シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
マッハ!無限大
(C) 2013 SAHAMONGKOLFILM INTERNATIONAL CO.,LTD.ALL RIGHTS RESERVED.
英題:
THE PROTECTOR 2
製作年:
2013年
製作国:
タイ
日本公開:
2015年2月14日
(新宿武蔵野館ほか)
上映時間:
配給:
クロックワークス
スタジオ:
サハモンコン・フィルム・インターナショナル
プロダクション会社:
バーラムユー
カラー/シネマスコープ/ドルビーデジタル

チェック:『マッハ!』『トム・ヤム・クン!』のトニー・ジャーとプラッチャヤー・ピンゲーオ監督が再び手を組んで放つ本格派アクション。弟のようにかわいがってきた象を救出するため、単身巨大犯罪組織に殴り込みをかける主人公の命懸けの戦いを描く。彼を敵だと思い追い掛ける少女を『チョコレート・ファイター』などのジージャー・ヤーニンが熱演。300台のバイク軍団とのチェイスをはじめとするリアルアクションに舌を巻く。

ストーリー:古式ムエタイ兵士の子孫であるカーム(トニー・ジャー)は、象のコーンと一緒にタイの小さな村で暮らしていた。ある日、突然現れた動物密輸入組織のボス・スチャートと手下たちによって誘拐されたコーンを取り戻すため、カームはバンコクに向かう。だが、彼が屋敷に侵入したときにはすでにスチャートは息絶えており、カームに殺人の疑いが掛かる。

マッハ!無限大
(C) 2013 SAHAMONGKOLFILM INTERNATIONAL CO.,LTD.ALL RIGHTS RESERVED.

映画短評

  • 相馬 学
    理屈は置いといて、アクションてんこ盛りを楽しむ!
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     タイ製アクションに付けられた多くの紛らわしい邦題のおかげでややこしくなったが、本作は“象を返せ!”と絶叫するトニー・ジャー主演作『マッハ!』の正統なシリーズ第3弾。

     悪いヤツ、より悪いヤツ、激しく悪いヤツが相次いで登場する複雑な物語は、いたずらにテンポを緩めている気がしないでもない。それでも主人公の“象を返せ!”という行動の動機にブレなし。

     何よりアクションの特盛攻勢が魅力で、お腹いっぱい。トニーVSジージャーの武術アクター対決はもちろん、ビルの屋上から屋上へと飛び回り、そこで起こる連鎖反応を踏まえた映像に唸った。見せ場をスローモーションでリプレイするタイ式アクション描写も健在!

  • なかざわひでゆき
    やはり一度タイを離れた方がいいのかも
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     なぜにこの邦題なのか首を傾げるところだが、トニー・ジャー久々の新作は実のところ「トム・ヤム・クン!」の正統な続編。兄弟同然の象コーンをまたもや誘拐された青年カームが、殺人事件の容疑者として指名手配されながらも、コーンを救うため犯罪組織の陰謀に立ち向かう。
     これまでCGなし、ワイヤーなし、早回しなしのガチな格闘技アクションでファンを熱狂させてきたジャーが、今回はその全てを解禁。それ自体に文句を言う筋合いはないが、一目で分かるような低クオリティのCGを濫用し過ぎた結果、格闘シーンの臨場感も迫力も損なわれてしまったように感じる。ひとまず今後のハリウッドや香港での活動に期待したい。

動画

トンデモアクションがてんこ盛り!映画『マッハ!無限大』予告編第2弾
映画『マッハ!無限大』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『マッハ!無限大』ポスター
    ポスター
  • 映画『マッハ!無限大』チラシ
    チラシ
  • 映画『マッハ!無限大』チラシ
    チラシ

スタッフ

エグゼクティブプロデューサー: ソムサーク・テチャラタナプラサート
アクションスーパーバイザー・製作: パンナー・リットグライ
共同製作: シタ・ボスビアン
ストーリー・脚本: エカシス・タイラト
サウンドスタジオ: ラミントラ
サウンドデザイン: スティサク・スティジト
衣装デザイナー: エカシス・ミープラセルツル
メイクアップアーティスト: プリンヤ・パンタン
ヘアスタイリスト: チェルドサク・チョム=ガム

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『マッハ!無限大』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • マッハ!無限大 from ダイターンクラッシュ!! (2015年3月8日 22時40分)
    2015年2月28日(土) 21:45~ チネ10 料金:0円(TAKE5ポイント利用) パンフレット:未確認 CGあり。ワイヤーありも、 『マッハ!無限大』公式サイト 「マッハ!弐」「マッハ!参」と、クソ塵映画が続いたトニー・ジャー復活。 それもありなん、衰えた「マッハ」の続編では無くて、「トム・ヤム・クン!」の続編だった。 ジージャーの映画に全て「チョコレート」とつけるように、タイのアクション映画は、「マッハ」付きが多いのだが、最初の「マッハ!」と「7人のマッハ!!!!!!!」くらいしか面白 ...[外部サイトの続きを読む]
  • マッハ!無限大 from 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 (2015年3月5日 0時12分)
    PROTECTOR 2 [Blu-ray]古式ムエタイ兵士の末裔が単身で巨大犯罪組織と戦うアクション・ムービー「マッハ!無限大」。とりあえずトニー・ジャーのアクションは特濃です。古式ムエタイ兵士 ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • マッハ!無限大/アクションを見ろ! from MOVIE BOYS (2015年2月17日 18時32分)
    『マッハ!』や『トム・ヤム・クン』のプラッチャヤー・ピンゲーオ監督とトニー・ジャーが最タッグを組んだ痛快アクションムービー。とある国と国をテロで争わせようとする犯罪組織に、家族の象を奪われた主人公が殴りこみをかける。共演には同じくピンゲーオ監督の『チョコレート・ファイター』からジージャー・ヤーニンが出演。想像を超えるアクションに驚かされる。 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2015年2月9日の週の公開作品
  3. 『マッハ!無限大』