シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
僕だけがいない街
(C) 2016 映画「僕だけがいない街」製作委員会
製作年:
2016年
製作国:
日本
日本公開:
2016年3月19日
上映時間:
配給:
ワーナー・ブラザース映画
制作会社:
オフィスクレッシェンド
カラー

チェック:三部けいによるミステリー漫画を、『ツナグ』などの平川雄一朗監督が映画化。自分の意志に関係なく時間が巻き戻る現象により18年前に戻った主人公が、記憶を封印していた過去の未解決事件と向き合い、時空移動を繰り返しながら事件の解明に挑む。主演は『カイジ』シリーズなどの藤原竜也、彼が心を開くきっかけを作るヒロインに『映画 ビリギャル』などの有村架純。そのほか及川光博、石田ゆり子らがキャスト陣に名を連ねている。

ストーリー:パッとしない漫画家でフリーターの藤沼悟(藤原竜也)は、事件や事故を看破するまで時間がループする現象・再上映(リバイバル)が起きるようになる。何度もリバイバルを経験する中、母が何者かに殺害され彼は突如18年前に戻る。小学生のころに起きた児童連続誘拐殺人事件と母の死の関連に気付いた悟は、過去と現在を行き来しながら事件の真相に迫っていく。

僕だけがいない街
(C) 2016 映画「僕だけがいない街」製作委員会

映画短評

  • くれい響
    主演を喰うほどの子役の演技
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    時間が巻き戻ってしまう“リバイバル”現象により、頭や心も29歳だが、体は10歳という主人公が事件に立ち向かう設定は、まるで「名探偵コナン」のようであり、原作人気が高かったのも頷ける。だが、ユルい演出ゆえに緊迫感に欠け、モノ足りない映画オリジナルのラストなど、原作には遠く及ばず。しかも、エピソードを削りながら、ダイジェスト感を強くしたことから、キャラの言動が不可解になっている点は問題だろう。ただ、主演を喰ってしまうほどの子役、鈴木梨央と中川翼の演技だけは別格。それにしても、藤原竜也の母親にまったく見えない石田ゆり子。まるでリバイバルしたような、あの若さはなんとかならなかったものか?

  • なかざわひでゆき
    子供たちの織り成す痛々しくも力強いドラマが見どころ
    ★★★★
    »読む«閉じる

     自分の意志に関係なく周りの時間が巻き戻ってしまう。そんな不可解な体験をする主人公が現在と過去を行き来しながら、殺された母親を救うために18年前の未解決事件の謎に迫っていく。
     身近で起きる事件を防ぐために時間が戻るらしい、という以外に説明を一切しないところがいい。見ている側も最初は唐突過ぎて戸惑うが、次第に感覚として受け入れることが出来るよう描かれていく。まあ、若干のツッコミどころはあるのだが。
     そして、本作の見どころは謎解きよりも幼い子供たちが織り成す過去のドラマにあるといえよう。地域社会で見過ごされる幼児虐待。力なき者たちが団結し、大人の責任が問われる。このパートが突出して素晴らしい。

動画

藤原竜也、有村架純ら出演!映画『僕だけがいない街』予告編
映画『僕だけがいない街』特報
有村架純、秘蔵写真の公開に赤面! 映画『僕だけがいない街』完成披露試写会
有村架純、藤原竜也の視線にマジ照れ 映画『僕だけがいない街』メイキング映像

ポスター/チラシ

  • 映画『僕だけがいない街』ポスター
    ポスター
  • 映画『僕だけがいない街』ポスター
    ポスター
  • 映画『僕だけがいない街』チラシ
    チラシ
  • 映画『僕だけがいない街』チラシ
    チラシ

スタッフ

原作: 三部けい
監督:
脚本: 後藤法子
プロデューサー: 春名慶

キャスト

藤沼悟:
片桐愛梨:
藤沼佐知子:
八代学:
雛月加代:
藤沼悟(幼少期):
澤田真:
白鳥潤:
小林賢也:
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『僕だけがいない街』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 原作とは違うオチ!【映画レビュー】『僕だけがいない街』あらすじ&感想(ネタバレ無し) from 楽ブログ (2016年10月1日 22時40分)
    漫画家を目指して北海道から千葉に出て一人暮らしをしている藤沼悟(藤原竜也)は、ピザ屋のバイトで生計を立てながら漫画を描いて出版社に持ち込む生活を続けていました。 今日もスクーターでピザの配達をしていたその時、彼はフッと時間が巻き戻るのを感じました。 「また、リバイバルか・・・」 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画「僕だけがいない街」  ラストは映画の製作進行上、やむをえない!? from 珍竹鱗  映画とネットとモバイル機器の日々 (2016年4月7日 1時25分)
    映画「僕だけがいない街」を観ました。 原作からすると、地味なキャストであるべきかなと思えるので、若干不安が募ります。 子役も含めて美男美女多過ぎ。 石田ゆり子の良さを改めて認識しました。 ある程度年を取った姿と子育て時代、どちらもいい感じです。 「~ねえべ… ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「僕だけがいない街」 from 元・副会長のCinema Days (2016年4月3日 6時39分)
    脚本が壊滅的だが、一部に見応えのある場面があり、単純に駄作として切って捨てるのは忍びない。どんなに優れていると思われる作品でも少しの瑕疵で許せなくなることもあれば、つまらない映画でもわずかに光る部分があれば印象深くなることもある。これだから映画鑑賞... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画「僕だけがいない街」の試写を見て from toomilog (2016年3月28日 22時40分)
    映画を見た感想をつらつらと書きました ...[外部サイトの続きを読む]
  • 僕だけがいない街 (2016) ★ from どんくらの映画わくわくどきどき (2016年3月25日 2時45分)
    日本のSFコミックの実写映画化。 母親を殺された青年が小学生の頃に戻り、母親が殺される原因となった少女連続殺人事件を解明しようとする。 藤原竜也主演だけど、小学生時代を演じる中川翼もかなりの大役を堂々と演じている。 □ 2006年。ピザの配達のバイトをしながらマンガ家を目指している藤沼悟は周囲で事件が起きるとその直前まで時間がまき戻ってしまう能力を持っていた。  藤沼悟は配達の途... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2016年3月14日の週の公開作品
  3. 『僕だけがいない街』