シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
マッキー
(C) M / s. VARAHI CHARANA CHITRAM
製作年:
2012年
製作国:
インド
日本公開:
2013年10月26日
(TOHOシネマズ 六本木ヒルズ ほか)
上映時間:
配給:
アンプラグド
カラー/シネマスコープ

チェック:ハエに転生した青年が愛する彼女を守るため、自分を殺した建設会社社長にしてマフィアの男に立ち向かっていくアクションコメディー。ハエが前世のリベンジのために、強大な敵に戦いを挑む姿が描かれる。CGと実写を絶妙なバランスで織り交ぜ、ハエ対人間の壮絶バトルが展開。人間から見れば無力なハエがさまざまなアイデアでトレーニングし、知恵を巡らせ戦うさまが笑いと感動を誘う。

ストーリー:ジャニ(ナニ)は近所で暮らす美女ビンドゥ(サマンサ・プラブー)に思いを寄せていて、彼女もジャニのことが心に引っ掛かっていた。しかし、建設会社社長のスディープ(スディープ)もまた彼女に夢中で二人が相思相愛になったことを知ると、マフィアの顔も持つ彼は激怒した揚げ句ジャニを殺害する。やがて小さなハエに生まれ変わったジャニは、殺された恨みを晴らそうとするが……。

マッキー
(C) M / s. VARAHI CHARANA CHITRAM

動画

映画『マッキー』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『マッキー』ポスター
    ポスター
  • 映画『マッキー』チラシ
    チラシ
  • 映画『マッキー』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『マッキー』ハエがあなたの携帯をジャック!マッキーのイヤホンジャック!
    ハエがあなたの携帯をジャック!マッキーのイヤホンジャック!

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『マッキー』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • マッキー from 映画三昧、活字中毒 (2013年11月11日 7時56分)
    ■ 新宿武蔵野館にて鑑賞マッキー/EEGA 2012年/インド/125分 監督: S・S・ラージャマウリ 出演: ナーニ/サマンサ・プラブー/スディープ 公開: 2013年10月26日 公式サイト ジャニは、向いのアパートに住むビンドゥに2年間の片思い中。一向に振り向いてくれる気配のないビンドゥだったが、ジャニは彼女の行動を都合良く解釈し、思いはますます高まるばかり。NGO団体で... ...[外部サイトの続きを読む]
  • マッキー from ダイターンクラッシュ!! (2013年10月31日 1時27分)
    2013年10月30日(水) 16:25~ TOHOシネマズ川崎7 料金:0円(フリーパスポート) パンフレット:未確認 ロッキーのようなマッキーだが、筋肉はつかず。 『マッキー』公式サイト フリーパスポート使用開始。その1本目。 金持ちの悪人に嫉妬され、殺されてしまうも、生まれ変わったハエの姿で、恋人を魔の手から死守し、悪人に復讐を果たす。 魔術によってハエにされた訳でないので、恋人のキスで人間になって蘇ることもなく、最後、自らの命を投げ出して、恋人を救うが、また、生まれ変わりはハエだ。 予 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 『マッキー』 (2012) from 相木悟の映画評 (2013年10月30日 10時52分)
    奇想天外、最強のハエ・ヒーロー参上! くだらないながらも抜群に面白いコメディ・アクションであった。 本作は、ハエが主人公という奇抜なアイディアで、インド本国はもちろん世界各国で絶賛されたテルグ語圏の名匠、S・S・ラージャマウリ監督作。日本でもヒットした... ...[外部サイトの続きを読む]
  • マッキー from 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 (2013年10月27日 0時14分)
    ハエに生まれ変わった青年が愛する彼女を守りながら自分の命を奪った男に復讐するアクション・コメディ「マッキー」。ハエが言葉を話さない設定が面白さの秘訣だ。陽気で純情な ... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2013年10月21日の週の公開作品
  3. 『マッキー』