シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
FRANK -フランク-
(C) 2013 EP Frank Limited, Channel Four Television Corporation and the British Film Institute
英題:
FRANK
製作年:
2014年
製作国:
イギリス/アイルランド
日本公開:
2014年10月4日
(ヒューマントラストシネマ渋谷ほか)
上映時間:
配給:
アース・スター エンターテイメント
配給協力:
アルシネテラン
カラー/スコープサイズ

チェック:『X-MEN』シリーズや『それでも夜は明ける』などのマイケル・ファスベンダーが、かぶり物をしたバンドマンにふんしたコメディードラマ。イギリスのコメディアン、フランク・サイドボトムをモデルに、演奏中はもちろん、どんなときでもかぶり物をかたくなに脱がないバンドリーダーの謎を描く。共演は、『アンナ・カレーニナ』などのドーナル・グリーソンと『クレイジー・ハート』などのマギー・ギレンホール。監督は、『ジョジーの修理工場』などのレニー・アブラハムソン。声と動作だけで主人公に成り切るマイケルの演技が笑いと感動を呼ぶ。

ストーリー:フランク(マイケル・ファスベンダー)は、常にシュールなかぶり物をかぶっている不思議な男。フランクがリーダーを務めるバンドに加入することになったジョン(ドーナル・グリーソン)にとって、フランクは妙に魅力的な存在だ。そんなある日、バンドの映像がインターネットで話題になり、アメリカの音楽フェスティバルに招待されることに。ところが突然、フランクが様子が変になり……。

FRANK -フランク-
(C) 2013 EP Frank Limited, Channel Four Television Corporation and the British Film Institute

映画短評

  • ミルクマン斉藤
    歌声もいいんだねえ、あの怪優。
    ★★★★
    »読む«閉じる

    凡庸なモノしか作れないジョン(最近絶好調D.グリーソン)のサリエリ的焦りと悲哀にいっぽうの軸足はあるが、しょせん狂言回し。やはり巨大なカブリモノを一瞬たりとも脱がない変人フランクの、ペルソナに依存した可笑しくも病んだカリスマに魅せられる。映画内フィクションとして結成され、俳優陣がプレイもするバンドって少なくないが、このオリジナル楽曲はちょっと素晴らしすぎ! フリーキーな挙動が似合うエレクトロ担当M.ギレンホールもいいが、カブってるからこそパワフルなフランクの中身があの人って…(僕は資料読んでなくて知らなかった!)。そういや思わず笑っちゃう走りかた、『それでも夜は明ける』そっくりだ。

  • 森 直人
    「才能」をテーマにしたおかしくて哀しいお話
    ★★★★
    »読む«閉じる

    凡人は「俺にもできる」「有名になれるかも」とすぐ勘違いし、天才肌は(ある程度成功しても)環境的に報われず、往々に心の病を深めていく。

    音楽に限らず、インディーズと呼ばれる世界にタッチしたことのある者にとっては身に覚えのありすぎる話だろう。このリアリティはプロとアマの垣根が曖昧になり、表現をおカネに換え難くなった不況&ネット普及後の現在、かなり一般化しているはず。「才能」をテーマにした定番作といえば『アマデウス』だが、アレがどこまでもクラシックに思えてきた。

    覆面キャラはロック史のカルトな奇人伝説が参照されている。英国式青春映画に『悪魔とダニエル・ジョンストン』を混ぜ込んだ作風と言えるかも。

  • 山縣みどり
    意味不明なマスク演技が結実する終盤が心に刺さる
    ★★★★
    »読む«閉じる

    ミュージシャン志望のジョンが「閃いた」と作曲するのがヒット曲のパクリとわかる冒頭でオフビートな展開を期待させてくれるし、奇抜すぎるバンドメンバーの言動やマイケル・ファスベンダーがかぶる巨大マスク(入浴用もアリ!?)も強烈におかしい。が、本作の肝は奇天烈バンドの栄枯盛衰ではなく、魂が傷ついた青年の癒しの旅路なのだ。凡庸なジョンの影響で「万人に愛される音楽」作りを目指して自我瓦解するフランクが終盤で見せる熱唱が実に痛々しく、心に突き刺さる。ファスベンダーが顔を隠すなんてハンサムの無駄使いと思っていたらどっこい、それまでの不可解なマスク演技はすべてラストのためにあったのだと納得。すげ~よ。

  • 相馬 学
    覆面の天才の孤独よりも、才能なき者の悲哀が深い
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     素顔を見せない主演男優マイケル・ファスベンダーがクローズアップされているが、ドラマはもうひとりの主役ドーナル・グリーソンの話と並立していると見るべき。

     ファスベンダーふんする主人公フランクは終始ハリボテのマスクを脱がず、その秘密がミステリーとして機能。理解するまでに時間のかかる、天才肌のキャラクターとして面白い。

     フランクが“あちら側”、すなわち天才組ならば、グリーソンふんするジョンは“こちら側”で、他のバンド・メンバーと同じようにはフランクを理解できない。ドラマはそれゆえの切なさをしっかり押さえている。キャラの魅力という点ではフランクが上だが、共感を集めるのはジョンの方だろう。

  • 平沢 薫
    マイケル・ファスベンダーはかなり歌える!
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    "子供の見開いた目"なのか"瞳孔の開いた目"なのか、ぱっちりおメメの巨大なまんまる頭に、明らかに大人の男性の身体。そんなフランクがインディバンドのボーカルで、歌って、跳ねる。このキャラのインパクトが総て。それだけでこの映画を見る価値がある。

    マスクを被ることを選んだ人間の話なのかと思ったらそうではなく、マスクを脱ぐことが出来ない人間の話で、かつ、彼を取り巻く人々の話。キャラの見た目が異常事態なのに、お話が普通の展開なのがちょっと残念。

    ファスベンダーもグリーソンもちゃんと歌えるのにビックリ。グリーソンが歌う歌の数々は自作だそうで、そのしょーもないゆるさも自宅録音インディぽくてイイ感じ。

動画

映画『FRANK -フランク-』フランクのつくりかた
映画『FRANK -フランク-』予告編
マナーは守ってね!映画『FRANK -フランク-』マナーCM

写真ギャラリー

Magnolia Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

ポスター/チラシ

  • 映画『FRANK -フランク-』ポスター
    ポスター
  • 映画『FRANK -フランク-』チラシ
    チラシ
  • 映画『FRANK -フランク-』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『FRANK -フランク-』フランクトートバッグ
    フランクトートバッグ

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『FRANK -フランク-』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 【FRANKーフランクー】を観た from NEW WAY.NEW LIFE (2016年4月20日 7時15分)
    いわゆる、ゆるキャラ的な男が主役の脱力コメディかと思いきや 重たい話し 後半の展開に思わず、もうやめたげてと声を出したくなる程 それだからこそラストの曲が効いてくる ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画・FRANK−フランク− from 読書と映画とガーデニング (2014年10月21日 13時58分)
    原題 FRANK2014年 イギリス・アイルランド合作 ミュージシャンになることを夢見て曲作りに励むジョン(ドーナル・グリーソン)ひょんなことからインディー・バンド『ソロンフォルブス』にキーボード奏者として参加することになりますバンドの中心にいるのは巨大... ...[外部サイトの続きを読む]
  • FRANK―フランク― from 映画三昧、活字中毒 (2014年10月14日 5時9分)
    ■ ヒューマントラストシネマ渋谷にて鑑賞FRANK―フランク―/FRANK 2014年/イギリス、アイルランド/95分 監督: レニー・アブラハムソン 出演: ドーナル・グリーソン/マイケル・ファスベンダー/マギー・ギレンホール/スクート・マクネイリー/フランソワ・シヴィル 公式サイト 公開: 2014年10月04日 サラリーマンをしながらも、ミュージシャンになる夢を諦められない... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 『FRANK -フランク-』 (2014) from 相木悟の映画評 (2014年10月8日 10時57分)
    仮面が訴えるホロにがバンド・ムービー! 一見、奇抜なインパクトをうけるも、その実、直球に胸をえぐる青春映画であった。 本作は、『アダムとポール』(04)、『ジョジーの修理工場』(07)と、国際的に高評価をうけてきたアイルランド人レニー・アブラハムソン... ...[外部サイトの続きを読む]
  • FRANK -フランク- from 佐藤秀の徒然幻視録 (2014年10月6日 20時29分)
    人生の困難をそのままハリボテ処理したような 公式サイト。原題:Frank。イギリス=アイルランド。ジョン・ロンソン原作、レニー・アブラハムソン監督。マイケル・ファスベンダー、 ... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2014年9月29日の週の公開作品
  3. 『FRANK -フランク-』