シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
小学生には助言・指導が必要

ドラゴンゲート 空飛ぶ剣と幻の秘宝

公式サイト:http://DRAGONGATE-MOVIE.JP
ドラゴンゲート 空飛ぶ剣と幻の秘宝
(C) 2011 Bona Entertainment Company Limited, All Rights Reserved
英題:
龍門飛甲
製作年:
2011年
製作国:
中国
日本公開:
2013年1月11日
(TOHOシネマズ 六本木ヒルズ ほか)
上映時間:
配給:
ショウゲート
カラー/シネマスコープ

チェック:『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ&アメリカ/天地風雲』以来となるタッグを組んだジェット・リーとツイ・ハーク監督によるアクション。明の時代の中国を舞台に、とある宿に集まった者たちの壮絶なバトルを驚異の映像で映し出す。『画皮 あやかしの恋』のジョウ・シュンとチェン・クン、『海洋天堂』のグイ・ルンメイや『孫文の義士団』のリー・ユーチュンらが豪華共演。複雑に絡み合う人間関係と超絶アクションに絶句。

ストーリー:明の時代の中国辺境に、60年に1度の砂嵐が訪れようとしていた。旅宿「龍門」には宝の都が300年ぶりに出現すると聞きつけたチャン(グイ・ルンメイ)率いる盗賊団が集結。そこへ皇帝の子を宿した官女スー(メイヴィス・ファン)と侠客(きょうかく)リン(ジョウ・シュン)、スーの命を狙う宦官(かんがん)ユー(チェン・クン)や、彼を倒そうとする義士ジャオ(ジェット・リー)らが集まって来て……。

ドラゴンゲート 空飛ぶ剣と幻の秘宝
(C) 2011 Bona Entertainment Company Limited, All Rights Reserved

動画

映画『ドラゴンゲート 空飛ぶ剣と幻の秘宝』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『ドラゴンゲート 空飛ぶ剣と幻の秘宝』ポスター
    ポスター
  • 映画『ドラゴンゲート 空飛ぶ剣と幻の秘宝』チラシ
    チラシ
  • 映画『ドラゴンゲート 空飛ぶ剣と幻の秘宝』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『ドラゴンゲート 空飛ぶ剣と幻の秘宝』飛び出す!ジェット・リー メモパッド
    飛び出す!ジェット・リー メモパッド

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

監督・脚本・製作:
製作総指揮: ユ・ドン
アクション監督: ユエン・ブン

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ドラゴンゲート 空飛ぶ剣と幻の秘宝』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • ツイ・ハーク監督、次回の映画作品、『林海雪原』は必見作かも!? from そ~なんす (2013年9月10日 1時38分)
    林海雪原がそんなに凄いなら見てみたい。 ニュース記事で「次回作『林海雪原』(原題)がメチャメチャ面白そうな内容であることが判明」 なんて書かれているから、ワクワクする。 『ドラゴンゲート 空飛ぶ剣と幻の秘宝』(主演リー・リンチェイ!)のツイ・ハーク監督が、多忙なために来日が叶わなかったものの、電話インタビューに応じた。『王朝の陰謀 判事ディーと人体発火怪奇事件』(10)の続編や次回作の準備で時間が取れないことが理由だが、その次回作『林海雪原』(原題)がメチャメチャ面白そうな内容であることが ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「ドラゴンゲート 空飛ぶ剣と幻の秘宝」 ブッこみすぎ(゜Д゜)ノ from ジョニー・タピア Cinemas ~たぴあの映画レビューと子育て (2013年7月10日 0時4分)
    ちょっと残念(ノ_-。) 『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナアメリカ/ ...[外部サイトの続きを読む]
  • ドラゴンゲート 空飛ぶ剣と幻の秘宝 from ダイターンクラッシュ!! (2013年1月15日 0時8分)
    2013年1月14日(月) 14:00~ TOHOシネマズ川崎6 料金:1300円(TOHOシネマズデー+3D料金メガネ持参) パンフレット:未確認 ツイ・ハーク、全盛期の輝きは無いものの。 『ドラゴンゲート 空飛ぶ剣と幻の秘宝』公式サイト 「天上の剣」とか腐ったような作品を作っていたツイ・ハーク。冴えないタイトルの「王朝の陰謀 判事ディーと人体発火怪奇事件」で復活の兆しを見せた。 しかし、本作の宣伝ポスター に、「天上の剣」の匂いを感じ、一抹の不安。 結果的には、3D効果もそこそこの、ほぼ上出 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画「ドラゴンゲート 空飛ぶ剣と幻の秘宝(3D版)」感想 from タナウツネット雑記ブログ (2013年1月12日 20時30分)
    2013年新作映画観賞のトップを飾る作品は「ドラゴンゲート 空飛ぶ剣と幻の秘宝」。明王朝時代の中国大陸を舞台とする、ツイ・ハーク監督製作によるジェット・リー主演の中国ア... ...[外部サイトの続きを読む]
  • ドラゴンゲート 空飛ぶ剣と幻の秘宝 3D ▲ from どんくらの映画わくわくどきどき (2013年1月11日 15時51分)
    明代の中国を舞台にしているが歴史ものではなく3Dで観ることを前提としたビジュアル重視のアクション娯楽映画。刃物や縄やその他いろいろ画面から飛び出してきてあきさせない。男装ぽい女性たちもきれい。巨... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2013年1月7日の週の公開作品
  3. 『ドラゴンゲート 空飛ぶ剣と幻の秘宝』