シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
どなたでもご覧になれます

ローマに消えた男

ローマに消えた男
(C) BibiFilm (C) RaiCinema
製作年:
2013年
製作国:
イタリア/フランス
日本公開:
2015年11月14日
(YEBISU GARDEN CINEMAほか)
上映時間:
後援:
イタリア大使館
協力:
イタリア文化会館 / アリタリア−イタリア航空
提供・配給:
レスペ
配給:
トランスフォーマー
カラー

チェック:『グレート・ビューティー/追憶のローマ』などのトニ・セルヴィッロが一人二役で主演を務め、イタリアの政界の裏側に迫るヒューマンドラマ。行方をくらました政治家の弟の替え玉となった兄が、次第に大衆を惹(ひ)き付けていくというエキセントリックな物語が展開する。主人公の部下を『天使が消えた街』などのヴァレリオ・マスタンドレアが演じ、元恋人を『華麗なるアリバイ』などのヴァレリア・ブルーニ・テデスキが好演。

ストーリー:イタリア統一選挙を目前に控えたある日、支持率が伸び悩む野党をけん引するエンリコ(トニ・セルヴィッロ)が突然ローマから姿を消す。彼の側近アンドレア(ヴァレリオ・マスタンドレア)は、急場しのぎにエンリコの双子の兄ジョヴァンニ(トニ・セルヴィッロ)に代役を頼むことにする。二つ返事で引き受けたジョヴァンニは、あっという間に人々を魅了し……。

ローマに消えた男
(C) BibiFilm (C) RaiCinema

映画短評

  • なかざわひでゆき
    政治権力の抱える矛盾を軽妙洒脱に風刺した異色作
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     選挙を目前に控えたイタリア最大野党の党首が書置きを残して失踪。慌てた秘書は苦肉の策として精神病患者である双子の兄を代役に立てるのだが、皮肉にもこの替え玉が大衆の心を掴んで党の支持率を飛躍させてしまう。
     汚職や不正の常態化した政界に疲れきって現実逃避へ走る弟と、狂人ならではの天衣無縫で政治の腐敗をバサバサと切っていく兄。対照的な双子は物事の二面性の象徴であり、そこから浮かび上がるのは理想と現実の板挟みを宿命づけられた政治権力の矛盾だ。
     世界規模で政治不信が広まる現代だからこその重要なテーマを、軽妙かつ洒脱なユーモアと風刺で描いてみせる手腕は見事。様々な解釈の余地を残すラストにも脱帽だ。

  • 清水 節
    生きることに疲れた心身とシンクロし、癒しと希望を与える名画
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     イタリア政界をモチーフにしながらも、政治を描くわけではない。これは、社会と真剣に向き合った挙げ句、疲れ切った男のドラマだ。突如失踪した政治家の代わりに、双子の兄を替え玉にする奇策。消えた男が自分を取り戻すうちに、現れた男は予期せぬ人気を勝ち得ていく。入れ替わった立場から観る光景は瑞々しく、人は皆、本来自由であり、自分らしく振る舞うことの大切さを教えてくれる。喩えるなら、ケヴィン・クライン『デーヴ』×ピーター・セラーズ『チャンス』の要素が入り混じるとでも言おうか。もの悲しさと微かな笑いが交錯し、ここには、世の中や人生を見つめ直す、穏やかな時間が流れている。

動画

イタリアの名優トニ・セルヴィッロが一人二役!映画『ローマに消えた男』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『ローマに消えた男』ポスター
    ポスター
  • 映画『ローマに消えた男』チラシ
    チラシ
  • 映画『ローマに消えた男』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『ローマに消えた男』ポストカード
    ポストカード

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

監督・脚本・原作:

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • ローマに消えた男 / Viva la liberta from 勝手に映画評 (2015年11月23日 18時42分)
    イタリア統一選挙が差し迫る中、支持率が低迷している野党の書記長が失踪。窮地に陥った書記長の腹心は、書記長の双子の兄弟を担ぎだして、難局を乗り越えようとする・・・。 そう言うあらすじだと、もう少し、ドタバタして喜劇的に描かれても良いと思うのですが、意外や... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2015年11月9日の週の公開作品
  3. 『ローマに消えた男』