シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
どなたでもご覧になれます

尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48

公式サイト:http://www.2015-hkt48.jp
尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48
(C) 2016「DOCUMENTARY of HKT48」製作委員会
製作年:
2015年
製作国:
日本
日本公開:
2016年1月29日
上映時間:
配給:
東宝映像事業部
カラー

チェック:AKB48の姉妹グループである、HKT48のドキュメンタリー。2012年にAKB48から移籍した指原莉乃がHKT48をけん引していく姿を中心に、方向性の定まっていなかった同グループの3年間を追う。『DOCUMENTARY of AKB48』シリーズなどに続き、秋元康が企画を手掛ける。監督は、HKT48の中心人物として活躍してきた指原が務める。華やかなステージの裏で繰り広げられる涙と汗のドラマが熱い。

ストーリー:2011年の冬。SKE48、NMB48に次ぐAKB48の姉妹グループHKT48が結成される。本拠地として構えられたHKT48劇場で公演をスタートさせるが、どこか方向性が定めらない状態が続く。そんな中、2012年6月にAKB48から選抜メンバーの常連である指原莉乃がある事情によりHKT48に移籍することが決定。一人で博多の地に降り立った指原は、アウェーの状況でHKT48の進むべき道を模索していく。3年間にも及ぶ苦闘の果てに、彼女たちはライブに定評のあるグループへと成長する。

尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48
(C) 2016「DOCUMENTARY of HKT48」製作委員会

映画短評

  • くれい響
    指原監督のHKT愛が裏目に出たか。
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    万人向けと言えないタイトルに疑問を抱いたが、作品も監督:指原莉乃のHKT愛が裏目に出てしまった感アリ。できるだけ多くのメンを映したい意向で焦点がブレ、特定の卒業メンに触れない意向はジャーナリズムに欠け、当初の目標だった“日本のマイケル・ムーア”にほど遠いカタログ的内容に。肝心な新旧支配人へのツッコミの甘さには疑問が残り、同時公開の『NMB』とカブるネタに関しては、プロとアマの違いが露骨に出る始末。ズバ抜けて面白いシングル選抜メン決定の会議シーンなど飽きはしないが、武井壮パートのようなお遊びやインタビューで食してる博多名物に触れるなど、バラエティ色を濃く打ち出せば「さすが!」となったのに残念だ。

動画

【予告編】「尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48」/ HKT48[公式]
2016年公開 「DOCUMENTARY of AKB48」解禁映像 / AKB48[公式]

ポスター/チラシ

  • 映画『尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48』ポスター
    ポスター
  • 映画『尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48』チラシ
    チラシ
  • 映画『尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48』チラシ
    チラシ

スタッフ

企画: 秋元康
監督:

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48』の映画ニュース

  • HKT48の指原莉乃が23日、引き締まったくびれが目を引く下着姿や美脚があらわになった発売中の写真集「スキャンダル中毒」(講談社、税込み1,890円)のオフショットをTwitte...なっている。 指原は今年1月に公開された『尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48』で映画監督デビュ...
  • HKT48の指原莉乃が29日、都内で行われた初監督映画『尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48』初日舞台あいさつに出席し、本作に関わったスタッフの驚きの行動を「軽犯...中には涙のシーンも満載で、兒玉遥が初めてHKT48のセンターから外れた際に、マネージャーと...
  • 土日2日間(1月23~24日)の全国映画動員ランキングを25日に興行通信社が発表し、石井あゆみ原作の同名コミックを小栗旬主演で実写化したテレビドラマの劇場版『信長協奏曲...穢【ざんえ】−住んではいけない部屋−』『尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48』『道頓堀よ、泣か...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2016年1月25日の週の公開作品
  3. 『尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48』