シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
悪党に粛清を
(C) 2014 Zentropa Entertainments33 ApS, Denmark, Black Creek Films Limited, United Kingdom & Spier Productions (PTY), Limited, South Africa
英題:
THE SALVATION
製作年:
2014年
製作国:
デンマーク/イギリス/南アフリカ
日本公開:
2015年6月27日
(新宿武蔵野館ほか)
上映時間:
配給:
クロックワークス / 東北新社 Presented by スターチャンネル
カラー/シネマスコープ

チェック:『偽りなき者』などのデンマークを代表する国際派スター、マッツ・ミケルセンが主演を務め、19世紀アメリカを舞台に描かれる怒とうの西部劇。はるばる海を渡りやって来た妻子と7年ぶりに再会した男が、妻子の命を虫けらのように奪ったならず者を殺害したために起こる復讐(ふくしゅう)の連鎖に肉迫する。敵方に属する沈黙のヒロインを『ダーク・シャドウ』などのエヴァ・グリーンが好演。荒くれ者たちを相手に、愛と正義のために銃を取る主人公の男気に脱帽。

ストーリー:1864年、ジョン(マッツ・ミケルセン)と兄のピーター(ミカエル・パーシュブラント)は、祖国デンマークで兵士として勇敢に戦った。戦争に嫌悪感を抱いた彼らは新天地を求めアメリカ西部に移住し、ジョンは1871年にようやく妻と息子をアメリカに呼び寄せる。だが、駅での再会の喜びもつかの間、親子3人は帰りの駅馬車でならず者と同乗することになり……。

悪党に粛清を
(C) 2014 Zentropa Entertainments33 ApS, Denmark, Black Creek Films Limited, United Kingdom & Spier Productions (PTY), Limited, South Africa

映画短評

  • ミルクマン斉藤
    音楽はあからさまにモリコーネ・リスペクト!
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    悪いことしか起こらないムードぷんぷんな幕開きからド直球。「フォードとレオーネと黒澤の信者」というレヴリングに、一風変わった娯楽作が絶品なA.T.イェンセンの監督・脚本とあってデンマーク色は皆無の正統派復讐ウェスタン…ではあるが、資本主義と結託する利己的な町長(J.プライス!)、先住民を殺しすぎて心が荒んだ元騎兵隊、先住民に舌を切られた無法者の妻 (E.グリーンが目ヂカラで人生を呪う女を好演)…と、どのキャラもアメリカの原罪を背負ったよう。もはや名優M.ミケルセン扮する元デンマーク兵士の真面目な移民が、哀しみを湛えた反権力のアウトローへと変貌するのもその例外ではないのだ。

  • なかざわひでゆき
    黒澤映画からの影響も濃厚なバイオレンス西部劇
    ★★★★
    »読む«閉じる

     最愛の家族を惨殺された移民の男が、小さな町を暴力で牛耳る無法者一味に壮絶な復讐を遂げる。珍しいデンマーク産西部劇だ。
     砂埃にまみれた大西部の荒涼とした世界を背景に展開するハードなバイオレンス。権力の利己主義と弱者の事なかれ主義が悪党をのさばらし、やがて巨大な資本主義の波が米国の開拓精神を容赦なく呑み込んでいく。ある意味、現代社会のルーツを19世紀アメリカに垣間見る作品と言えよう。
     マカロニウエスタンをお手本にしていることは明白だが、それ以上に濃厚なのは黒澤明からの影響。中でも『用心棒』を彷彿とさせるシーンが多い。マッツ・ミケルセンの寡黙なダンディズムとエヴァ・グリーンの怪女優ぶりも光る。

  • 山縣みどり
    デジャヴ感はあるけど、オペラ的な復讐劇に胸躍ります
    ★★★★
    »読む«閉じる

    『狼よさらば』と『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』に『大砂塵』をまぶした感じのB級映画だが、開拓時代の西部はこんな感じだっただろうと思わせる設定が素晴らしい。マッツ演じる主人公は食いっ逸れたデンマーク軍人(だから射撃が上手)だし、町を仕切る男が元騎兵隊員で、町長は「事が起きれば儲かる」的な兼業棺桶屋。誰もが命と金に固執するあたりが生々しい。モラル無き開拓地ゆえの犯罪を血で償わせれば復讐合戦となるのは一目瞭然だが、それでも怒りをぶちまけるマッツの冷徹な瞳にしびれる。最近、何を演じても威風堂々として見えるのは自信MAXだから? スタイリッシュな撮影も復讐スパイラルをオペラチックに見せる効果大。

  • 相馬 学
    北欧でも西部劇の快作が生まれる、喜ばしい誤算
    ★★★★
    »読む«閉じる

     デンマーク製の西部劇に、まず“?”となったが見て納得。北欧からの移民の話であり、アメリカが移民によって成立したという歴史がそこにある。

     そんな現実を踏まえつつ、物語はキャラクターの感情にフォーカスし、血で血を洗う報復合戦へとドラマを展開させる。そこには無駄がない。だから緩みもない。ハードボイルドな西部劇とも言える硬派なタッチに惚れた。

     90分ちょっとのサイズにまとめたレヴリング監督のソリッドな演出も、寡黙な主人公にふんしたミケルセンの滋味演技もイイ。が、何よりセリフのまったくないスカーフェイスのヒロイン、エヴァ・グリーンの絵的インパクトに圧倒される。快作!

動画

マッツ・ミケルセンが復讐の鬼と化す!映画『悪党に粛清を』予告編
映画『悪党に粛清を』特報映像
マッツ・ミケルセン初来日!舞台あいさつで女性ファンを魅了 映画『悪党に粛清を』舞台あいさつ
『悪党に粛清を』特別映像

ポスター/チラシ

  • 映画『悪党に粛清を』ポスター
    ポスター
  • 映画『悪党に粛清を』チラシ
    チラシ
  • 映画『悪党に粛清を』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『悪党に粛清を』マッツ・ミケルセン、エヴァ・グリーン、ジェフリー・ディーン・モーガンの海外版キャラクターポスターをデザインしたポストカード(非売品)
    マッツ・ミケルセン、エヴァ・グリーン、ジェフリー・ディーン・モーガンの海外版キャラクターポスターをデザインしたポストカード(非売品)

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

監督・共同脚本:
音響効果: アル・サーケット
衣装デザイン: ダイアナ・シリアーズ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『悪党に粛清を』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 悪党に粛清を from 映画三昧、活字中毒 (2015年8月2日 20時8分)
    ■ 新宿武蔵野館にて鑑賞悪党に粛清を/THE SALVATION 2015年/デンマーク、イギリス、南アフリカ/93分 監督: クリスチャン・レヴリング 出演: マッツ・ミケルセン/エヴァ・グリーン/ジェフリー・ディーン・モーガン/エリック・カントナ/ミカエル・パーシュブラント 公式サイト 公開: 2015年06月27日 1864年、ジョンとピーターの兄弟は、祖国デンマークから新... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 悪党に粛清を (2015、デンマーク) ★ from どんくらの映画わくわくどきどき (2015年7月20日 3時5分)
    最近本家の米国でも西部劇があまり作られないが、珍しいデンマーク製西部劇。撮影は南アフリカ。 主人公のデンマーク人ジョンは妻子を残して開拓時代の米国に働きに行く。7年後やっと母国から妻子を呼び寄せることができる。再会した幼い息子は父親の顔も覚えていない。しかし自宅に着く前にふたりとも殺されてしまう。町の人たちもジョンに味方してくれない。町長にいたっては炎天下に縛られている死にかけのジョン... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「悪党に粛清を」 from ここなつ映画レビュー (2015年7月17日 12時39分)
    そうだ。悪党には粛清をしなければ。なんと素晴らしい邦題。秀逸である。しかし、原題「The SALVATION」も、観終わった後に、SALVATIONってそうね、そういう事だったのね、とじわじわくる訳だから、やはりなかなかだ。(とはいえ雑貨店の祖母&孫にとっては何の救済にもなっていないよなぁ…。)主役のジョン役のマッツ・ミケルセンの作品は主演としてはなんとこれが初見。で、日焼けが過ぎた頬の色味も現実的な、「ザ・西部劇」的なスターであった。カクイイーとか渋~いとかそんな感じの。開拓時代、妻子を殺され復讐に燃える ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「悪党に粛清を」:西部劇が大好きな監督なのでしょうね from 大江戸時夫の東京温度 (2015年7月16日 22時47分)
    映画『悪党に粛清を』は、北欧はデンマーク産なれど、立派な西部劇。「この監督、ウエ ...[外部サイトの続きを読む]
  • 悪党に粛清を from 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 (2015年6月29日 0時4分)
    The Salvation [DVD]妻子を殺された男の復讐劇を描く異色の西部劇「悪党に粛清を」。マッツ・ミケルセンがシブすぎ!1864年、元兵士のジョンは戦争で荒廃した祖国デンマークから新天地ア ... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2015年6月22日の週の公開作品
  3. 『悪党に粛清を』