シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
どなたでもご覧になれます

劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス

公式サイト:http://www.moomins-movie.com/
劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス
(C) 2014 Handle Productions Oy & Pictak Cie (C) Moomin Characters TM All rights Reserved
英題:
MOOMINS ON THE RIVIERA
製作年:
2014年
製作国:
フィンランド/フランス
日本公開:
2015年2月13日
上映時間:
提供・配給:
ファントム・フィルム
提供:
バップ / テレビ東京
カラー/デジタル

チェック:フィンランド生まれのキャラクター、ムーミンの原作者であるトーベ・ヤンソンの生誕100周年を記念し、フィンランドで製作された全編手描きによるアニメーション。バカンスのために海を訪れたムーミン一家が、ささいなことをきっかけにバラバラになってしまう様子を描く。原作の雰囲気を大切にしたという、手描きによる温かな色調や音楽に癒やされる。

ストーリー:地中海沿岸の観光地、リビエラにバカンスにやってきたムーミン一家。ところがフローレンがプレーボーイに夢中になり、ムーミンは嫉妬。さらには、ムーミンパパが貴族と親しくなり、自らをムーミン伯爵と呼ぶように。そんなパパにムーミンママは腹を立て、親戚が暮らす古いボートで静かに過ごそうと決意。ムーミン一家はすっかりバラバラになってしまい……。

劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス
(C) 2014 Handle Productions Oy & Pictak Cie (C) Moomin Characters TM All rights Reserved

映画短評

  • 中山 治美
    こ、こ、このムーミンは・・・!?
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     年がバレるが、ムーミンと言えばカルピスまんが劇場で育った世代。岸田今日子の低音ボイスを聞きながら、桃源郷で繰り広げられる日々のこもごもを、しっぽり楽しんだ記憶がある。だが本作は、嵐にノって、わーい!と一家で船旅に出て、リゾート地で俗世界にまみれるドタバタ劇。汚れていくムーミンを、あなたは直視出来るか!?
     製作者は、ムーミン谷のスローライフの魅力を際立たせる為、あえて対極的な場所を舞台設定にしたらしい。つまり私たちが今いる欲望うごめく世界。それをムーミンという癒しキャラを使ってまざまざと見せられと、胸が痛い。期待しがちな癒しとか哲学的なことは求めず、無の境地で観賞すべし。

  • 平沢 薫
    色と線。シンプルだから味わい深い
    ★★★★
    »読む«閉じる

    まず色彩。そして手描きの黒い線で描かれる形。さらに画面全体の構図。そのすべてが、全フレームで完成されている。そのうえで、映っている事物が、常に滑らかに動いている。

    細部を緻密に書き込むのではなく、どこまでも単純化し象徴化していって、残った線、残った色だけで描かれる世界。これもアニメーションという手法だけが持つ大きな魅力だということを、再認識させられる。そんなアニメの基本的な魅力を実現できているので、例えば独自の動きの表現など、目を引く演出をする必要もまったくない。

    今回は舞台がリヴィエラなので、色調は南国風。個人的にはムーミン谷の色調が好みなので、今度はムーミン谷の物語をぜひ。

動画

ムーミンの劇場版アニメーション!映画『劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス』予告編(30秒版)
ムーミン一家がバラバラに!?映画『劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス』予告編(60秒版)
映画『劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス』劇場用第1弾予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス』ポスター
    ポスター
  • 映画『劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス』チラシ
    チラシ
  • 映画『劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス』映画版特製”ムーミン”クリアファイル(A5サイズ)
    映画版特製”ムーミン”クリアファイル(A5サイズ)
  • 映画『劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス』オリジナルトートバッグ(スペシャル版前売り券限定)
    オリジナルトートバッグ(スペシャル版前売り券限定)

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

監督・脚本:
製作・脚本: ハンナ・ヘミーラ
イメージソング: 木村カエラ

キャスト

ムーミン:
ムーミンパパ:
ムーミンママ:
フローレン:
スナフキン:
ミイ:
ミムラ:
ピンプル:
モンガガ侯爵:
クラーク:
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス』の映画ニュース

  • 現在開催中のニューヨーク国際子供映画祭に出品された映画『劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス』について、フランス人監督グザヴィエ・ピカールが語った。 本作は、ム...取材・文・細木信宏/Nobuhiro Hosoki) 『劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス』は全国公開中...
  • 世界各国で親しまれているキャラクター「ムーミン」のバレエ作品が、母国フィンランドで製作されていることがわかった。ムーミンの英語版オフィシャルサイトで発表された。...迎え、先週より手描きアニメーション映画『劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス』が公開されたム...
  • バレンタインデーと重なった土日2日間(2月14日~15日)の全国映画動員ランキングが16日に興行通信社より発表され、昨年9月に終了したフジテレビ系リアリティー番組の劇場版...ヤンソン生誕100周年を記念し製作された『劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス』が11位に初登場...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス from 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 (2015年2月13日 0時31分)
    別冊spoon. Vol.60 『劇場版 ムーミン 南の海で楽しいバカンス』最速総力特集号 62485-70 (ムック) [ムック]ムーミン一家が南仏リビエラで巻き起こす騒動をほのぼのとしたタッチで描く「劇場 ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 劇場版ムーミン 南の島で楽しいバカンス from ここなつ映画レビュー (2015年2月6日 17時39分)
    ほのぼの。しみじみ。ユーモア。そしてエスプリ。フランス人監督がムーミンの母国フィンランドで製作したアニメーション作品である。丸っこくて色彩鮮やかな日本のアニメを見慣れている身としては、ちょっと驚く位シンプルで、古臭い感じさえあるのだが、これが原作の世界観を非常に上手く表していると思う。トーベ・ヤンソンの原作本を読んだ日々が思い出される。その時の市立図書館の採光や匂いまでも。プレミア試写会で、アフレコを担当したさま~ずが招かれ、クラーク役の大竹が「どうして空や川の色が青ではなくて黄色なんですか?」と監督に質問 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2015年2月9日の週の公開作品
  3. 『劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス』