シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

戦慄怪奇ファイル コワすぎ! 史上最恐の劇場版

戦慄怪奇ファイル コワすぎ! 史上最恐の劇場版
(C) ニューセレクト
製作年:
2014年
製作国:
日本
日本公開:
2014年5月3日
(アップリンク)
上映時間:
配給:
「戦慄怪奇ファイル コワすぎ!」上映委員会
制作プロダクション:
ビデオプランニング
製作:
ニューセレクト
日本語/カラー/ステレオ/16:9ビスタサイズ

チェック:口裂け女やかっぱなどちまたの怪奇・心霊現象や都市伝説をテーマに、ポイント・オブ・ビュー形式の撮影手法で製作されたホラーシリーズの劇場版。その村に来た人は発狂し、行方不明になるといううわさのあるタタリ村を取材に来たディレクターたちに降り掛かる恐怖体験を映し出す。メガホンを取るのは、『テケテケ』『讐 ~ADA~』シリーズなどの白石晃士。大迫茂生、久保山智夏といったシリーズのレギュラー出演者のほか、ライターとしても活動するアイドルの小明などが共演する。恐ろしさはもちろん、観客を驚かせるような展開に期待。

ストーリー:都市伝説や怪奇現象を調査する映像制作会社のディレクター工藤、アシスタント市川、カメラマンの田代。今回、彼らが取材するのは、その場所に行った者は必ず発狂し、その後行方をくらましてしまうというタタリ村。スタッフたちは浄霊師の字龍院、物理学者の斎藤、そしてアイドルの小明と一緒にタタリ村に足を運ぶ。

戦慄怪奇ファイル コワすぎ! 史上最恐の劇場版
(C) ニューセレクト

動画

映画『戦慄怪奇ファイル コワすぎ! 史上最恐の劇場版』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『戦慄怪奇ファイル コワすぎ! 史上最恐の劇場版』チラシ
    チラシ
  • 映画『戦慄怪奇ファイル コワすぎ! 史上最恐の劇場版』チラシ
    チラシ

スタッフ

監督・脚本・撮影・VFX:
製作統括: 原啓二郎
プロデューサー: 三上真弘 / 田坂公章
助監督・音響監督: 中川究矢
録音: 根本飛鳥
特殊造形・イラスト: 相蘇敬介
編集・予告編: 宮崎歩
スチール: 伴貞良
制作主任: 小谷不充穂

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『戦慄怪奇ファイル コワすぎ! 史上最恐の劇場版』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 『戦慄怪奇ファイル コワすぎ! 史上最恐の劇場版』 (2014) from 相木悟の映画評 (2014年5月8日 11時33分)
    驚天動地のモキュメンタリーを、ゆめゆめ観逃すべからず! Jホラー史上、別次元の扉を開いた怪作の登場である。(ちと大げさなようだが、真面目にそう思う) 『ノロイ』(05)や『グロテスク』(09)、『オカルト』(09)等々、低予算ホラーの業界で名を馳せる白... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2014年4月28日の週の公開作品
  3. 『戦慄怪奇ファイル コワすぎ! 史上最恐の劇場版』