シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
ライヴ
(C) 2014「ライヴ」製作委員会
製作年:
2014年
製作国:
日本
日本公開:
2014年5月10日
(ヒューマントラストシネマ渋谷 ほか)
上映時間:
製作・配給:
KADOKAWA
カラー/シネマスコープ

チェック:国内外で注目を浴びる『ヌイグルマーZ』などの鬼才井口昇が監督と脚本を務め、山田悠介の小説を映画化した異色作。劇中に攻略本として登場する山田の原作を手に、命懸けのデスレースに参加することになった登場人物たちの姿を描き出す。『海賊戦隊ゴーカイジャー』シリーズなどの山田裕貴や、『偉大なる、しゅららぼん』などの大野いとらが共演。原作小説と映画を連動させたメディアミックス企画による奇想天外な物語に熱中する。

ストーリー:ある日、フリーターの直人(山田裕貴)のところに、山田悠介の単行本「ライヴ」が入った奇妙な小包が届けられる。それと前後して彼の携帯に母親の拉致映像の着信があり、見知らぬ男から電話がかかってくる。殺人ウイルスの母親への投与を防ぎたければ、直人自身が小説「ライヴ」に秘められた手掛かりを基にレースに参加するよう要求される。

ライヴ
(C) 2014「ライヴ」製作委員会

映画短評

  • 森 直人
    アイデア賞! 角川映画よ、永遠なれ!
    ★★★★
    »読む«閉じる

    これは笑ったなあ。角川文庫創刊65周年記念作品ってことで山田悠介原作×井口昇監督というワケわからんコラボ企画になってるわけだが、なんと原作の文庫本がそのまま劇中デスレースの攻略本として使われるという……。確かに惹句通り「メタ・エンタテインメント!!」。つーか、大人の事情を逆手に取った合法闘争的な仕事の見本!

    状況や設定をわざとらしく説明する井口流の台詞回しが超ハマるのも「メタ」だから。全体は往年の角川映画へのオマージュ、あるいはパロディなのだが、「イヤ~ン」的なお色気&特殊造型師・西村喜廣によるスラッシャーと、実は永井豪イズムあふれまくった作風。『おいら女蛮』(06年)と二本立てで観たい!

動画

映画『ライヴ』予告編
映画『ライヴ』特報

ポスター/チラシ

  • 映画『ライヴ』ポスター
    ポスター
  • 映画『ライヴ』チラシ
    チラシ
  • 映画『ライヴ』チラシ
    チラシ
  • 映画『ライヴ』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『ライヴ』オリジナルポスター
    オリジナルポスター

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

原作: 山田悠介
監督・脚本:
主題歌: 片平里菜
エグゼクティブプロデューサー: 井上伸一郎
製作: 安田猛 / 小沼修
企画: 菊池剛
プロデューサー: 二宮直彦 / 三浦宏之 / 千綿英久
ラインプロデューサー: 涌田秀幸
協力プロデューサー: 福井真奈
音楽: 福田裕彦
特殊造形監督: 西村喜廣
VFXスーパーバイザー: 鹿角剛
アクション監督: カラサワイサオ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ライヴ』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 『 ライヴ 』死のトライアスロンゲーム from 映画@見取り八段 (2014年9月22日 0時44分)
    ライヴ     監督: 井口昇    キャスト: 山田裕貴、大野いと、森永悠希、入来茉里、森田涼花、山本愛莉、亜紗美、佐々木心音、河合龍之介、村杉蝉之介、虎牙光揮、笠原紳司、デモ田中、江田結香、中別府葵、津田寛治、森下能幸、諏訪太朗、生稲晃子、志垣太郎、大… ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2014年5月5日の週の公開作品
  3. 『ライヴ』