シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
無伴奏
(C) 2015 「無伴奏」製作委員会
製作年:
2015年
製作国:
日本
日本公開:
2016年3月26日
(新宿シネマカリテほか)
上映時間:
配給:
アークエンタテインメント
製作:
「無伴奏」製作委員会
カラー/16:9/5.1ch

チェック:直木賞受賞作家・小池真理子の半自伝的小説を、『太陽の坐る場所』などの矢崎仁司監督が映画化。日本中に学生運動の嵐が吹き荒れた1969年の仙台を舞台に、時代の影響により学園紛争に関わっていた女子高生と、バロック音楽喫茶「無伴奏」で出会った男女の恋模様を描く。成海璃子が、ヒロインの女の性を渾身(こんしん)の演技で見せる。その相手役に『紙の月』などの池松壮亮がふんするほか、『虎影』などの斎藤工、ベテランの光石研ら多彩な顔ぶれが共演。

ストーリー:学生運動の嵐が日本中を席巻していた1969年、仙台に暮らす女子高生の響子(成海璃子)は時代に流されるように学園紛争にのめり込んでいた。ある日、友人に連れられクラシック音楽が店内に響く喫茶店「無伴奏」を訪れた彼女は、そこで出会った大学生の渉(池松壮亮)に興味を持つ。その後、学生運動から離れた響子は偶然入った無伴奏で渉と再会し、次第に彼のことを好きになっていき……。

無伴奏
(C) 2015 「無伴奏」製作委員会

映画短評

  • 森 直人
    「あの頃」の青春群像を淡く耽美的に染める
    ★★★★
    »読む«閉じる

    好き。1969年~71年――いわゆる“政治の季節”が高揚から停滞に向かう時代の青春。ひとつの定番となった感のある「近過去時代劇」だが、内実としては社会背景より、性愛を伴うミニマムな人間関係を儚げなトーンで煮詰めていく。言わば「現代」よりも「永遠」と繋がる視座。筆者は監督・矢崎仁司の初期傑作『三月のライオン』の変奏としてずっと観ていた。

    全体に漂う文学的リリシズムのせいか、気障な台詞廻しも浮き上がらない。雷の夜のBLシーンなども含め、“少女漫画の香りがする”という言い方も可能かも。成海璃子・池松壮亮・斎藤工ら「知」で彩られた世界像に似合う若手俳優が揃っている事にも感動。脇の女優陣もみんないい。

  • くれい響
    『そこのみにて光輝く』に続いて漂う、ATGの匂い。
    ★★★★
    »読む«閉じる

    『風たちの午後』『三月のライオン』など、これまでも異質ながらピュアな愛の物語を撮ってきた矢崎仁司監督だが、たとえ旬の俳優を起用しようが、ここまでルックが変わらないとは! 「あの時代」を知る監督に惚れ込み、すっかり昭和顔になった俳優陣が静かにぶつけ合うオーラとエネルギー。「カノン」などクラシックが流れるバロック喫茶店内、どこか不穏な空気を醸し出す茶室など、青春の光と陰を際立たせる絶妙な照明。デモシーンなどでの甘さも見えるが、余韻を残すラストシーンなど、「なぜに今?」と感じた原作ファンも納得の仕上がり。そして、『そこのみにて光輝く』に続く、ATG映画の匂い漂う今の日本映画ともいえるだろう。

動画

映画『無伴奏』予告編
成海璃子×池松壮亮×斎藤工!映画『無伴奏』特報
池松壮亮×斎藤工、ドキドキの“キス待ち”映像が公開!映画『無伴奏』DVD&Blu-ray特典メイキング映像

ポスター/チラシ

  • 映画『無伴奏』ポスター
    ポスター
  • 映画『無伴奏』ポスター
    ポスター
  • 映画『無伴奏』チラシ
    チラシ
  • 映画『無伴奏』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『無伴奏』2種類のポストカードセット
    2種類のポストカードセット

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

監督:
原作: 小池真理子
プロデューサー: 登山里紗 / 山口幸彦 / 楠智晴
ラインプロデューサー: 野村邦彦
撮影: 石井勲
照明: 大坂章夫
録音: 吉田憲義
美術: 井上心平
音楽: 田中拓人
編集: 目見田健
ヘアメイク: 宮本真奈美
音響効果: 佐藤祥子
助監督: 塩入秀吾
制作担当: 三浦義信

キャスト

野間響子:
堂本渉:
関祐之介:
高宮エマ:
堂本勢津子:
レイコ:
ジュリー:
野間秋子:
千葉愛子:
野間幸一:
風間:
玉沢:
野間真琴:
アジ演説の学生:
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『無伴奏』の映画ニュース

  • 池松壮亮と斎藤工という旬の実力派二人が男性同士のラブシーンに挑んだことが話題を呼んだ映画『無伴奏』より、メイキング映像が公開され、キスシーン前の池松と斎藤の姿が...が自分の全てを捧げることができた現場、『無伴奏』”をテーマに編集された。 池松と斎藤のキ...
  • 妻夫木聡と満島ひかり共演で、貫井徳郎のミステリー小説を映画化した『愚行録』の第2弾キャストが発表となり、小出恵介、臼田あさ美、市川由衣らが出演することが明らかにな...今回明らかになったキャストはそのほか、『無伴奏』の松本若菜、ドラマ「お義父さんと呼ばせ...
  • 成海璃子、池松壮亮、斎藤工が26日、都内で行われた映画『無伴奏』の初日舞台あいさつに、遠藤新菜、中野ミホ(Drop's)、矢崎仁司監督と出席。斎藤は余韻を残すラストシー...高校生の響子(成海)とバロック音楽喫茶「無伴奏」で出会った男女との4人の恋模様を描く。...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 成海璃子 映画「無伴奏」でDカップ水着姿! “清純派”から決別のタバコをくゆらす喫煙シーン!! from ぶっとび芸能 (2016年8月2日 17時5分)
    成海璃子 映画「無伴奏」でDカップ水着姿! “清純派”から決別のタバコをくゆらす喫煙シーン!! ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「無伴奏」:この時代、この設定にした意味は? from 大江戸時夫の東京温度 (2016年4月9日 0時7分)
    映画『無伴奏』は、学園紛争時代の学生と社会を描いた作品なのかと思ったら、途中から ...[外部サイトの続きを読む]
  • 無伴奏 from 佐藤秀の徒然幻視録 (2016年3月31日 18時31分)
    公式サイト。小池真理子原作、矢崎仁司監督。成海璃子、池松壮亮、斎藤工、遠藤新菜、松本若菜、酒井波湖、仁村紗和、斉藤とも子、藤田朋子、光石研。「知的悪女」のエッセイで名 ... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2016年3月21日の週の公開作品
  3. 『無伴奏』