シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
ランデヴー
(C) 1976 Les Films 13
製作年:
1976年
製作国:
フランス
日本公開:
2016年10月15日
(YEBISU GARDEN CINEMAほか)
上映時間:
配給:
ドマ / ハピネット
協力:
コアポート / 日本コロムビア / ワーナーミュージック・ジャパン
後援:
フランス大使館 / アンチテイチュ・フランセ日本
カラー

チェック:『男と女』『愛と哀しみのボレロ』などのクロード・ルルーシュ監督が、早朝のパリの街を猛スピードで走る車からの景色をワンテイクで捉えた短編ドキュメンタリー。フェラーリ275GTBの豪快なエンジン音をとどろかせ、横の車を追い抜きながら、凱旋門からシャンゼリゼ通り、コンコルド広場、オペラ座と、パリの名所をノンストップで走り切る運転手の視点で活写。車がパリの街中を疾走するスピード感を、およそ8分の臨場感あふれる映像で体感することができるとともに、ルルーシュ監督の車への情熱をうかがい知ることができる。

ストーリー:夜明けのパリ。豪快なエンジン音を響かせる1台の車が凱旋門の脇を走り抜け、シャンゼリゼ通り、コンコルド広場、オペラ座と疾走していく。


スタッフ

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ランデヴー』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • ランデヴー (1976、フランス、短編) from どんくらの映画わくわくどきどき (2016年12月9日 14時49分)
    クロード・ルルーシュ監督による40年前の短編映画。 2016年に「男と女(1966)」を観に行ったら同時上映されていた。  車(フェラーリ)の前につけたカメラで早朝のパリを駆け抜けるワンショット約9分間の映像。  フォッシュ通り、凱旋門、シャンゼリゼ通り、コンコルド広場、セーヌ河岸、オペラ通り、オペラ座からサクレ・クール寺院まで約10キロを一度も止まらずに駆け抜ける。  交通を遮... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2016年10月10日の週の公開作品
  3. 『ランデヴー』