シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

福島 生きものの記録 シリーズ2 ~異変~

福島 生きものの記録 シリーズ2 ~異変~
製作年:
2014年
製作国:
日本
日本公開:
2014年10月11日
上映時間:
製作・配給:
群像舎
CG制作:
ブレーンツースリー
取材協力:
希望の牧場・ふくしま / NPO法人がんばる福島 / 森林総合研究所 / 日本野鳥の会 / 琉球大学 理学部 / 日本獣医生命科学大学 / 福島県で釣りを楽しむ会 / ふくいち周辺環境放射線モニタリングプロジェクト
製作協力:
ドキュメンタリー映画『福島・生きものの記録』支援プロジェクト
スペシャルサンク:
支援プロジェクト応援の皆さん
協力:
協映 / LLCくまかぴ工房 / グループ・アンダリン / プログレスマリン / 日本野生環境学術振興会
カラー/HDV

チェック:『福島 生きものの記録 シリーズ1 ~被曝~』に続くドキュメンタリーのシリーズ第2弾。東日本大震災による福島第一原子力発電所事故から3年がたち、拡散した大量の放射性物質が生態系にどのような影響を及ぼしているのかを識者の証言なども交えながら迫っていく。メガホンを取るのは、前作をはじめ『イヌワシ 風の砦』、『ニホンザル モズ 二十六年の生涯』などの岩崎雅典。次々と提示されていく動物たちや自然界に起きている異変に、改めて福島第一原子力発電所事故は収束していないことを思い知らされる。

ストーリー:2011年3月11日に起きた福島第一原子力発電所事故によって、大量の放射性物質が拡散してから3年が経過。さまざまな研究グループなどが、事故以降の生態系に何が起きているかを調査する。南相馬市で発見された異常なタンポポ、体に斑点が生じているツバメや牛、被ばくしているとされるニホンザルの健康と赤ん坊の探索など、その結果報告と映し出される衝撃的な実態を通し、チェルノブイリ原子力発電所事故と同じレベル7である福島第一原子力発電所事故が及ぼした計り知れない被害の大きさを浮き彫りにしていく。

福島 生きものの記録 シリーズ2 ~異変~

動画

福島第一原子力発電所事故により放出された放射性物質の生態への影響を探る!映画『福島 生きものの記録 シリーズ2 ~異変~』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『福島 生きものの記録 シリーズ2 ~異変~』ポスター
    ポスター
  • 映画『福島 生きものの記録 シリーズ2 ~異変~』チラシ
    チラシ
  • 映画『福島 生きものの記録 シリーズ2 ~異変~』チラシ
    チラシ

スタッフ

監督・脚本:
脚本協力: 坂口康
撮影: 明石太郎
録音: 吉田茂一
録音助手: 山縣良一
編集助手: 五十嵐拓
翻訳: 鶴見幸子
通訳: 川井和子
題字: 大井錦亭
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2014年10月6日の週の公開作品
  3. 『福島 生きものの記録 シリーズ2 ~異変~』