シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
岸辺の旅
(C) 2015「岸辺の旅」製作委員会/COMME DES CINEMAS
製作年:
2014年
製作国:
日本
日本公開:
2015年10月1日
(テアトル新宿ほか)
上映時間:
企画協力:
文藝春秋
製作:
「岸辺の旅」製作委員会
共同製作:
COMME DES CINEMAS
企画・制作プロダクション:
オフィス・シロウズ
配給:
ショウゲート
カラー

チェック:『アカルイミライ』がパルムドールにノミネートされた経験もある黒沢清監督が、湯本香樹実が2010年に上梓した小説を映画化。3年間行方をくらましていた夫がふいに帰宅し、離れ離れだった夫婦が空白の時間を取り戻すように旅に出るさまを描く。脚本は『私の男』などで知られる宇治田隆史が黒沢監督と共同で担当。『踊る大捜査線』シリーズなどの深津絵里と、『バトルシップ』、『マイティ・ソー』シリーズなどでハリウッド進出も果たした浅野忠信が夫婦愛を体現する。

ストーリー:3年間行方不明となっていた夫の優介(浅野忠信)がある日ふいに帰ってきて、妻の瑞希(深津絵里)を旅に誘う。それは優介が失踪してから帰宅するまでに関わってきた人々を訪ねる旅で、空白の3年間をたどるように旅を続けるうちに、瑞希は彼への深い愛を再確認していく。やがて優介が突然姿を現した理由、そして彼が瑞希に伝えたかったことが明らかになり……。

岸辺の旅
(C) 2015「岸辺の旅」製作委員会/COMME DES CINEMAS

映画短評

  • くれい響
    とにかく、小松の親分さんが…!
    ★★★★
    »読む«閉じる

    完璧に計算された構図を生かしたシネスコサイズ、ダグラス・サーク監督作を意識した感情的な音楽の使い方など、初挑戦部分もあるメロドラマであり、ラブストーリーだが、どこからどう見ても黒沢清監督作。浅野忠信演じる主人公も、どこか『アカルイミライ』に通じる怖さがある。しかも、柄本明以上のインパクトを放つ小松政夫の新聞配達員をはじめ、常に不気味な空気感を残しつつ、しっかり体温を感じさせるキャラクター描写はもちろんのこと、深津絵里と蒼井優が対峙するワンシーンは圧巻の一言だ。浅野主演のロードムービーということで、確かに『風花』を彷彿させるが、こちらも勝るとも劣らない仕上がりである。

動画

映画『岸辺の旅』予告編
深津絵里、黒沢清監督を祝福!日本人初の栄誉 映画『岸辺の旅』日本凱旋(がいせん)披露試写会

ポスター/チラシ

  • 映画『岸辺の旅』ポスター
    ポスター
  • 映画『岸辺の旅』チラシ
    チラシ
  • 映画『岸辺の旅』チラシ
    チラシ
  • 映画『岸辺の旅』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『岸辺の旅』《心をこめて伝えたい》一筆箋
    《心をこめて伝えたい》一筆箋

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

原作: 湯本香樹実
監督・脚本:
脚本: 宇治田隆史

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『岸辺の旅』の映画ニュース

  • 多摩市のパルテノン多摩をメイン会場に行われている第26回映画祭TAMA CINEMA FORUM内にて19日、第8回TAMA映画賞の授賞式が行われ、各受賞者の小松菜奈、松岡茉優、蒼井優、...去』)、蒼井優(『オーバー・フェンス』『岸辺の旅』『家族はつらいよ』) 最優秀新進男優賞...
  • 初のフランス映画となる最新作『ダゲレオタイプの女』を完成させた『岸辺の旅』(2014)、『クリーピー 偽りの隣人』(2016)の黒沢清監督が、幽霊やホラーの伝統が乏しいフ...
  • 『回路』(2000)、『岸辺の旅』(2015)などホラー&スリラー映画の名手・黒沢清監督が初めてフランスで撮り上げた映画『ダゲレオタイプの女』でプロデューサーを務めたフラ...回カンヌ国際映画祭国際批評家連盟賞を、『岸辺の旅』で第68回カンヌ国際映画祭「ある視点」部...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 死んだ夫と生きてる妻との旅を描く映画『岸辺の旅』を観た from 楽ブログ (2016年7月6日 13時15分)
    夫が失踪してから3年、薮内瑞希(深津絵里)はピアノの家庭教師で生計を立てながら、孤独を胸に抱えつつ静かに暮らしていました。 ある日、今の生活のやりきれない思いを忘れようとするかのように、無心に台所で白玉団子を作っていたときでした。 何かの気配がしたような気がして、振り向いた瑞希の目の前に、フラリと夫の優介(浅野忠信)が現れたのです。 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「岸辺の旅」 from 元・副会長のCinema Days (2015年11月18日 6時26分)
    ごく一部分を除いて面白くない。第68回カンヌ国際映画祭の「ある視点」部門において黒沢清は本作で監督賞を受賞したが、彼のフィルモグラフィの中でも質の面では“真ん中より下”に位置するだろう。とにかくこの要領を得ない展開には、脱力せざるを得ない。  ピアノ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 岸辺の旅/ちゃんと生きる、ちゃんと死ぬ from MOVIE BOYS (2015年11月12日 0時17分)
    『Seventh Code セブンス・コード』の黒沢清監督が、湯本香樹実の同名小説を映画化。3年間行方不明だった夫が不意に帰ってきたが、実はそれは夫の幽霊だった―。主演は『マイティ・ソー』などハリウッド映画でも活躍する浅野忠信と『踊る大捜査線』や『寄生獣』などの深津絵里。他にも小松政夫、蒼井優、柄本明、奥貫薫ら人気俳優が揃う。脚本は『私の男』で浅野忠信と組んだ宇治田隆史。死んでいる人間が幽霊... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「岸辺の旅」:黒沢の円熟期のはじまり from 大江戸時夫の東京温度 (2015年10月11日 23時0分)
    映画『岸辺の旅』は、今年還暦となった黒沢清の新しい展開を感じさせる作品。今後10 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 岸辺の旅 from 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 (2015年10月3日 0時35分)
    岸辺の旅 (文春文庫) [Kindle版](ショートバージョン)3年間行方不明だった夫の優介が、突然、妻の瑞希のもとへ戻ってくる。優介は「自分は死んだ」と告げ、瑞希に一緒に旅に出よう ... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2015年9月28日の週の公開作品
  3. 『岸辺の旅』