シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
フッテージ
(C) 2012 ALLIANCE FILMS (UK) LIMITED
英題:
SINISTER
製作年:
2012年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2013年5月11日
(ヒューマントラストシネマ渋谷 ほか)
上映時間:
配給:
ハピネット
カラー/シネマスコープ/ドルビーSRD/DCP上映

チェック:落ち目の作家が引っ越してきたとある殺人事件の現場となった一軒家を舞台に、のろいにまつわる恐怖体験を描いたホラー。『ビフォア・サンセット』『クロッシング』などのイーサン・ホーク演じる作家が、8ミリフィルムに殺人現場と共に記録されていた仮面の男と血の記号の謎にとらわれていくさまを映し出す。『エミリー・ローズ』『地球が静止する日』のスコット・デリクソンがメガホンを取る。凄惨(せいさん)で不気味な殺人事件の映像や、ストーリーを追うごとに深まる謎に背筋が凍る。

ストーリー:作家のエリソン(イーサン・ホーク)は、妻と子どもの一家4人で郊外の家に転居してくる。そこは一家が首をつるという残酷な事件の現場となった家で、エリソンは事件に関する新作を書くために越してきたのだった。その夜、エリソンは屋根裏部屋で映写機と8ミリフィルムを見つける。フィルムには楽しそうな家族が、一転して首をつられていく様子が記録されていた。

フッテージ
(C) 2012 ALLIANCE FILMS (UK) LIMITED

映画短評

  • なかざわひでゆき
    後味の悪いクライマックスは好み
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    主人公は迷宮入り事件ばかりを追うノンフィクション作家エリソン。一家首吊りの舞台となった屋敷に妻子を連れて移り住んだ彼は、そこで事件の一部始終を記録した8ミリフィルムを発見する。仕事でのスランプや妻との不和など悩みを抱えたエリソンが、そのプレッシャーから真相究明へのめり込んでいく前半は説得力あり。しかも、フィルムには過去数十年に渡る様々な一家惨殺の様子も収められており、いずれの事件でも子供が一人だけ行方不明になっているという展開も禍々しい雰囲気を盛り上げる。ただ、連続猟奇殺人と思われたものが中盤から一転してオカルトへ。ここからは賛否両論分かれることだろう。インパクトに欠ける犯人(?)もちょっと残念。ただ、後味の悪いクライマックスは好み。

動画

映画『フッテージ』予告編
映画『フッテージ』ブルーレイ&DVD予告編

写真ギャラリー

Summit Entertainment / Photofest / Zeta Image

ポスター/チラシ

  • 映画『フッテージ』ポスター
    ポスター
  • 映画『フッテージ』チラシ
    チラシ
  • 映画『フッテージ』チラシ
    チラシ

スタッフ

監督・脚本・製作総指揮:
製作総指揮: チャールズ・レイトン
ラインプロデューサー: ジェラルド・ディナルディ
美術デザイン: デヴィッド・ブリスビン
衣装デザイン: アビー・オサリヴァン

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『フッテージ』の映画ニュース

  • マーティン・スコセッシ監督が遠藤周作さんの小説を映画化した『沈黙 −サイレンス−』の来日記者会見が19日に都内で行われ、スコセッシ監督はキャストの窪塚洋介、浅野忠信...なる。 世界初上映となるおよそ15分の特別フッテージ上映を実施後、会場に現れたスコセッシ監督...
  • 10月から開催予定のアジア最大級の映画祭「第29回東京国際映画祭」(以下TIFF)内で、アニメイベント「TIFFアニ!!」が東京国際フォーラムにて実施されることが23日、都内で...し、声優陣によるトークイベントやアニメのフッテージ上映会などを予定しているそうで、従来の映...
  • R15指定作品ながら、日本でも公開初日から5日間で興行収入7億1,175万6,100円のヒットを生んだ『デッドプール』で主演を務めたライアン・レイノルズが、彼が演じたはずのデッ...。しかし、インターネットに流出したテストフッテージ映像の出来の良さなどから、ファンの支持を...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 『フッテージ』ネタバレ感想 続編もあるイーサン・ホーク出演ホラー映画 from 四十郎おっさんが綴る映画やアニメの感想まがい (2016年3月9日 21時37分)
    8mmフィルム―フッテージの<呪い>が、こころを狂わせる。フッテージ(原題:SINISTER)予告編動画 『フッテージ』のあらすじ作家のエリソン(イーサン・ホーク)は、妻と子ども ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • フッテージ イーサンホーク主演、「エミリーローズ」の監督が描く不思議なホラー映画 from 四十郎おっさんが綴る映画やアニメの感想まがい (2016年3月2日 21時0分)
    今回ご紹介する映画:フッテージ(SINISTER)オススメ度:★★★★☆(四つ星!)予告編動画 <あらすじ>作家のエリソン(イーサン・ホーク)は、妻と子どもの一家4人で郊外の家に ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 【 フッテージ 】ハンギングツリー付きのお家 from 映画@見取り八段 (2014年7月27日 4時45分)
    フッテージ~ SINISTER ~     監督: スコット・デリクソン    出演: イーサン・ホーク、ジュリエット・ライランス、フレッド・ドルトン・トンプソン、ジェームズ・ランソン、クレア・フォリー、マイケル・ホール・ダダリオ、ヴィンセント・ドノフリオ 公開: 20… ...[外部サイトの続きを読む]
  • 『フッテージ』 from Cinema+Sweets=∞ 映画+スイーツBLOG (2013年12月16日 19時41分)
    劇場公開時に鑑賞していた映画なのに、レビューを書いていなかった映画第2弾!! ということで、イーサン・ホーク主演の『フッテージ』の感想を。 既にソフト化もされてるので、観ている人も結構いるかなーと思いつつ。。。 ******************** スランプ中のノンフィクション作家が、執筆のために家族に内緒で惨劇の舞台となった一軒家に引っ越したことから想像を絶する... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 『フッテージ』を観ました【映画】 from カフェビショップ (2013年10月7日 20時24分)
    「フッテージ」 怖かったなあ。 どっかでこの映画みたいな話観たことあるんだけど、 なんていう映画だったっけか。 子供の魂を生贄にして生き続ける悪魔崇拝者みたいな話を どっかの映画で観たことあるような気がしたのだが なんだったか。 まあ、でも怖い話だっ… ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2013年5月6日の週の公開作品
  3. 『フッテージ』