シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
小学生には助言・指導が必要

鬼灯さん家のアネキ

公式サイト:http://hozuki-movie.jp
鬼灯さん家のアネキ
(C) 2014『鬼灯さん家のアネキ』製作委員会
製作年:
2014年
製作国:
日本
日本公開:
2014年9月6日
(新宿武蔵野館 ほか)
上映時間:
製作プロダクション:
角川大映スタジオ
制作プロダクション:
ダブ
製作:
ポニーキャニオン
製作・配給:
KADOKAWA
配給:
SPOTTED PRODUCTIONS
カラー

チェック:『サッドティー』などの今泉力哉監督がメガホンを取り、五十嵐藍の4コマ漫画を映画化したちょっぴりエッチなラブコメディー。血縁関係がない姉と弟を中心に、個性的な登場人物たちが織り成す不思議な恋愛模様を映し出す。映画監督でもあり『青天の霹靂』などで俳優としても活躍する前野朋哉がウブな主人公を演じ、その姉を『ナイン トゥ イレブン』などの谷桃子が熱演。おかしくて切なくいとおしい物語が胸を締め付ける。

ストーリー:高校生の吾朗(前野朋哉)の母親が急逝したため、彼はその再婚相手の娘ハル(谷桃子)と一つ屋根の下で暮らすことに。登山家の義理の父親(モト冬樹)が留守のため、吾朗は血のつながらない姉と2人で家に残される。吾朗はキュートでセクシーなハルが仕掛ける少々エッチな悪ふざけに、日々悩まされながらもんもんとした日々を送っていた。

鬼灯さん家のアネキ
(C) 2014『鬼灯さん家のアネキ』製作委員会

映画短評

  • ミルクマン斉藤
    ラブコメを駆逐する行き場のない無常観。
    ★★★★
    »読む«閉じる

    これは佐藤かよの映画だ。図書室でレズに耽る女子二人を窃視する童貞・前野朋哉。ま、彼はこんな役演らせりゃ最高なのだが、そんな彼に絡んでくるのが同級生役の佐藤(もちろん女子役)…原作がどう脚色されているのか不勉強ながら知らないけれど、これを導入部とした時点で今泉力哉と片岡翔の意図は明らかだ。ただ、その意図をほぼ終盤までまったく感じさせぬまま、求められる『ピンクのカーテン』『くりぃむレモン』系の近親相姦的ラブコメを装いつつ、ある時点で物語が、すべて佐藤かよの視点(窓からの覗きや盗撮キャメラ含む)によって動かされていたことが判るのである。むろん“彼女”は魅力的に撮られていて、今後の活躍も大期待。

  • 森 直人
    前野朋哉ファンなら観なくちゃダメ絶対!
    ★★★★
    »読む«閉じる

    原作漫画ファンには「えっ、ゴローちゃんがこの人(前野朋哉)!?」という意外な配役が最初のハードルになるだろうが、実際観たら確実に「アリ」→「最高」に変わると断言。これは『桐島、部活やめるってよ』でブレイクした前野(28歳)の、童貞男子高校生役の総決算(笑)というべき記念碑な一本なのだ!

    彼の快演にターボをかけるアネキのハル役は谷桃子で、大らかさと繊細さのバランスが素晴らしい。監督の今泉力哉は、恋愛とコミュニケーションにおける自作と原作の主題的接点を足場にして(共同脚本は片岡翔)、巧く自分の個性と原作をブレンドした。素敵な変換だ。結果的に80年代のラブコメ系ロマンポルノを連想する人も多いはず。

動画

映画『鬼灯さん家のアネキ』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『鬼灯さん家のアネキ』ポスター
    ポスター
  • 映画『鬼灯さん家のアネキ』チラシ
    チラシ
  • 映画『鬼灯さん家のアネキ』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『鬼灯さん家のアネキ』「鬼灯さん家のアネキ」ウエットティッシュ
    「鬼灯さん家のアネキ」ウエットティッシュ

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

原作: 五十嵐藍
監督・編集・脚本:
脚本: 片岡翔
音楽: 曽我淳一
主題歌: 浜崎貴司

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『鬼灯さん家のアネキ』の映画ニュース

  • モデルでタレントの佐藤かよが24日、「人生初」という水着グラビア撮影の様子を自身のInstagram上で公開。その美しさにファンから「天使ですね!」「美しすぎます!」など称賛...『探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点』『鬼灯さん家のアネキ』に出演するなど女優としても活動する佐藤...
  • モデルでタレントの佐藤かよが18日、胸元を限界ギリギリまで露出したセクシーな写真をInstagramで公開。「セ、セ、セクシー」と話題になっている。 肩から胸元にかけて大胆...にいる2 ススキノ大交差点』、2014年には『鬼灯さん家のアネキ』に出演。女優としても活動の場を広げてい...
  • 女優の谷桃子が13日、都内で行われた、映画『鬼灯さん家のアネキ』ブルーレイ&DVD発売記念イベントに今泉力哉監督と共に出席した。赤メガネに白ブラウス、黒のタイトスカー...けさせた。(取材・文:鶴見菜美子) 映画『鬼灯さん家のアネキ』ブルーレイ(税抜き6,300円)&DVD(税抜...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 鬼灯さん家のアネキ from 単館系 (2014年9月16日 23時46分)
    鬼灯さん家のアネキ 新宿武蔵野館 9/6公開 ほおずきさんちのあねき 高校生の吾朗(前野朋哉)の母親が急逝したため、彼はその再婚相手の娘ハル(谷桃子)と 一つ屋根の下で暮らすことに。 登山家の義理の父親(モト冬樹)が留守のため、吾朗は血のつながらない姉と2人で 家に残される。 吾朗はキュートでセクシーなハルが仕掛ける少々エッチな悪ふざけに、 日々悩まされながらもんもんとした... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2014年9月1日の週の公開作品
  3. 『鬼灯さん家のアネキ』