シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
暗殺
(C) 2015 SHOWBOX AND CAPER FILM ALL RIGHTS RESERVED.
英題:
ASSASSINATION
製作年:
2015年
製作国:
韓国
日本公開:
2016年7月16日
(シネマート新宿ほか)
上映時間:
配給:
ハーク
製作会社:
CAPER FILM
5.1chデジタル/カラー

チェック:1930年代の上海と京城(現ソウル)を舞台にしたアクションサスペンス。日本政府要人と親日派の暗殺任務を負ったスナイパー、速射砲の名手、爆弾のプロに待ち受ける運命を活写する。メガホンを取るのは、『10人の泥棒たち』などのチェ・ドンフン。『猟奇的な彼女』などのチョン・ジヒョンが美貌の天才スナイパーを演じ、その脇を『ビッグマッチ』などのイ・ジョンジェ、『テロ,ライブ』などのハ・ジョンウらが脇を固める。二転三転するスリリングな展開や、壮絶なガンファイトにも注目。

ストーリー:1933年。中国杭州に作られた韓国臨時政府は、日本政府要人と親日派の暗殺計画を進める。その実行を、独立軍最強のスナイパーとうたわれるアン・オギュン(チョン・ジヒョン)、速射砲の名手、爆弾のプロに命じる。三人の招集を任された臨時政府警務隊長にして日本政府の密偵でもあるヨム・ソクチン(イ・ジョンジェ)は、臨時政府を裏切って計画の阻止を決意。殺し屋ハワイ・ピストル(ハ・ジョンウ)に、オギュンらを消すように依頼する。そんな陰謀がうごめいているのを知らず、上海から京城へと潜入したオギュンたちは……。

暗殺
(C) 2015 SHOWBOX AND CAPER FILM ALL RIGHTS RESERVED.

映画短評

  • くれい響
    オールスター韓流エンタメの極み
    ★★★★
    »読む«閉じる

    日本統治下の京城潜入を命じられた、男女3人の特殊部隊。そこに二重スパイと賞金稼ぎが入り乱れる、いかにも『10人の泥棒たち』のチェ・ドンフン監督作。花嫁衣裳にガーターベルト、メガネ姿と、前作に続きチョン・ジヒョンの魅力が炸裂するなか、やはりオ・ダルスがおいしいところ取り。『ジャッカルの日』から『灰とダイアモンド』まで、思わずニンマリの名作オマージュに加え、三越百貨店の襲撃シーンには香港ノワールの匂いがプンプン。『ドラゴン怒りの鉄拳』からおなじみの日本人描写もあり、反日映画と捉えられがちだが、ご都合主義な展開からファンタジーになっていることもあり、『イングロリアス・バスターズ』のノリに近い。

動画

イ・ジョンジェ×チョン・ジヒョン×ハ・ジョンウ!映画『暗殺』日本オリジナル予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『暗殺』ポスター
    ポスター
  • 映画『暗殺』チラシ
    チラシ
  • 映画『暗殺』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『暗殺』オリジナルポストカード3枚セット
    オリジナルポストカード3枚セット

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

監督・製作・脚本:

キャスト

アン・オギュン:
ヨム・ソクチン:
ハワイ・ピストル:
ヨンガム:
カン・イングク:
速射砲(チュ・サンオク):
爆弾職人(ファン・ドクサム):
キム・ウォンボン:
アネモネ マダム:
川口守(司令官):
寺内総督:
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『暗殺』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2016年7月11日の週の公開作品
  3. 『暗殺』