シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
どなたでもご覧になれます

マダム・イン・ニューヨーク

公式サイト:http://madame.ayapro.ne.jp
マダム・イン・ニューヨーク
(C) Eros International Ltd
英題:
ENGLISH VINGLISH
製作年:
2012年
製作国:
インド
日本公開:
2014年6月28日
(シネスイッチ銀座 ほか)
上映時間:
日本語字幕:
石田泰子
後援:
駐日インド大使館
協賛:
エアインディア
提供:
ビオスコープ / アミューズソフトエンタテインメント
提供・配給:
彩プロ
カラー/シネマスコープ

チェック:英語ができず苦悩する主婦が一念発起して英会話学校に通い、コンプレックスを克服し生きがいを見いだしていく女性賛歌。英会話という小さなきっかけを通して人生の喜びを発見するヒロインの日々を、アクションやミュージカルといったこれまでのインド映画とは異なる語り口で描く。本作で長編デビューを飾る新鋭女性監督ガウリ・シンデーがメガホンを取り、数多くの出演作があるインドの女優シュリーデヴィが主演。

ストーリー:ビジネスマンの夫、2人の子供のために日々家事をこなす専業主婦シャシ(シュリーデヴィ)は、家族の中で唯一英語ができないことが悩みだった。ある日親戚の結婚式の手伝いを頼まれ単身渡米するも、英語が話せないためつらい思いをする。そんな時「4週間で英語が話せる」という英会話学校の広告を見つけた彼女は、身内に黙って学校に通い始めるが……。

マダム・イン・ニューヨーク
(C) Eros International Ltd

映画短評

  • ミルクマン斉藤
    これもまた多様性を増す今のボリウッド映画なのだ!
    ★★★★
    »読む«閉じる

    なんてったってシュリデヴィさま! 父権主義と言語差別の中で存在意義を見失った知識層インド家庭の主婦をリアルに演じつつも、容姿のみならず一挙一動の美しさが圧倒的、15年のブランクを感じさせない。英語教室での他民族級友との交流は『幸せの教室』あたりを想わせるが、ラストのスピーチなどかなり辛辣で、ミーラー・ナーイルの影響も感じさせるこの新人女性監督のヤる気が伺える。歌って踊るインド娯楽映画ではないが(でも結婚式では流石にね!)ニューウェイヴ・ポップぽい音楽も爽やか。そしてインド映画ファン最高のお土産はA.バッチャンのカメオ、機内で『ミッション:8ミニッツ』のひとりヒンディー語吹替を熱演してくれます。

  • 中山 治美
    女性蔑視の中…インド母ちゃんの反乱!
    ★★★★
    »読む«閉じる

     女性の社会進出が当たり前となった今でも、女は家庭に入ってろ!みたいな古臭い考えの男たちがいる。とりわけインドは女性差別事件がしばし賑わすように、因習に縛られている女性は多い。だが、新鋭女性監督が彼女たちを解放した。夫はもちろん、家族で唯一英語が出来ない事で子供にも軽視されていた専業主婦が、N.Y.の語学学校でアイデンティティーを取り戻す。同様の立場にいる女性たちに、希望の光を与える応援歌だ。
     個人的に夜間大学卒なので共鳴しまくりだ。同級生には本作のヒロインぐらいの人たちがごろごろいて、若造の筆者にとっても本当に刺激になった。学ぶ事に年齢制限はないという本作のメッセージも素敵じゃないか。

  • 森 直人
    端的にいうと「なんか最近やる気ない」って人に超おすすめ!
    ★★★★
    »読む«閉じる

    マダムは新旧の隙間に挟まれた世代のインド女性。家族で自分だけ英語を喋れない……これはグローバル化が進めば日本でもよくある恐怖の事態になるのかも(西原理恵子の『家族の悪知恵』に似たお悩み相談が)。そこで本作が差し出す提案は「イジけてないで現状打破あるのみ」という素直な実践主義。この明快さが痛快!

    むろん真の目的は英語習得より、人生を活気づけ自信と尊厳を獲得すること。印社会の軋みを踏まえたエリーティズム批判は『きっと、うまくいく』に通じるが、こっちは時代に翻弄される保守層の等身大に合わせた目線の低さが魅力だ。恋愛担当にフランス男を投入するベタさも微笑ましく、『雨の朝巴里に死す』のチョイスも絶妙!

動画

映画『マダム・イン・ニューヨーク』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『マダム・イン・ニューヨーク』ポスター
    ポスター
  • 映画『マダム・イン・ニューヨーク』チラシ
    チラシ
  • 映画『マダム・イン・ニューヨーク』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『マダム・イン・ニューヨーク』ハリウッド化粧品のロングセラー“酵素パック”(提供:ハリウッド化粧品、ハリウッドビューティサロン)
    ハリウッド化粧品のロングセラー“酵素パック”(提供:ハリウッド化粧品、ハリウッドビューティサロン)

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

監督・脚本:

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『マダム・イン・ニューヨーク』の映画ニュース

  • 安倍昭恵夫人、来日したボリウッド映画トップ女優を花束で歓迎
    安倍晋三首相の夫人・安倍昭恵さんが29日、インド大使館で行われたボリウッド映画『マダム・イン・ニューヨーク』のトークイベントに出席し、同作のプロモーションのために...華やかに彩っていた。(中村好伸) 映画『マダム・イン・ニューヨーク』は6月28日公開...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • マダム・イン・ニューヨーク (2012 ▲ from どんくらの映画わくわくどきどき (2014年11月10日 11時0分)
    夫からも子供たちからも家事しかできない時代遅れの専業主婦と思われているインドの女性が、異文化のニューヨークに放り出され、自分の才能に目覚め自信を持っていくインド映画。  感心するのは一見引っ込み思案に見えるシャシの積極性。ろくに英語が話せないのに電話でいろいろ聞いて初めての地下鉄に乗って英語学校まで出かけていく。  自分と同じように英語が不得意なインド人でも米国人でもない人たちとも親しく... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「マダム・イン・ニューヨーク」 from 元・副会長のCinema Days (2014年8月31日 7時7分)
    (原題:ENGLISH VINGLISH)これは面白い。ヒロインの成長物語を、インド製娯楽映画にありがちな“大雑把な作劇”を廃し、観る者の共感を呼べるように丁寧に仕上げている。しかも、ちゃんとインド映画のツボを押さえたエンタテインメント性も確保されており、いたずらに“... ...[外部サイトの続きを読む]
  • マダム・イン・ニューヨーク from 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 (2014年7月8日 0時42分)
    English Vinglish [MP3 ダウンロード]英語が苦手なインド人専業主婦がNYの街で一念発起する「マダム・イン・ニューヨーク」。英語を習うことで自信と誇りを取り戻すヒロインが輝いてい ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • マダム・イン・ニューヨーク / English Vinglish from 勝手に映画評 (2014年6月29日 19時44分)
    英語の出来ないインド人の女性が、姪の結婚式を手伝うために一人でニューヨークに来るという騒動を描く物語。 女性の年齢を言うのは失礼ですが、主演のシュリデビィの年齢は50歳。全然、そんな年齢には見えないですね!30歳位かと思ったので、ビックリです。年齢不詳の女... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2014年6月23日の週の公開作品
  3. 『マダム・イン・ニューヨーク』