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    旅先でのボーイ・ミーツ・ガール(『恋人までの距離』)から、大人になったふたりの再会(『ビフォア・サンセット』←私的ベスト)を経て、今回はいきなり破壊的な内容である。冒頭からくたびれた中年全開! しかも「友人以上恋人未満」的な曖昧な関係がキモだった彼らに双子の娘がいるって、驚愕!

    土俵入りする勢いのJ・デルピーが、自分の現実を取り繕う気ゼロなのが凄い。しかもやたら脱ぐ。ただアラフォー女芸人的な下ネタのせいで、彼女自身の監督作との差がなくなったのが最も微妙な点か。

    でもジジババになるまで続けて欲しい。人生が続くかぎり物語の結末は変わり続ける、ってことを教えてくれるのが、このシリーズなのだから。

  • くれい響
    こんな2人の姿は見たくなかった…
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     18年前の1作目に比べ、9年前の2作目の時点で、すでにドキドキ感は薄れていたが、主人公2人のあいだに双子の娘までいる最終作は、もう別モノに見えてしょうがない。
     ギリシャの海辺を舞台に、相変わらずセリフを畳み掛けてくれるが、その一言一言が重すぎて、前2作のようなウィットに富んだ、ある意味使えそうな会話は皆無。年齢を重ねることで見えてくる風景を描くのが、このシリーズの醍醐味なのだろうが、離婚する、しないだのと、やり合う2人の姿は正直観たくなかったし、もうちょい夢を見せてほしかった。
     注目の若手と、もてはやされたリチャード・リンクレイター監督も、五十路半ばと考えると、これは自然な流れか?

動画

映画『ビフォア・ミッドナイト』予告編

写真ギャラリー

Sony Pictures Classics / Photofest / ゲッティ イメージズ

ポスター/チラシ

  • 映画『ビフォア・ミッドナイト』ポスター
    ポスター
  • 映画『ビフォア・ミッドナイト』チラシ
    チラシ
  • 映画『ビフォア・ミッドナイト』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『ビフォア・ミッドナイト』『ビフォア・ミッドナイト』特製カレンダー
    『ビフォア・ミッドナイト』特製カレンダー

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

監督・脚本・キャラクター原案・プロデューサー:
キャラクター原案: キム・クリザン
エグゼクティブ・プロデューサー: ジェイコブ・ペシュニク

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ビフォア・ミッドナイト』の映画ニュース

  • 人気ゲーム「アサシン クリード」の映画化作品で主演を務めるマイケル・ファスベンダーのビジュアルが Yahoo Movie で公開された。ファスベンダーが演じる役どころも明らか...ーキー』のマイケル・K・ウィリアムズ、『ビフォア・ミッドナイト』のアリアーヌ・ラベドが出演するそうだ。...
  • 映画『(500)日のサマー』などで知られるゾーイ・デシャネルが先週、第1子となる女児を出産していたと New York Post が報じた。また、ゾーイと赤ちゃんの父親であるジェイコ...とも明らかになった。 関係者によると、『ビフォア・ミッドナイト』『ブルックリンの恋人たち』などを手掛け...
  • 映画『アベンジャーズ』の続編『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』には、前作にあったようなエンドクレジット後のおまけシーンはないとジョス・ウェドン監督がEW....に出演することが明らかになったばかりの『ビフォア・ミッドナイト』などのジュリー・デルピーと『スクービー...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 『ビフォア・ミッドナイト』を見た【映画】リチャード・リンクレイター監督のビフォアシリーズ第3章 from カフェビショップ (2014年9月10日 6時26分)
    まあ、こうなりますわな。 生活がからむとそうなりますわなというね。 前作でこれはくっつくぞという雰囲気だった二人。 今作では一緒になって双子の子供もいます。 事実婚で結婚はしてないみたいっすけどねえ。 ギリシャにバカンスに来てるようで なんという幸せと… ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画『ビフォア・ミッドナイト』★ミッドナイトのアフターまで(^_-)-☆ from **☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆** (2014年2月23日 16時52分)
    作品について http://cinema.pia.co.jp/title/161949/ ↑あらすじ・クレジットはこちらを参照ください。     ・ 『 ビフォア サンライズ / 恋人までの距離(ディスタンス )』   ←出逢い ・ 『 ビフォア・サンセット 』                        ←再会     小説家ジェシーと 環境運動家セリーヌ の 話術の物語。 (このシリー... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「四十にして惑わず / 映画【ビフォア・ミッドナイト】を観た」 from NEW WAY.NEW LIFE (2014年2月6日 8時46分)
    Pictures & Photos from Before Midnight (2013) - IMDb via kwout映画【ビフォア・ミッドナイト】を観ていたので、感想を少し ...[外部サイトの続きを読む]
  • ビフォア・ミッドナイト/ BEFORE MIDNIGHT from 我想一個人映画美的女人blog (2014年1月21日 2時51分)
    ランキングクリックしてね ←please click ウィーンでの出逢いを描いた1作目 1995年「恋人たちの距離 ディスタンス(原題 Before Sunrise)」 その9年後のパリでの再会 2004年の「ビフォアサンセット(原題 Before Sunset)」 そして更に9年後...... ...[外部サイトの続きを読む]
  • ビフォア・ミッドナイト from 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 (2014年1月20日 0時19分)
    Before Midnight [DVD] [Import] [DVD]運命的に出会った男女のその後を描く「ビフォア・ミッドナイト」。リアルな会話が延々と続くが、先が読めない展開はなかなかスリリング。アメリカ人で作 ... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2014年1月13日の週の公開作品
  3. 『ビフォア・ミッドナイト』