シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
海にかかる霧
(C) 2014 NEXT ENTERTAINMENT WORLD Inc. & HAEMOO Co., Ltd. All Rights Reserved.
英題:
HAEMOO
製作年:
2014年
製作国:
韓国
日本公開:
2015年4月17日
(TOHOシネマズ新宿ほか)
上映時間:
日本語字幕:
小寺由香
配給:
ツイン
カラー/シネマスコープ/5.1ch

チェック:『殺人の追憶』の脚本を担当したシム・ソンボが初監督を務め、韓国の人気男性グループJYJのパク・ユチョンらが出演を果たしたサスペンス。2001年に発生した「テチャン号事件」を基にした舞台「海霧(ヘム)」を映画化し、中国人密航に端を発するドラマを描写する。脚本と製作を務めるのは、『母なる証明』『スノーピアサー』などのポン・ジュノ。荒々しい海上で船の上に取り残された人々を襲う予想外の事態に言葉を失う。

ストーリー:チョンジン号は一時、大漁に沸いていたこともあったが、最近は不漁続きで船の維持すら難しくなっていた。八方ふさがりの中、船長チョルジュ(キム・ユンソク)と年少の船員ドンシク(パク・ユチョン)を含む乗組員たちは、やむを得ず中国からの密航者たちを乗船させることに。そして決行の日、海上で中国船から密航者を迎え入れるが……。

海にかかる霧
(C) 2014 NEXT ENTERTAINMENT WORLD Inc. & HAEMOO Co., Ltd. All Rights Reserved.

映画短評

  • 轟 夕起夫
    船の上の大統領、キム・ユンソクがぶっ壊れます
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     ポン・ジュノが初プロデュースを買って出て、シナリオにも参加、監督デビューを果たしたシム・ソンボはあの『殺人の追憶』の脚本家……ということで期待しすぎたか。いや確かに、極限状況へと追い込まれた人間の業(ごう)と性(さが)に肉薄し、ひとりひとりが壊れていくその怖さは十分感じられる。特に、傲慢さが最大値に膨れあがる船長役キム・ユンソクの阿修羅ぶりはさすが。
     だが、不法移民を密航させる漁船に予期せぬカタストロフィーが訪れるや(ここは本当に驚かされた!)、そこからの船員たちの行動がそれぞれほぼ想定内でどうにも予定調和的に見えてしまうのだ。海の上の“密室”という閉塞感は、最後まで効果的なのだけれども。

  • くれい響
    本当は『グエムル』より怖い人間
    ★★★★
    »読む«閉じる

    どう見ても、ポン・ジュノ製作&脚本作。コミカル要素を交えながら、女好きやお人好しなど、それぞれのキャラのバックグラウンドをしっかり描く前半パート。そこで観客に感情移入させ、中盤の“予期せず起きてしまった出来事”を機に、キャラが抱える狂気を爆発させ、観客の感情を揺さぶりまくる。古くは香港映画のお得意パターンといえるが、韓国映画ならではの血の気の多さも混入し、“本当は『グエムル』より怖い人間ドラマ”に仕上がっている。
    船長役のキム・ユンソクが、どハマり。イケメン色封印な髪型のJYJパク・ユチョンも、なぜこんなヒロインに惚れるんだ?と思わせるほど、しっかり男優の顔になってるからスゴい!

  • なかざわひでゆき
    残酷で悲惨で醜い貧困が招いた惨劇
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     生活苦に喘ぐ貧しい漁村の漁師たちが金に目がくらみ、オンボロ船で中国から不法移民を密入国させようとするも、その道中で思わぬ惨劇が起きてしまう。
     まさに窮すれば鈍する。登場人物の大半は、貧しくとも美しくなんて綺麗事とはほぼ無縁だ。貧困に追い詰められた人間の浅ましさと愚かさ。ここで描かれる貧乏は残酷で悲惨で醜い。しかも、虐げられる人間がさらにその下の人間を虐げる虚しさよ…。
     後半はほとんどサイコホラー。荒んだ人間たちの暴走する狂気に思わず身震いする。ピュアな若者パク・ユチュンの存在が唯一の救いだが、しかしそんな彼の一途な良心と正義すらも打ち砕く皮肉なラストがまた哀しい。

  • 相馬 学
    キャラのこだわりがぶつかる韓国製特濃サスペンス
    ★★★★
    »読む«閉じる

     小さな漁船上という舞台設定がイイ。そこには逃げ場がない。精神衛生的な健全さを求めるならば、そこにいる誰かと向き合うしかないのだ。

     登場する船員たちと難民には、それぞれに従うべきルールがあり、それが船上でぶつかり合う。そこに悪天候やら悪しき状況やらが襲いかかり、各々のこだわりに変化をあたえるのだから面白い。

     責任感に忠実な者もいれば、欲望に忠実な者もいるし、思慮こそ浅いが純朴な者もいる。そんな人間ドラマのぶつかり合いがサスペンスを機能させ、ドラマのスピードは加速。韓国製エンタメ映画の筆圧の強さに、改めて唸らされる。

  • 山縣みどり
    「赤信号、みんなで渡れば怖くない」は時と場合によりけり!
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    海上を航行する漁船で起きた凶事が軸となる一種の密室サスペンスだが、事件に関わった当事者の人間性を描くことに重点を置いたシム・ソンボ監督の脚本が秀逸だ。犯罪に加担させられて心を壊す人もいれば、金のために仲間を裏切る人あり、守りたい人のために戦う若者もいる。狂気と正気の境界線を超えるのは意外に簡単で、逆に異常な状況で人間性を維持する方が難しいと痛感。「赤信号、みんなで渡れば怖くない」が成立するのは、みんなの利害が一致するときだけだ。凄惨かつ残酷なシーンが続くなか、新米船員を演じたパク・ユチョンの熱演が一服の清涼剤。平凡な人間が持つちっぽけな良心こそに人間の存在意義があると思わせる。

動画

実際の事件を基にした舞台を映画化!映画『海にかかる霧』予告編
JYJのパク・ユチョン主演のサスペンス!映画『海にかかる霧』特報

ポスター/チラシ

  • 映画『海にかかる霧』ポスター
    ポスター
  • 映画『海にかかる霧』ポスター
    ポスター
  • 映画『海にかかる霧』チラシ
    チラシ
  • 映画『海にかかる霧』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『海にかかる霧』オリジナルマグネット
    オリジナルマグネット
  • 映画『海にかかる霧』特製カレンダーシール
    特製カレンダーシール
  • 映画『海にかかる霧』オリジナルお守り風ストラップ
    オリジナルお守り風ストラップ

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

監督・脚本:
脚本・製作: ポン・ジュノ
製作総指揮: キム・ウテク

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『海にかかる霧』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 海にかかる霧 from ダイターンクラッシュ!! (2016年1月2日 23時32分)
    2015年9月15日(火) 17:05~ キネカ大森1 料金:0円(2本立ての2本目) 期待通りの嫌な話 『海にかかる霧』公式サイト キネカ大森 名画座 ≪閉鎖的社会にかかる霧、韓国映画のサスペンス≫ 本編上映前、キャストたちの挨拶が上映される。和気藹々と「楽しんでくれ」などとぬかしていたが、楽しむことなどできない、期待通りの嫌な話だった。 終わらせ方は、あまりバッドエンドでなかったが、この話はこんなものでいいかも。 お勧め度:☆☆☆ 発狂度:☆☆★ 俺度:☆☆☆ 海にかかる霧 DVD ス ...[外部サイトの続きを読む]
  • 海にかかる霧 from 映画三昧、活字中毒 (2015年5月28日 0時9分)
    ■ TOHOシネマズ 新宿にて鑑賞海にかかる霧/?? 2014年/韓国/111分 監督: シム・ソンボ 出演: キム・ユンソク/パク・ユチョン/キム・サンホ/イ・ヒジュン/ムン・ソングン 公式サイト 公開: 2015年04月17日 1998年、韓国、麗水(ヨス)。漁船“チョンジン号”の船長カン・チョルジュは、長引く不況と不漁に喘いでおり、古くなった船の修理もままならない状態だった... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 海にかかる霧~ナンパから難破へ from 佐藤秀の徒然幻視録 (2015年4月24日 19時20分)
    公式サイト。原題:Haemoo、韓国映画。ポン・ジュノ製作・脚本、シム・ソンボ監督。キム・ユンソク、パク・ユチョン、ハン・イェリ、イ・ヒジュン、ムン・ソングン、キム・サンホ、 ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 海にかかる霧 from 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 (2015年4月21日 0時7分)
    (ショートバージョン)チョルジュ船長は、生活苦のため、愛する船を守るため、不法移民の韓国密入国を手助けする闇仕事を引き受ける。だが海上の漁船という逃げ場のない場所で ... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2015年4月13日の週の公開作品
  3. 『海にかかる霧』