シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
ハイネケン誘拐の代償
(C) 2014 Informant Europe SPRL, Heineken Finance, LLC (C) Sofie Silberman 2014 (C) Ben Rothstein 2014
英題:
KIDNAPPING MR. HEINEKEN
製作年:
2014年
製作国:
ベルギー/イギリス/オランダ
日本公開:
2015年6月13日
(新宿バルト9ほか)
上映時間:
日本語字幕:
松浦美奈
配給:
アスミック・エース
カラー/シネマスコープ/5.1ch

チェック:1983年にオランダで起きた世界的ビール会社「ハイネケン」の経営者誘拐事件を映画化した実録サスペンス。『ミレニアム』シリーズなどのダニエル・アルフレッドソン監督が、エミー賞を受賞したジャーナリスト、ピーター・R・デ・ヴリーズのベストセラー本を基に、身代金の行方など謎多き事件の真相に迫る。素人誘拐犯一味を翻弄(ほんろう)する人質ハイネケンに、名優アンソニー・ホプキンス。犯行グループのメンバーには、ジム・スタージェス、サム・ワーシントンらがそろう。

ストーリー:1983年、世界的に著名なビール会社「ハイネケン」のフレディ・ハイネケン会長(アンソニー・ホプキンス)が何者かに誘拐され、高額の身代金が要求される。巨大組織による犯行の線も考えられていたものの、犯人たちは犯罪に手を染めたこともない幼なじみ5人組だった。計画は順調に進んでいたはずだったが、次第に人質であるハイネケンの威圧的な言動に振り回され、誘拐犯たちの計画に狂いが生じ始める。

ハイネケン誘拐の代償
(C) 2014 Informant Europe SPRL, Heineken Finance, LLC (C) Sofie Silberman 2014 (C) Ben Rothstein 2014

映画短評

  • ミルクマン斉藤
    なんか行き当たりばったりなんだよな、この犯行。
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    冒頭から80年代初頭、不況時のアムステルダムを強く印象づける。所持する土地をヒッピー・コミューンに不法占拠され実力行使で殴りこむと逮捕、経営の傾いた会社のため銀行に融資を申し込みに行くと断られ、街の大企業の社長誘拐計画を立ち上げる共同経営者5人組。でも主犯の義父は元ハイネケン社員で、古い街らしく馘になりながらもいまだに社長への恩義を感じていたりするのだ。そんな人物にどこかツメの甘い犯人たちが敵うワケもなく、結局この映画も出番の少ない社長=A.ホプキンズが余裕のうすら笑いを浮かべつつ全部持っていっちまう。それにしてもラストの“その後”テロップ、ホンマかいな。特にJ.スタージェス!

  • なかざわひでゆき
    負け犬はどう転んでも負け犬にしかなれない?
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     会社の倒産で行き詰まった5人の共同経営者たちが、愚かにも身代金目的の誘拐を計画する。しかも、ターゲットは世界的な大企業ハイネケンの社長だ。
     ‘83年にオランダで実際に起きた事件が題材。素人誘拐犯に過ぎない三流ビジネスマンの若造たちが無残に内部分裂していく一方、彼らの不安や焦りを見透かして薄笑いまで浮かべる肝の据わったハイネケン社長。負け犬はどう転んでも負け犬にしかなれないことを思い知らされる。
     ただ、せっかくA・ホプキンスをハイネケン役に充てておきながら、ことのほか出番が少ないのは残念。狡猾な老人VS未熟な若者集団の心理的駆け引きをもっと掘り下げれば、よりスリリングな話になったはずだ。

動画

映画『ハイネケン誘拐の代償』予告編
事件が発生しました!映画『ハイネケン誘拐の代償』特別映像

写真ギャラリー

Alchemy / Photofest / ゲッティ イメージズ

ポスター/チラシ

  • 映画『ハイネケン誘拐の代償』ポスター
    ポスター
  • 映画『ハイネケン誘拐の代償』チラシ
    チラシ
  • 映画『ハイネケン誘拐の代償』チラシ
    チラシ

スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ハイネケン誘拐の代償』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 映画『ハイネケン誘拐の代償』★誘拐犯の現在進行形の行動と戸惑い、その後… from **☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆** (2015年9月10日 21時25分)
      作品について  http://cinema.pia.co.jp/title/167198/ ↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。   1983年に起きた、ハイネケンの経営者誘拐事件に基づいています。   大富豪ハイネケン役の アンソニー・ホプキンス の セレブな雰囲気に惹かれて、鑑賞しました。(ポスターより) ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • ハイネケン誘拐の代償 (2014) ★ from どんくらの映画わくわくどきどき (2015年6月21日 3時19分)
    1983年に起きたオランダの世界的なビール会社ハイネケンの会長兼CEOのフレディ・ハイネケン(当時60歳頃)誘拐事件を基にした映画。 この事件は映画「誘拐 狙われたハイネケン(2011)」にもなった。他にオランダのTVミニシリーズ「"Freddy, leven in de brouwerij"(2013) 」も同じ事件を扱っているらしい。  「誘拐 狙われたハイネケン(2011)」でも... ...[外部サイトの続きを読む]
  • ハイネケン誘拐の代償 : ハイネケンよりバドワイザー。 from こんな映画観たよ!-あらすじと感想- (2015年6月15日 18時50分)
    広島カープ、交流戦を何とか5割で切り抜けました。しかし、セリーグはパリーグの2軍のような成績でしたね。こんなだから、今一調子に乗り切れない広島カープも首位と4.5ゲーム差 ...[外部サイトの続きを読む]
  • ハイネケン誘拐の代償 from 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 (2015年6月14日 0時26分)
    KIDNAPPING MR. HEINEKEN [Blu-ray]オランダで実際に起こった大富豪誘拐事件を描く「ハイネケン誘拐の代償」。レクター博士が人質じゃ、かなわない!1983年、世界有数のビールメーカー、ハイネ ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 『ハイネケン誘拐の代償 』 映画@見取り八段 from 映画@見取り八段 (2015年6月4日 3時22分)
    監督: ダニエル・アルフレッドソン  キャスト: アンソニー・ホプキンス、ジム・… ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2015年6月8日の週の公開作品
  3. 『ハイネケン誘拐の代償』