シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
どなたでもご覧になれます

ロパートキナ 孤高の白鳥

公式サイト:http://lopatkina-movie.jp/
ロパートキナ 孤高の白鳥
(C) DELANGE PRODUCTION
英題:
ULYANA LOPATKINA:A RUSSIAN STAR
製作年:
2014年
製作国:
フランス
日本公開:
2016年1月30日
(Bunkamuraル・シネマほか)
配給:
ショウゲート
協力:
ジャパン・アーツ / ソフィア・バレエ・アカデミー
製作会社:
DELANGE PRODUCTION
カラー

チェック:200年以上の伝統を誇るロシアのバレエ団、マリインスキー・バレエのプリンシパルで、世界一の白鳥を踊るとたたえられるウリヤーナ・ロパートキナに密着したドキュメンタリー。「瀕死の白鳥」「愛の伝説」「カルメン」といった舞台映像のほか、踊り始めた理由を語る彼女自身の告白、パリ・オペラ座の元エトワールであるアニエス・ルテステュなどへのインタビューで構成される。監督は、『至高のエトワール  ~パリ・オペラ座に生きて~』のマレーネ・イヨネスコ。著名なバレリーナのさまざまな魅力を堪能することができる。

ストーリー:ウリヤーナ・ロパートキナは、ロシア帝国の宮廷バレエ団が起源であるバレエ団マリインスキー・バレエの伝説のプリンシパル。母校ワガノワ・バレエ・アカデミーを訪れた彼女が、少女時代と向き合い、踊り始めた理由を語る。さらには、代表作「瀕死の白鳥」などで見せる素晴らしいパフォーマンスのほか、稽古場でのリハーサル風景やまな娘と過ごすプライベートにも密着する。

ロパートキナ 孤高の白鳥
(C) DELANGE PRODUCTION

映画短評

  • なかざわひでゆき
    偉大な舞姫が語るシンプルな人生哲学に深く共感!
    ★★★★
    »読む«閉じる

     巨星プリセツカヤ亡きあとのロシアン・バレエを牽引する舞姫ウリヤーナ・ロパートキナの足跡を辿りつつ、本人や関係者のインタビューを交えながら彼女の現在と未来を見つめていくドキュメンタリー。
     自らの過去はもちろんのこと、バレエへ深い愛情や成功の意味と価値に至るまで、あくまでも淡々と冷静に客観視して分析していくロパートキナの聡明な思慮深さに感銘を受ける。とにかく謙虚な姿勢でひたすら努力するのみ。職業や年齢、性別に関係なく、人生哲学として学ばせられる点が多い。
     文字通り奇跡としか言いようのない珠玉のパフォーマンスも盛りだくさん。これだけの身体能力と表現力を併せ持った踊り手は稀だと改めて思う。

動画

世界的なバレリーナ、ウリヤーナ・ロパートキナとは!?映画『ロパートキナ 孤高の白鳥』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『ロパートキナ 孤高の白鳥』ポスター
    ポスター
  • 映画『ロパートキナ 孤高の白鳥』チラシ
    チラシ
  • 映画『ロパートキナ 孤高の白鳥』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『ロパートキナ 孤高の白鳥』オリジナルポストカード3枚セット
    オリジナルポストカード3枚セット

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ロパートキナ 孤高の白鳥』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2016年1月25日の週の公開作品
  3. 『ロパートキナ 孤高の白鳥』