シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
マネーモンスター
英題:
MONEY MONSTER
製作年:
2016年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2016年6月10日
(TOHOシネマズ 六本木ほか)
上映時間:
配給:
ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
カラー

チェック:『リトルマン・テイト』『それでも、愛してる』で、監督としても高い評価を得ているジョディ・フォスターがメガホンを取ったサスペンス。拳銃を手にした男による財テク番組占拠事件の行方と、その裏に隠された驚がくの真実を活写していく。『マイレージ、マイライフ』などのジョージ・クルーニー、『エリン・ブロコビッチ』などのジュリア・ロバーツ、『不屈の男 アンブロークン』などのジャック・オコンネルらが顔をそろえる。彼らが織り成す濃密なストーリー展開が観る人を引き付ける。

ストーリー:リー・ゲイツ(ジョージ・クルーニー)が司会を務め、その巧みな話術で株価予想や視聴者への助言を行う高視聴率財テク番組「マネーモンスター」。番組ディレクターのパティ(ジュリア・ロバーツ)の指示を聞かず、アドリブ全開でリーが生放送に臨む中、拳銃を手にした男カイル(ジャック・オコンネル)がスタジオに乱入してくる。彼は番組の株式情報によって財産を全て失くしたと憤慨し、リーを人質に番組をジャック。さらに放送中に自分を陥れた株取引のからくりを白日のもとにさらすようパティに迫るが……。

マネーモンスター

映画短評

  • なかざわひでゆき
    踊らせる方にも踊らされる方にも批判を向けるバランス感覚
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     テレビの人気財テク番組が生放送中にジャックされ、やがて一般株投資家を食い物にする金融市場の裏側が暴かれていく。
     とはいっても、腹黒い資本家ばかりを槍玉に挙げているわけではない。安易に株で儲けようとして全財産を失い、腹いせに放送スタジオを占拠した愚かな若者。無自覚とはいえ、いい思いをしているうちは情報操作に加担しておきながら、被害者になったとたん社会正義に目覚めるテレビ司会者。踊らせる方にも踊らされる方にも批判の矛先を向ける。このバランス感覚がいい。
     サスペンスやテンポの持続については若干難ありだが、エンタメとメッセージ性の両立という意味においてもバランスは絶妙。ほろ苦いラストも悪くない。

  • 相馬 学
    格差社会のダメ男たちを見つめる女性のまなざしの妙
    ★★★★
    »読む«閉じる

     格差社会の現実とそれに対する怒りを見据えた今どきのサスペンス。社会派の視点はもちろん生きているが、それも確かな人間ドラマがあってこそ、だ。

     セレブ然とした司会者も、彼を人質にとるろう城犯も、富や名声にこだわって生きている。その必死さに加え、愚かしさをもとらえ、なおかつ彼らを単なる英雄にも悪漢にもしない。監督ジョディ・フォスターのバランス感覚が、そんなリアルな人物描写に活きる。

     ジョディの視点がより生きるのはジュリア・ロバーツの存在だ。キャラクターとしては男連中よりずっと地味だが、誰よりも状況を的確に把握し、男たちの錯綜を理解する。映画の重力は、彼女の菩薩的存在感にある。

  • 中山 治美
    ジョディ監督、よっ!男前!
    ★★★★
    »読む«閉じる

     理不尽なことがまかり通る世の中に、エンタメ業界の人間がどう異論を唱えるか。
    マジメな日本人は社会派で真っ向勝負するのが常だが、やっぱりハリウッドは上手い。
     経済番組をジャックするというアクション・サスペンスの設定を借りながら、
    リーマンショックなど世界恐慌の要因を作った銀行のトップが何のお咎めナシだった米国社会の仕組みはおかしくないかい?と疑問を投げかける。
     2大スターの見せ場も作りつつ、99分の中できっちりと。
     これぞプロの技。
     鑑賞中、ジョディが監督だって忘れていたほどだが、機知に富んだ笑いで要点をズバッと言うのは、まさにジョディ印。
     観客に満足感を与えない、苦いラストも??。

  • くれい響
    ジョージ・クルーニーの無責任キャラが強烈!
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    デビュー作『リトルマン・テイト』以来、これまでの監督作で一貫して家族の絆を描いてきたジョディ・フォスターが、まさかのシフトチェンジ。“ほぼ”リアルタイムで進んでいく展開のなか、随所でまさに“BALLS”といえる男前演出を魅せてくれる。生放送中のスタジオ・ジャックやご都合主義ともいえるラストなど、金融というテーマ以外、決して目新しさはないものの、「ER」の生放送回を思い起こさせるジョージ・クルーニー(アホアホなダンスも披露!)と、さらに篠原涼子色が増したジュリア・ロバーツの圧倒的な存在感で引っ張る。しかも、秘策がことごとくハズす笑いが緩急を生み、上映時間は99分ポッキリというのもポイント高し。

  • 山縣みどり
    富める99%の“強欲は善”感覚に怒れ!
    ★★★★
    »読む«閉じる

    『ウォール街』や『マネー・ショート』で培った金融不信に油を注ぎ、情報を垂れ流すだけの情報番組を批判する風刺ドラマだ。ドミニク・ウェストがシステム不備の起きた投資企業トップを演じる段階で悪人とわかるので物語に新鮮味はないが、「おおっ」と思ったのが一夜にして破産した怒れる青年カイルの恋人の存在。事件に激怒し、TV放映されているスカイプ会話で彼を罵倒。ミレニアル世代らしさ? NYのスタジオでの事件が放映されるソウルやアイスランド、南アの人々が事件に関わる展開は巧み。静かに快演するジュリア・ロバーツはじめとする役者陣の見せ場作りも素晴らしく、ジョディ・フォスターの監督としての手腕が磨かれたと実感する。

動画

ジョージ・クルーニー、ジュリア・ロバーツら共演!映画『マネーモンスター』予告編
今週のHOT MOVIES 2016.6.10-11
映画『マネーモンスター』本編映像

ポスター/チラシ

  • 映画『マネーモンスター』ポスター
    ポスター
  • 映画『マネーモンスター』チラシ
    チラシ
  • 映画『マネーモンスター』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『マネーモンスター』インターナショナル版ビジュアル特製ポストカードセット
    インターナショナル版ビジュアル特製ポストカードセット

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

プロダクションデザイン: ケヴィン・トンプソン

キャスト

リー・ゲイツ:
パティ・フェン:
カイル・バドウェル:
ウォルト・キャンビー:
ダイアン・レスター:
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『マネーモンスター』の映画ニュース

  • 40歳の若さで亡くなった英ファッション・デザイナー、アレキサンダー・マックイーンさんを題材にしたタイトル未定の伝記映画で、ジャック・オコンネルがマックイーンさんを...たび、映画『不屈の男 アンブロークン』『マネーモンスター』のジャック・オコンネルがマックイーンさ...
  • 13日、土日2日間(6月11~12日)の全国映画動員ランキングを興行通信社が発表し、作家・横山秀夫の警察小説「64(ロクヨン)」を佐藤浩市主演で映画化した2部作の後編『64−...・ロバーツ出演でメガホンをとった監督作『マネーモンスター』が8位に初登場。182スクリーンで公開され...
  • オスカー女優ジョディ・フォスター監督作『マネーモンスター』より、主演のジョージ・クルーニーがヒップホップ風の曲にのせてノリノリにダンスをするシーンが公開された。...された映像は、全米高視聴率の財テク番組「マネーモンスター」のオープニング部分。ウォール街の魔術師...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 事件はTVスタジオで起きてる【映画レビュー】『マネーモンスター』あらすじ&感想(ネタバレ無し) from 楽ブログ (2016年11月24日 21時18分)
    金融情報バラエティー番組『マネーモンスター』の生放送本番を前にして、今日もノリノリでスタジオに乗り込んで来た人気司会者リー・ゲイツ(ジョージ・クルーニー)。 お調子者でアドリブを連発しスタッフを困らせる彼を少し苦々しく思いながら、ディレクターのパティ・フェン(ジュリア・ロバーツ)は打ち合わせに余念がありません。 今日の番組の目玉は、巨額の損失を出して株価が暴落した、資産運用会社のアイビスのCEOとの中継によるインタビューです。 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 【マネーモンスター】株で損した私には彼の気持ちは理解できる・・ from 元ボクサーの一念発起 (2016年11月10日 20時20分)
    株で大損・・許せない!! あの名優ジョディ・フォスターの4作目となる映画監督作で、ジョージ・クルーニーとジュリア・ロバーツが「オーシャンズ12」以来11年ぶりに共演を果たした株主必見リアルタイムサスペンスです! いそっそう612 どうも、いごっそう612です!この映画のカイルの気持ちが分かります。 【作品情報】 原題:MONEY MONSTER製作年:2016年製作国:アメリカ日本公開:2016年6月10日レンタル開始:2016年10月7日上映時間:95分公式サイト あらすじ リー・ゲイツ(ジョージ&#82 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「マネーモンスター」 from 元・副会長のCinema Days (2016年7月8日 6時23分)
    (原題:Money Monster )かなり楽しめた。硬派なネタを扱いながらも、中身はしっかりとエンタテインメントの方向に振られている。言い換えれば、奇態な意匠もシリアスな題材によって巧みに“中和”されているということで、このあたりの作者のバランス感覚は大したものだと... ...[外部サイトの続きを読む]
  • マネーモンスター from 映画三昧、活字中毒 (2016年6月28日 22時32分)
    ■ TOHOシネマズ 新宿にて鑑賞マネーモンスター/MONEY MONSTER 2016年/アメリカ/95分 監督: ジョディ・フォスター 出演: ジョージ・クルーニー/ジュリア・ロバーツ/ジャック・オコンネル/ドミニク・ウェスト/カトリーナ・バルフ 公式サイト 公開: 2016年06月10日 司会のリー・ゲイツによる軽快な語り口が人気の財テク番組「マネーモンスター」。今日の生放... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「マネーモンスター」 from ここなつ映画レビュー (2016年6月20日 12時43分)
    ジョディー・フォスター、久々の監督作品である。個人的な印象だが、ジョディー・フォスターは映画界でのインテリ女性の最右翼であり、だからと言ってお高くとまっているとか、とっつきにくいとかいう印象は私にはなく(まあ、知人であるわけでもないからその辺の信憑性は確かめようもないが)、普通に感じの良いインテリ女性で応援したくなる。これまでの女優としての出演作品も「羊たちの沈黙」などアカデミー賞を受賞した作品もあり、大成していると言っていい。しかし本人は、女優としてではなく監督作品としてでのハリウッドの殿堂入りを強く希望 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2016年6月6日の週の公開作品
  3. 『マネーモンスター』