シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
本能寺ホテル
(C) 2017 フジテレビジョン 東宝 ホリプロ
製作年:
2017年
製作国:
日本
日本公開:
2017年1月14日
(全国東宝系)
上映時間:
製作・配給:
東宝
製作:
フジテレビジョン / ホリプロ
制作協力:
東映京都撮影所
制作プロダクション:
FILM
カラー

チェック:『プリンセス トヨトミ』の綾瀬はるかと堤真一、鈴木雅之監督と脚本の相沢友子が再び集結し、元OLと織田信長との「本能寺の変」前日の奇妙な遭遇を描く歴史ミステリー。婚約者の両親に会うために京都を訪れたヒロインが“本能寺ホテル”という宿に泊まり、本能寺の変の前日に、暗殺の標的となっている信長に出会い、信長や森蘭丸と交流するさまが描かれる。元OL役の綾瀬と信長役の堤のほか、濱田岳、平山浩行、風間杜夫などが出演。現代と戦国時代の京都を行き来するヒロインが、歴史的な事件にどう絡んでいくのかに注目。

ストーリー:倉本繭子(綾瀬はるか)は、会社の倒産を機に恋人の吉岡恭一(平山浩行)にプロポーズされ、恭一の両親の住む京都へ向かう。京都に着いた繭子は、路地裏にある“本能寺ホテル”に導かれ、気が付けば1582年の本能寺にいた。繭子は現代と1582年を行き来しながら、織田信長(堤真一)や森蘭丸(濱田岳)と交流を果たす。その日は信長が暗殺された本能寺の変の前日だった。

本能寺ホテル
(C) 2017 フジテレビジョン 東宝 ホリプロ

動画

綾瀬はるか、堤真一ら出演!映画『本能寺ホテル』予告編

» 『本能寺ホテル』の予告編・動画一覧

写真ギャラリー

(C) 2017 フジテレビジョン 東宝 ホリプロ

ポスター/チラシ

  • 映画『本能寺ホテル』ポスター
    ポスター
  • 映画『本能寺ホテル』チラシ
    チラシ
  • 映画『本能寺ホテル』チラシ
    チラシ

スタッフ

監督:
脚本: 相沢友子
音楽: 佐藤直紀
プロデューサー: 土屋健 / 古郡真也 / 片山怜子
アソシエイトプロデューサー: 大坪加奈
撮影: 江原祥二
照明: 杉本崇
録音: 柿澤潔
編集: 田口拓也
装飾: 大橋豊
持道具: 上田耕治
衣裳: 大塚満 / 沖田正次
メイク・結髪: 山下みどり
VFXスーパーバイザー: 西尾健太郎
VFXプロデューサー: 赤羽智史
音響効果: 柴崎憲治
選曲: 藤村義孝
記録: 稲田麻由子
監督補: 服部大二
助監督: 三橋利行
制作担当: 鍋島章浩

キャスト

倉本繭子:
織田信長:
森蘭丸:
吉岡恭一:
大塚:
明智光秀:
吉岡征次郎:
本能寺ホテル支配人:
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『本能寺ホテル』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 『本能寺ホテル』評価と感想/いわくつきの作品を観てきました from eigamanzaiの映画レビュー (2017年1月30日 10時7分)
    本能寺ホテルの変になっちゃったかも ☆3.5点 (あらすじとかはシネマトゥデイさんでどうぞ) TOHOシネマズデイだったので、ニコラス・ウィンディング・レフン監督の最新作『ネオン・デーモン』を観ようと思ったんですけど、満席売り切れだったのでこちらを鑑賞。 本作は2、3か月前ですかね、映画館でぼーっと予告編を見てたとき(本編上映前なのであまり集中してないのです)に流れてまして、「あ、万城目学っぽいな」と思いまして、実際予告編の最後の方には、プリンセストヨトミのチームが贈る、みたいなことが書いてあったの&#82 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 本能寺ホテル (2017、日本) ★ from どんくらの映画わくわくどきどき (2017年1月19日 3時35分)
    現代女性が突然400年以上昔の戦国時代にタイムスリップする。未来人と昔の人のちぐはぐな会話なんて見飽きてるはずだけど、綾瀬はるかと濱田岳の掛け合いに思わず笑ってしまった。  映画で使われている歴史的背景は常識の範囲内だった。  繭子は最初にあった男が森蘭丸と知って驚く。森蘭丸は美少年のはずでは・・・  冒頭本能寺の変には三つの謎があると紹介されるがその謎は解けなかった。  信長が... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 本能寺ホテル~本音(出したい)寺 from 佐藤秀の徒然幻視録 (2017年1月14日 18時16分)
    公式サイト。鈴木雅之監督、相沢友子脚本。綾瀬はるか、堤真一、濱田岳、平山浩行、田口浩正、高嶋政宏、近藤正臣、風間杜夫。「プリンセス トヨトミ」以来の鈴木監督、相沢友子、 ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 本能寺ホテル from 勝手に映画評 (2017年1月14日 16時3分)
    ネタバレあり。 主演の綾瀬はるか。女性の年齢を言うのはアレですが、三十路を迎えても、いい演技しています。結婚を迷っている女性。年相応の役ですしね。でも彼女、不思議ですよね。演技ではきちんとしているのに、何故、ボケボケの不思議ちゃん扱いなのか(失礼) 本能... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2017年1月9日の週の公開作品
  3. 『本能寺ホテル』