シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
美しいひと
製作年:
2013年
製作国:
日本
日本公開:
2014年5月31日
上映時間:
製作協力:
ヒポ・コミュニケーションズ / いせフィルム
製作・配給:
一隅社 / S.Aプロダクション
助成:
文化芸術振興費補助金
カラー

チェック:『花の夢 -ある中国残留婦人-』の東志津が監督を務め、人生の最終章を生きる韓国やオランダや日本の原爆犠牲者たちの姿を捉えたドキュメンタリー。1945年、アメリカによって投下された原爆の被害を受けた朝鮮半島出身者や連合国の捕虜たち、そして日本人の証言をすくい取る。海を渡ったカメラが韓国、オランダ、日本の季節の移り変わりと一緒に彼らの今を映し出す。原爆被害者たちが静かに語るリアルな言葉に胸を突かれる。

ストーリー:1945年の太平洋戦争終結直前。日本に投下された原爆の犠牲者は、広島と長崎の両方でおよそ20万人以上となっている。そのうち約4万人は、当時日本が統治していた朝鮮半島からの労働者や移住者だった。また、長崎市の爆心地にほど近い場所には、太平洋戦争で日本軍の捕虜となったオランダ人、イギリス人、オーストラリア人兵士の収容所もあり……。

美しいひと

映画短評

  • 中山 治美
    原爆の悲劇は日本人だけのものではない
    ★★★★
    »読む«閉じる

    原爆をテーマにすると、日本人の悲劇として描かれがちだ。しかし本作は在日朝鮮人や長崎俘虜収容所にいた元オランダ兵にもカメラを向ける。母国で後遺症と差別に苦しんだであろう彼らが、日本から来た監督に恨み事の1つも言ってもおかしくない。だが彼らはむしろ、日本を懐かしむかのように東志津監督を受け入れて当時の状況を語る。彼らが、日本政府の戦後補償を受けている実態も興味深い。
     東監督はいわゆる戦争を知らない世代だ。だが前作では中国残留婦人を取り上げ、歴史を記録することに果敢に取り組んでいる。戦争体験者は高齢となり語り部の減少が叫ばれているが、本作のような作品が誕生したことにわずかな希望を見るかのようだ。

動画

映画『美しいひと』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『美しいひと』ポスター
    ポスター
  • 映画『美しいひと』チラシ
    チラシ
  • 映画『美しいひと』チラシ
    チラシ

スタッフ

撮影・監督:
プロデューサー: 野口香織
整音: 永峯康弘
音楽: 横内丙午
題字: 赤松陽構造
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『美しいひと』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2014年5月26日の週の公開作品
  3. 『美しいひと』