シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

GARMWARS ガルム・ウォーズ

公式サイト:http://garmwars-movie.com
GARMWARS ガルム・ウォーズ
(C) I.G Films
製作年:
2014年
製作国:
カナダ/日本
日本公開:
2016年5月20日
上映時間:
協力:
スタジオジブリ
制作・製作:
Production I.G
製作:
バンダイナムコエンターテインメント
配給:
東宝映像事業部
カラー

チェック:『攻殻機動隊』『THE NEXT GENERATION パトレイバー』シリーズなどの鬼才・押井守が、構想15年にも及ぶ企画を自らの手で実写化したSF。部族間の抗争が続いている星を舞台に、それぞれの部族の男女3人が奇妙な絆を育みながら繰り広げる旅と戦いを活写する。スタジオジブリの鈴木敏夫がプロデューサーとして参加、メラニー・サンピエール、ランス・ヘンリクセン、ケヴィン・デュランドらが出演、日本語版の声を朴路美、壤晴彦、星野貴紀が務める。壮大なストーリーや、実写とアニメーションが融合した圧倒的ビジュアルも見どころ。

ストーリー:戦いの星アンヌンの創造主ダナンは、死んだ個体の記憶を複製した別個体に転写できるクローン戦士・ガルムを作り上げる。ガルムと彼らから崇められる犬のグラ、そして鳥が生息するアンヌンだが、そこからダナンが去ったことで三つの部族が星の覇権をめぐって争うようになる。そんな中、空の部族コルンバのカラ(メラニー・サンピエール)、陸の部族ブリガのスケリグ(ケヴィン・デュランド)、情報操作が得意な部族クムタクのウィド(ランス・ヘンリクセン)が運命的な出会いを果たし、ガルムの秘密をめぐる旅に出るが……。

GARMWARS ガルム・ウォーズ
(C) I.G Films

映画短評

  • 平沢 薫
    押井守監督の「G.R.M.」構想が遂に結実
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     身体から切り離された情報と記憶を巡る物語は、川井憲次の女声詠唱的な音楽と相まって、この監督の「イノセンス」に呼応しているようにも見える。そして細部の豊穣さ。空中を行く巨大な戦艦や兵士の単独飛行装置の、昆虫や鳥類を連想させる有機的デザイン。造形物や衣類の表面の細密な浮き彫り。デザインや各種名称が、ケルト文化に繋がっていることには、物語上の意味がある。個人的には、押井守監督の実写映画にお気に入り個性派俳優2人、「エイリアン」のランス・ヘンリクセンと「ストレイン」のケヴィン・デュランドが出演しているというだけで見ないわけにはいかない。彼らが期待通りにその特徴ある風貌に相応しい人物を演じている。

動画

押井守×鈴木敏夫!映画『GARMWARS ガルム・ウォーズ』予告編
今週のHOT MOVIES 2016.5.21-22

ポスター/チラシ

  • 映画『GARMWARS ガルム・ウォーズ』ポスター
    ポスター
  • 映画『GARMWARS ガルム・ウォーズ』チラシ
    チラシ
  • 映画『GARMWARS ガルム・ウォーズ』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『GARMWARS ガルム・ウォーズ』発掘!15年前の幻のアニメーション映像DVD
    発掘!15年前の幻のアニメーション映像DVD

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

原作・脚本・監督:
日本語版プロデューサー: 鈴木敏夫
音楽: 川井憲次

キャスト

カラ:
ウィド:
スケリグ:
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『GARMWARS ガルム・ウォーズ』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • ガルム・ウォーズ (2014) ★ from どんくらの映画わくわくどきどき (2016年5月21日 3時51分)
    朝まで「マイ・フェア・レディ(1964)」を観に行くつもりだったが翌週のスケジュールを検討し、まったく候補にあげていなかった本作を観ることにした。  押井守原作・監督によりカナダで製作されたSF映画。実写とアニメーションを組み合わせた迫力ある美しい映像。  ウィド役のランス・ヘンリクセンは「エイリアン2(1986)」のアンドロイド役の印象が強い。  エンドクレジット後に映像。 □... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2016年5月16日の週の公開作品
  3. 『GARMWARS ガルム・ウォーズ』