シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

エクソシスト・キルズ

公式サイト:http://horror-hiho.com
エクソシスト・キルズ
(C) theclothfilm Llc 2012
英題:
THE CLOTH
製作年:
2013年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2014年7月5日
(キネカ大森)
上映時間:
配給:
ブラウニー
提供:
キングレコード
カラー

チェック:『マチェーテ』シリーズなどのダニー・トレホ、『暴走機関車』などのエリック・ロバーツが出演したホラー。悪魔払いのスペシャリストが集結した秘密結社が、危険な悪魔と壮絶なバトルを繰り広げていく。『センターステージ2/ダンス・インスピレーション!』のレイチェル・ブルック・スミス、『ジャーロ』などのロバート・ミアノらが共演する。エクソシトたちが次々と繰り出すユニークな武器に加え、それを用いた悪魔との迫力満点の戦闘シーンにも見入ってしまう。

ストーリー:交通事故で神父だった父を亡くしたのを機に、信仰の世界から距離を置いていた青年ジェイソン。そんな彼のもとを父の同僚であったディークメン神父が訪ね、地獄の将軍キャスダヤ(ジャスティン・プライス)が出現して地獄と地球をつなげる門を開こうとしていることを聞かされる。さらに開門から7日後には最強の悪魔ベルゼブブの襲撃が始まるとされ、キャスダヤは彼にささげるいけにえの魂を集めていた。ジェイソンは、それらを阻止するためにカトリック教会が組織した結社THE CLOTHのメンバーに迎えられるが……。

エクソシスト・キルズ
(C) theclothfilm Llc 2012

映画短評

  • ミルクマン斉藤
    ラストシーンの主人公、破壊的演技です(笑)。
    ★★★★
    »読む«閉じる

    ある意味、作品レベルは期待通り。ショボい“Q”みたいな青年が作り出すオカルト銃器で、エクソシスト組織が魔物たち(それ悪魔憑き?悪魔そのもの?)をブチ殺していくんだけど、低予算と主人公の演技力不足を補うほどの力量が監督にはなく、アクションはキャメラの激しいブレとちゃちいイフェクトで誤魔化すばかり。ダニー・トレホが出てはいるがアヴァンタイトルで消えるし(なんと監督よりあとに単名でクレジットされるのに!)、『最強ゾンビハンター』等と同じ“トレホ詐欺”だ(笑)。ただ、神学や悪魔学のマニアなのかなと思わせる物語設定自体はさほど悪くない。むろん活かしきれてはいないけれど……なんだ、このオチは!

動画

映画『ブラインド』 『エクソシスト・キルズ』 『マウント・ナビ』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『エクソシスト・キルズ』ポスター
    ポスター
  • 映画『エクソシスト・キルズ』チラシ
    チラシ
  • 映画『エクソシスト・キルズ』チラシ
    チラシ
  • 映画『エクソシスト・キルズ』チラシ
    チラシ

スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『エクソシスト・キルズ』の映画ニュース

  • ホラー映画祭7月開幕!新作含む14作を一挙上映
    人気ホラーレーベル「ホラー秘宝」のキングレコードと、ホラー未開の地・キネカ大森がタッグを組んでホラー映画祭「夏のホラー秘宝まつり」(7月5日~18日)を開催し、日本...)、『マウント・ナビ』(2014、日本)、『エクソシスト・キルズ』(2013、米)。『ブラインド』は韓国のア...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2014年6月30日の週の公開作品
  3. 『エクソシスト・キルズ』