シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
てやんDays
(C) 2011「てやんDays」製作委員会
製作年:
2011年
製作国:
日本
日本公開:
2012年9月29日
(オーディトリウム渋谷)
上映時間:
配給:
アークエンタテインメント
カラー/HD

チェック:『工業哀歌バレーボーイズ THE MOVIE』などの高明が監督を務め、関谷信浩原作の「月よりの侍」を映画化した人情時代劇。幕末期の江戸を舞台に、偶然にも敵対する官軍と幕府軍の両方の侍を助けた医師の診療所で巻き起こる珍騒動を描き出す。主人公を演じるのは、『ガチバン MAX』の藤間宇宙と『桜田門外ノ変』のユキリョウイチ。ひょんなことから同じ釜のメシを食うことになる敵同士のこっけいさを笑い飛ばす庶民のパワーに圧倒される。

ストーリー:時代が大きく変わろうとしていた幕末、江戸では官軍と幕府軍が壮絶な戦いを繰り広げていた。そんな中、町外れで医師をしている長庵は、幕府軍の真之介(藤間宇宙)とその宿敵である官軍の吉衛門(ユキリョウイチ)の命を救う。侍二人は診療所で治療を受けるが、折しも戦いに勝利した官軍が幕府軍の残党狩りを始め……。

てやんDays
(C) 2011「てやんDays」製作委員会

ポスター/チラシ

  • 映画『てやんDays』ポスター
    ポスター
  • 映画『てやんDays』チラシ
    チラシ
  • 映画『てやんDays』チラシ
    チラシ

スタッフ

監督・脚本:
脚本: 三星由香
原作: 関谷信浩
エグゼクティブプロデューサー: 佐藤達雄 / 月野木隆行 / 曽根和子
プロデューサー: 楠智晴 / 富田修二 / 徳原重之
撮影: 赤池登志貴
照明: 栗本淳平
録音: 沼田和夫
編集: 新妻宏昭
音楽: 角雄介
助監督: 吉田聡
制作担当: 大蔵穣
特殊メイク: 百武朋
衣装: 落合紅葉
殺陣: KEN
大道具: 榎田剛一
小道具: 佐藤孝之 / 飛鳥洋一
結髪: 原田正男
メイク: 佐野泰葉
音響効果: 坂口俊
タイトル題字: 松本響心
製作協力: 畠中節代

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『てやんDays』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2012年9月24日の週の公開作品
  3. 『てやんDays』