シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
フルスロットル
(C) 2013 EUROPACORP - BRICK MANSIONS PRODUCTIONS INC.
英題:
BRICK MANSIONS
製作年:
2013年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2014年9月6日
(新宿ピカデリーほか)
上映時間:
配給:
アスミック・エース
協力:
ワーナーブラザース ホームエンターテインメント
カラー

チェック:2004年製作の『アルティメット』をベースにした、『ワイルド・スピード』シリーズなどのポール・ウォーカー主演によるアクション。犯罪者の巣窟と化したデトロイトの一角を舞台に、大量破壊兵器の起動阻止に挑む潜入捜査官と並外れた身体能力を誇る男の姿を描く。メガホンを取るのは『ロックアウト』、『96時間/リベンジ』などの編集を手掛けてきたカミーユ・ドゥラマーレ。『アルティメット』にも出演したダヴィッド・ベルが共演。息詰まるタッチに加え、縦横無尽に飛んで跳ねまくる重力を無視したかのようなアクションも必見。

ストーリー:マフィアたちがはびこる無法地帯となっているデトロイトの一角。そこに潜り込み、マフィアの動向を探る潜入捜査官ダミアン(ポール・ウォーカー)は、彼らがデトロイト市民300万人をターゲットに中性子爆弾を起動させようとしている情報をつかむ。彼は、マフィアにさらわれた恋人を取り戻そうとする圧倒的身体能力を持つ男リノ(ダヴィッド・ベル)と協力し、10時間後に迫る中性子爆弾の起動を阻止することに。敵が次々と立ちはだかる中で爆弾と恋人を捜す二人だが、事態の裏には巨大な陰謀がうごめいていた。

フルスロットル
(C) 2013 EUROPACORP - BRICK MANSIONS PRODUCTIONS INC.

映画短評

  • ミルクマン斉藤
    オリジナル知ってても知らなくても魅せます。
    ★★★★
    »読む«閉じる

    近接して公開の『LUCY』などを観てしまうと、L.ベッソンはもうこういうのだけ手掛けてればいい(監督は他人任せで)と痛感させる快作。ただし04年の『アルティメット』のほぼ完コピで、しかもD.ベルは同じ役。相棒のP.ウォーカーはパルクールができない、という設定だ。確かにリアルではあるけれど、相棒もギャングもぴょんぴょん飛び跳ねてたオリジナルの速度には及ばない。ヒロインも悪くないが、ベッソンものにしては例外的に可愛かったあちらに軍配を挙げたいところ。ただ“悪役”RZAのキャラクターは格段に深化。ゲットーをただ食い物にするだけの男に、ウータン・クランの総帥を収まらせないところがいい。

  • なかざわひでゆき
    ダヴィッド・ベルの超絶アクションにノックアウト
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     リュック・ベッソン製作・脚本のフレンチ・アクション「アルティメット」の英語版リメイク。本作もベッソン自身が脚本を書いており、キャラの設定を変えつつも基本的なあらすじはほぼ一緒だ。
     オリジナルとの最大の違いは、RZA扮するマフィアのボスを反権力のアンチヒーローに仕立てていること。それによって、貧民窟に住む虐げられた庶民層VS都市部に暮らす権力者という図式を明確なものにしている。
     主演の故ポール・ウォーカーには申し訳ないが、オリジナル版から続投のダヴィッド・ベルが全編をほぼかっさらう。あのアクロバティックな超絶アクションと惚れ惚れするような肉体美があってこその本作だと言えよう。

動画

映画『フルスロットル』予告編

写真ギャラリー

Relativity Media / Photofest / ゲッティ イメージズ

ポスター/チラシ

  • 映画『フルスロットル』ポスター
    ポスター
  • 映画『フルスロットル』ポスター
    ポスター
  • 映画『フルスロットル』チラシ
    チラシ
  • 映画『フルスロットル』チラシ
    チラシ

スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『フルスロットル』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 『フルスロットル』を見た【映画】リュック・ベッソン脚本、ポール・ウォーカー最期の主演作 from カフェビショップ (2015年1月5日 7時13分)
    見始めてすぐに思ったのが、 これってどっかで見たなという既視感。 あれ、犯罪区域が壁で覆われてて パルクールアクションがあってと、 これは……、まるっきり「アルティメット」ではないか。 しかも、パルクール男がアルティメットに出てた同じ俳優。 ポール・ウ… ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画『フルスロットル』★フル“パルクール”を楽しんでポールを送る… from **☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆** (2014年11月1日 3時2分)
          作品について http://cinema.pia.co.jp/title/164274/ ↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。       何はともあれ、 ポール・ウォーカー の遺作ということで 絶対、見たい!と思っていました。     映画『 アルティメット 』(フランス作品)で、舞台をデトロイトに移した、リメイクだそうで... ...[外部サイトの続きを読む]
  • フルスロットル (2014)  ▲ from どんくらの映画わくわくどきどき (2014年9月14日 3時46分)
    フランス映画「アルティメット(2004)」を英語版リメイクしたフランス/カナダ映画。 アクロバティックなアクション中心の映画。中身はあんまり無い。 2013年11月30日に自動車事故で突然死去したポール・ウォーカー主演。 リノ役のダヴィッド・ベルは「アルティメット(2004)」「アルティメット2 マッスル・ネバー・ダイ (2009)」にも同じ役(名前はレイト)で出演している。 □... ...[外部サイトの続きを読む]
  • フルスロットル/脅威の身体能力! from 映画感想 * FRAGILE (2014年9月11日 11時49分)
    フルスロットルBRICK MANSIONS/監督:カミーユ・ドゥラマーレ/2013年/アメリカ ポール・ウォーカー最後の笑顔に涙です。映画は超ハッピーだよ。 新宿ピカデリーシアター7、G-8で鑑賞。ポール・ウォーカー遺作ということで見に行きました。 オリジナル「アルティメット」は未見です。 あらすじ:街が爆破されそうなのでなんとかします。 潜入捜査官ダミアン(ポール・ウォーカー)は、ブリックマンションと呼ばれる超絶治安の悪い街のボス、トレメイン(RZA)が爆弾しかけたっていうんで、リノ ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「フルスロットル」 from ここなつ映画レビュー (2014年9月8日 12時49分)
    ポール・ウォーカーの遺作である。そうでなければ観なかったかもしれない。2006年公開の「アルティメット」のリメイクだから、展開は判っているし。リュック・ベンソンとはそんなに相性良くないし。そうだ、確かに「アルティメット」はすごかった。しかし、8年の歳月は記憶も想いも曖昧にする。すごかった事しか覚えていないのはどうなのよ?そして「アルティメット2」は観なかったような気がする。と言いつつ…今回は本当に観て良かったです。何も考えなくても良い系のアクションの連続。そしてやはり、ポール・ウォーカーは本当にタレントのあ ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2014年9月1日の週の公開作品
  3. 『フルスロットル』