シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
折れた矢
(C) 2012 AURA PICTURES
製作年:
2012年
製作国:
韓国
日本公開:
2013年6月15日
(シネマート六本木 ほか)
上映時間:
配給:
イレブンアーツジャパン合同会社
カラー/HD/シネマスコープ/ドルビーデジタ ル

チェック:『ホワイト・バッジ』以来およそ20年ぶりのタッグとなる、チョン・ジヨン監督と韓国を代表する名優アン・ソンギによる法廷劇。2007年、実際に韓国でマスコミの話題をさらった事件をモチーフに、司法という巨大な権力に立ち向かう主人公の挑戦を映し出す。熱血弁護士を『シークレット』などのパク・ウォンサンが好演。実話を基に描かれる司法の問題点を指摘した内容はもちろん、ユーモアも交えて語られる展開に熱中する。

ストーリー:大学で教壇に立つキム・ギョンホ教授(アン・ソンギ)は、大学入試試験に出題された問題の間違いを指摘したせいでクビになってしまう。職場復帰を求めた裁判にも負け、控訴審も棄却されて頭に血が上った彼は担当裁判長をボウガンで脅迫するという暴挙に出る。その後この騒動に関して、キム教授は罪に問われることになり……。

折れた矢
(C) 2012 AURA PICTURES

動画

映画『折れた矢』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『折れた矢』ポスター
    ポスター
  • 映画『折れた矢』チラシ
    チラシ
  • 映画『折れた矢』チラシ
    チラシ

スタッフ

監督・製作:

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『折れた矢』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 『折れた矢』を見た【映画】これが裁判か?茶番だろ!「クロスボウ事件」を元に、韓国司法省の闇を描く法廷ドラマ from カフェビショップ (2014年1月17日 6時7分)
    法廷劇。 始めから結論ありきの裁判に 法のもとによる公正な裁判をと食い下がる教授。 慣習や保身のために規則をねじ曲げることが 日常茶飯事であるこの社会を皮肉るような ブラックコメディドラマにも感じたっすねえ。 正答が存在しない入試問題の不備を指摘した大… ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2013年6月10日の週の公開作品
  3. 『折れた矢』